都(MIYAKO)の詳細情報

42
件の口コミがあります!(2023/01/27現在)
都(MIYAKO)
サイト名 都(MIYAKO)
口コミ評価
4.1
4.1 rating

都(MIYAKO)を徹底検証

 

都(MIYAKO)は安定した利益の獲得をサポートしている株サイトです。

経験豊富な人材を積極的に採用することで、長年の経験から騰がる銘柄を厳選している都は獲得利益が安定していることで有名です。

知名度はそれほどではないですが、ご存知の投資家さんは多いのではないでしょうか。

 

そんな都と言えばAIをベースに選び出した厳選情報が欠かせません。

現在の株式投資市場でも利益を生みだせている都の株情報は、一体どうやって選ばれているのでしょう。

 

都(MIYAKO)は参考にすべき株サイトなのか?

 

※ここでは都の検証を終えた管理人の意見を先にご紹介しています。
あくまで主観的な意見ですので、悪しからず……。

 

結論から言えば、都は参考となる可能性が高い株サイトだと言えるでしょう。

ただ、これは都の案内情報を利用すれば間違いなく利益を獲得できるという意味ではないのでご注意ください。

 

都ではAIを利用することでトレンドに強いテクニカル銘柄を、経験値の高いスタッフによるファンダメンタルズ面で期待の高い銘柄をうまく導き出しています。

この2種類の方法で割り出されたバランスの良い銘柄は、現在の乱高下する市場でもかなり良い結果を出しているようです。

 

膨大な損失に退場してしまう投資家がいる中でコンスタントに利益を出しているというだけでも魅力的なのですが、今回はさらに都を利用したくなる無料サービスが提供されていました。

それが無料の電子書籍「巨額資金流入株の法則」です。

 

巨額資金流入株の法則は過去データなどの参考にトレード手法を開設している電子書籍です。詳しくは当記事をしっかりと読んで欲しいのですが、投資家の株トレードの参考になることは間違いないと思います。

 

このサービスからしても投資家が都を利用すべきなのは周知の事実です。

都では先ほど説明した電子書籍をはじめ、いくつかの無料お試しサービスが提供されているので、まずは無料体験から始めてみると良いでしょう。

 

都(MIYAKO)はどんな株サイトなのか?

 

都の大元は1959年に経営支援業として創業されています。

もともとは経営に関する知識を持った指導者レベルのスタッフだけが在籍し、上場企業の経営指南などを行っていたようです。

 

そんな中でコツコツと積み上げてきた企業の取締役や部長、財界の著名人、政治団体との人脈を活用できないかと、新しく株サイト「都(MIYAKO)」は発足したようです。

つまり、都は数十年前から積み上げてきた人脈で成り立っている投資サービスということになりますね。

 

太い人脈からもたらされる「一般には出回りづらい情報」は投資家の利益に直結しやすく、安定して有益情報の提供が行えているのだとか。

 

また最近では定年を迎えた投資業界・政財界をはじめとする、あらゆる業種のプロフェッショナルを人材として積極的に雇用することで、経験による有益情報の厳選を行っているそうです。

この他社には真似できない厳選方法が、都が不安定な相場でも富裕層を生み出せている理由だと言っても過言でないでしょう。

 

都(MIYAKO)の口コミは高評価が8割

情報を見ていると、多くの投資家が都に対して好意的である様子が伺えます。

都に対する口コミは☆4以上が多く、大損を回避してくれたなどの素敵なコメントが溢れていました。

 

★★★★☆

先月から使い始めた都ですでに+150万円の含み益が出ています。入会時は口コミを全然見かけなくて不安だったけど思い切って入会して本当に良かった!だって、あの時に僕が都に入っていなかったら絶対に1か月で150万なんて稼げてないからね(笑)この先で都銘柄が一体どこまで化けていくのか…今はものすごく期待しています。

 

★★★★★

まだ1銘柄しか使ってないけど利確がちゃんと出来る株サイトだと確信したわ。少し不安を感じていたけど全く心配なんてすることが無かった。気づいたら利確タイミングになっていてサクッと利益をゲット出来てしまったの。これには株式投資歴4年の私もびっくりよ。でも侮ってはいけないわ、今は相場が危険だから。次の銘柄も上手くいくことを願って星は5つ付けておくわ。

 

★★★★★

持っていた銘柄が下がると言われたので先週末に売却しました。実際に下がるのかは怪しんでいたのですが本当に下がっていて驚いています。先々週は良い感じだったので余計に衝撃が凄いです。都がいなかったら今頃は-15%の損失。都にはものすごく助けられています。

 

都がいなかったら利益を出せていなかったと感じている人もいるくらいですね。

現在は株価の乱高下が激しく、大損と紙一重の状態なので、余計に都のような株式投資による利益をサポートしてくれる存在が重要だと言えるでしょう。

 

都(MIYAKO)の提供サービスとは?

