頼りになるのはやはりプロ

頼りになるのはやはりプロ

2020年に入り、情報会社ID(アイディー)から手新年の始めに提供してもらった銘柄が【4364】マナックでした!(^^)!

マナックは、医薬中間体向けなどを軸とする臭素化合物製造の最大手の会社で、「臭素化・ヨウ素化と言えばマナック」なんていわれるほど、この分野の先駆けとなる企業のようですね。

そんな、マナックの株価は今日も絶好調!

17日、20日とS高を経て、本日もすでに買い気配、もしかしたらこのまま2倍越えも十分ありえそうです…(笑)

ではでは、経過報告(^^)/

業績良好で、1996年以来、約23年ぶりの6連騰と高値に本日浮上!

中国湖北省の武漢のコロナウィルス、肺炎、インフルエンザ関連株として、さらに上昇する兆しを見せてくれていますね。

ですが、こういうとき、喜んでいいんだか、悪いんだか少し戸惑いませんか?(笑)

2003年の重症急性呼吸器症候群(SARS)や2013年の中東呼吸器症候群(MERS)の時のように、先陣をきって、対処してくれるマナックのような企業があるからこそ、また落ち着きを取り戻すことができるんですよね。

ID(アイディー)では、このニュースがでた際に、臨機応変に対処し、的確な指示をしてくれたので現在もまだ保有できています。

やっぱり、こうなってくると個人での判断は結構難しいものがありますし、専門的な知識を持ったプロに託すのが一番のようですね!

今なら、メールアドレス一つで登録もできますし、入会時に新規特典が色々ついてくるのでお得かもですよ(^-^)

今の相場に難航している方なんかとてもオススメできる会社です\(^o^)/

ソーシャルメディアでのご共有もご自由にどうぞ!