5G設備関連の大本命!【2375】ギグワークスで2倍越え!

5G設備関連の大本命!【2375】ギグワークスで2倍越え!

 

国内で非常事態宣言が発令されてから2日が経過しましたね。

 

 

 

今朝のニュースで、昨日の新型コロナウイルスの感染者数が国内の一日で最多の500人越えをしたという報道を見ました。

 

 

 

 

 

 

検査数を増やしたことで、いままで検査したくても出来なかった方々の発病が公になり、それに伴ったコロナウイルスの感染者数が増加したのは分かりますが、日に日に増えていく数に恐怖すら感じますね…。

 

 

 

また、現状非常事態宣言における制限という制限はほぼ皆無で、個人の意識改革をするしかウイルスを削減する方法はありません。

 

 

 

不要不急の外出は控えろと政府は国民へ要請してはいますが、強制力がないということで、逆に感染者増しという恐ろしい事態を引き起こす発端に十分なり得てしまうのではないでしょうか。

 

 

 

ましてや、経済面で見たらインバウンド関連の個人店は続々と廃業、業績悪化による雇用解雇、躍起になって会社を存続させようとする企業が多いのも納得ですよね。

 

 

 

国からの経済対策による支援金の支給が遅いといういうのも原因の一つですが、コロナ対策として先陣を切ったテレワークに関しても、出来る仕事出来ない仕事があるのも当たり前です。

 

 

 

今後、政府には法律に乗っ取った臨機応変な対応を先読み先読みしていかなければなりませんね。

 

 

 

一方、非常事態宣言による日本市場の反応はというと、発令当時はコロナ終息の期待により日経平均は大幅に上昇しましたが、現在は一進一退を繰り返し小幅に反落気味。

 

 

 

 

 

 

米国ダウに関しては、民主党のサンダース上院議員が大統領選からの撤退を正式表明感したことが好感され本+779.71 (3.44%)上げ。

 

 

 

米ダウと日経平均の連動性がなくなりつつある中、この反動は日本市場では限定的なもので、20000円台を節目に一時クールダウンを予想。

 

 

 

そんな中、投資顧問BEST(ベスト)から貰った【2375】ギグワークスが半月ほどかけジワジワと上昇中し2倍達成!

 

 

 

 

 

 

ギグワークスの業務内容は多彩なもので、エンジニア派遣、コールセンターコンサル、AI、IoTロボット等の事業展開しており、新商品のフィルフィラメントも好調、更には次世代通信規格5Gの基地局浩司の受託業務までも手掛けている会社です。

 

 

 

新型コロナウイルスの影響で、株価が年始2400円台から一気に500円台まで急落。

 

 

 

時価総額の割りに出来高流動性が高い事から、目先の躍進に期待され短期資金の買戻しの動きで連日S高となりました!

 

 

 

投資顧問ベストでは、このギガワークスの動向を最新AIで情報の先取りし、情報提供に至ったと担当してくれた方が教えてくれました。

 

 

 

また、今回もう1銘柄提供して頂いたのですが、昨日のコラムにも掲載した(6034)MRTを推奨して下さった投資顧問ID(アイディー)と丸被りしたのでこちらは今回は断念しざる負えませんでした(笑)

 

 

 

投資顧問BEST(ベスト)

 

投資顧問ID(アイディー)

 

 

とてもオススメな会社です!

 

 

 

やはり、現状の相場で勝ち残るには、プロの意見は物凄く為になります。

 

 

 

投資は、一人でするものと思われがちですが、その考えを払拭しぜひ一度当掲示板でオススメする会社を試してみてください(^^)/

 

 

 

株式投資の世界は勝ち組一割、負け組九割と言われていますが、成功者の一人になる為には、コンスタントに利益をあげることができる投資顧問で学びながら資産増しするのが唯一の近道です!

 

 

 

 

前回の記事はこちら!

ソーシャルメディアでのご共有もご自由にどうぞ!