かなり魅力的な都ですが、具体的にはどんなサービスが提供されているのでしょう。

利用手順と共に提供サービスを確認していきましょう。

 

まず、都ではアドレスを登録するだけで無料の体験サービスが楽しめるようです。

無料の体験サービスには3つのステップが存在しています。

 

Step①投資プランニング

現在の資産状況や積極的に配信してもらいたい株情報、目標利益についての簡単なアンケートです。都では、このアンケート結果を参考にキャンペーン情報が提供されているようです。

アンケートは1分程度で終わる簡単なものでした。
記述する箇所もほとんどないのでスマホでも登録しやすいと思います。

 

Step②銘柄診断

今もっている銘柄について、投資のプロに意見を聞くことが出来ます。

都では知識経験の豊富な投資のプロフェッショナルがスタッフとして在籍しており、気軽に今後の株トレードについて相談を行うことが可能です。

 

Step③投資情報の入手

都の会員ページでは最新情報が随時更新されています。

無料で楽しめるコンテンツも豊富に用意されているので、ぜひチェックしてみてください。

 

 

また、この3ステップとは別に、都では今だけ限定の特別コンテンツが用意されています。

今だけの特別コンテンツである「巨額資金流入株の法則」について調査してみました。

 

無料コンテンツ「巨額資金流入株の法則」とは?

今の株式投資で利益を出すのに必要なもの、それは市場を動かす力です。

日本株式市場では売買代金シェアの9割以上が機関投資家が占めており、資金力が桁違いな彼らは銘柄を圧倒的な資金力で援助して株価の倍増をサポートしています。

過去に機関投資家が関わったと言われている銘柄は以下の通りです。

 

機関投資家が高騰させた銘柄例

 

どの銘柄も定期的に機関投資家に買われ、爆益を生み出していますね。

機関投資家の動きを先読みすることで利益を獲得できるという考えは正しいのかもしれません。

 

都で案内している巨額資金流入株の法則では、このような機関投資家によって大きな資金流入が期待される銘柄について詳しくまとめられています。

 

過去に機関投資家の資金によって高騰した銘柄の事例と共に、適切な法則や機関投資家の売買手法についての解説が掲載されており、投資家は電子書籍を読むだけで急騰銘柄に近づけることでしょう。

もちろん、これを見るだけで確実に利益を獲得できるというアイテムではありませんが、株式投資の勉強にも効果的で便利な無料コンテンツです。

 

相場が荒れている今だけ期間限定0円で利用できるとのことなので使わない手はないでしょう。

 

 

都(MIYAKO)の有料コンテンツとは?

また、都では継続的な利益の獲得を目指す投資家に対して有料の投資サポートを提供しています。

有料の投資サポートは1分ほどで完結する簡単なアンケートに回答するだけで自分に適したものが案内される仕組みになっていました。

 

回答から1時間後には都から登録したメールアドレスに下記のようなメールが届き、自分に合ったキャンペーン情報が確認できます。

 

都からのメール

 

都のキャンペーン情報は1銘柄限りの単発契約がほとんどです。

期間契約などでは契約金を支払ったもののサポートがないなどの失敗談を耳にすることが多いですが、単発契約ではそのような心配もありません。

 

契約料も1銘柄あたり30,000円程度と手が出しやすい料金であることから、まずは試しに利用してみるということも出来るでしょう。

 

ちなみに今回の案内情報では保有期間目安15営業日、平均上昇値2.12倍の銘柄が案内されるようです。

募集は先着順だそうなので、気になった方は早めにご登録ください。

 

簡単で使いやすい株サイトなら都(MIYAKO)

 

検証の結果、都は投資家が使いやすそうな株サイトであることが分かりました。

利用者からの評価が高いうえに無料コンテンツなども用意されており、初めての株サイト利用にもオススメできそうです。

 

無料コンテンツは自身の投資スタイルの把握や投資への理解を深めるところからスタートすることが出来るため、今まで株サイトを使ってこなかった投資家にも使いやすいのではないでしょうか。

 

また、都ではAIと熟練スタッフが厳選した有益な株情報が個人のトレードスタイルごとに提供されています。

トレンドを組み込んだテクニカルと経験が生むファンダメンタルズの両面から株情報を分析しているため、配信情報を参考にした株トレードが利益に直結する確率も高いと言えるでしょう。

 

そんな都には多くの投資家が株式投資の参考にしようと集まっています。

早い会員の中には、すでに都銘柄で1000万円以上の利益をゲットした方もいるようです。

 

さすが都ですね…!

 

株情報サイトや投資顧問は世の中に多数存在しており、当サイトでも様々な検証を行ってきましたが、都は実力に大きな期待が出来るというような印象です。

実際に多くの利用者が株サイト「都」を参考に利益を獲得していることから考えても、サポート力はかなり高く、実力派なことは間違いありません。

 

都(MIYAKO)の会社概要・詳細

都(MIYAKO)
サイト名 都(MIYAKO)
口コミ評価
4.1
4.1 rating
サイトURL https://miyako-fin.com
運営会社 株式会社 都
電話番号 03-6685-3354
Eメールアドレス info@miyako-fin.com

都(MIYAKO)の投資実績

銘柄コード 騰落率 獲得利益
【4575】キャンバス 株価 2.39倍(取組11営業日) 127万9200円(5200株)
【9941】太洋物産 株価 2.58倍(取組10営業日) 201万5000円(1300株)
【2388】ウェッジHD 株価 2.03倍(取組6営業日) 107万4400円(13600株)
【3189】ANAP 株価 2.63倍(取組8営業日) 55万2000円(1200株)
【4591】リボミック 株価 2.49倍(取組18営業日) 135万5000円(2500株)

都(MIYAKO)の口コミ・評判

4.0 rating
2022年1月6日
サイト名 都(MIYAKO)

トレードを通して学べることが多いので感謝しています。
マザーズの下げも回避して頂いて、都には頭が上がりません。

神林
4.0 rating
2022年1月5日
サイト名 都(MIYAKO)

スタッフさんとやり取りして感じたんだけど自分の口座とか全部バレてるのかな?思っているよりも自分の想像と近い銘柄が届いて都に対して気持ち悪い、怖いと感じるまである。自分に合った株情報が届くって有難いことなんだけどね(笑)

前田
4.0 rating
2022年1月5日
サイト名 都(MIYAKO)

推奨している内容をちゃんとサポート出来ないような株サイトにばかり引っかかってきたので都に入って驚きました。都は利確まで徹底してくれるんですよ。だから不安とか今はもう無いですよ。

千野
4.0 rating
2022年1月4日
サイト名 都(MIYAKO)

都のおかげで株価回復の流れにうまく乗れている気がします。
今は仮想通貨も怪しいので株式投資を都に任せられるのはデカいですよ。

大野
4.0 rating
2021年12月28日
サイト名 都(MIYAKO)

今年は都のお世話になりました。
最後の最後で見つけた株サイトだったけど良かったなあ。
来年は積極的に利用していきたいです。

石山
5.0 rating
2021年12月24日
サイト名 都(MIYAKO)

単発契約だから気軽に使えた。
都は他の株サイトにはない安心感があって使いやすい。

中野
3.0 rating
2021年12月23日
サイト名 都(MIYAKO)

独学でそこそこ学んできましたが今の相場には対応できず、都を使うことにしました。都は複雑な相場の時だけ利用できるので使い勝手が良さそうです。

原田
5.0 rating
2021年12月21日
サイト名 都(MIYAKO)

都は最近になって知りました。ちゃんと調べて良かったら入ろうと思っています。

陸奥
5.0 rating
2021年12月21日
サイト名 都(MIYAKO)

スムーズに案内が行われていて安心しました。
勢いが凄いので都が悪質株サイトだったら…との不安もあったんですが、まったくでしたね。

内藤
4.0 rating
2021年12月20日
サイト名 都(MIYAKO)

低位株の案内が良かったです。
都の株情報はものすごく参考になりました。

倖田

都(MIYAKO)の口コミ投稿フォーム

おすすめの株情報サイトを今すぐ見る
おすすめの株情報サイトを見てみる