リバウンド相場大詰め!【3134】Hameeで2倍越え!

リバウンド相場大詰め!【3134】Hameeで2倍越え!

 

あっという間に、市場が引けてしまいました。

 

 

 

昨日15日の米商業取引所で、原油価格の指標となる米国産WTI原油の先物株価が急落しましたね。

 

 

 

 

前日比0・24ドル安の1バレル=19・87ドルの終値ベースは、2002年2月以来、大体18年ぶりの安値との事。

 

 

 

OPECなどは、原油価格維持の為に減産調整を行っているようですが…。

 

 

 

新型コロナウイル拡大防止策の外出自粛等で、需要そのものが薄れてきているのが原因として挙がってきています。

 

 

 

そして、昨日から今日にかけ原油急落だけの影響ではないですが、米国ダウは大打撃。

 

 

 

コロナ発症時の-1000ドル越えとまではいきませんが、今朝方から続落して-445.41ドルと安値を付けています。

 

 

 

また、米国大統領のトランプ氏は、14日にホワイトハウスで行われた記者会見で世界保健機関(WHO)への資金拠出をストップすると電撃発表。

 

 

 

 

このニュースは話題を呼び、2日たった今日も多くの文献などで取り上げられていますね。

 

 

 

拠出ストップを決断した、トランプ氏の言い分はこう。

 

 

 

「米国は中国の10倍以上の拠出金を収めているのに、なぜWHOは中国中心の見解ばかりをする。不公平すぎる。」

 

 

 

SARSの時のWHOは、中国北京の罹患率を隠蔽していると指摘。

 

 

 

この問題の終息はWHOと中国の間で裏金、いわゆる買収によって葬られたなどとネットでよく見かけます。

 

 

 

なのでトランプ氏が、このような発言をするのもどこか頷ける気がします。

 

 

 

ちなみに、この発表が行われた後の日本国民反応は、「トランプを全力で支持する」「日本もトランプ大統領に続け!」「当然の措置です」等、賛同する意見が多かったです。

 

 

 

それだけ、WHOに対する懸念や中国贔屓な不信感などが、世界中で積もってきているという事ですね

 

 

 

世界が揺れ始めている中、当掲示板でオススメしているソリューションから提供してもらった【3134】Hameeが大幅高!

 

 

 

 

 

 

Hameeは、スマホなどモバイル機器関連アクセサリーの企画販売や、EC事業支援システムの開発・提供を行っている会社で、3月25日に自社株買いの実施を発表。

 

 

 

落ち込んだ株価のリバウンドが本格化する期待から買いが集まり株価は急上昇しました。

 

 

 

ソリューションからの情報後、試しに100万円ほど投じてみたところ1.57倍となり、約51万円ほどの利益が出ました!

 

 

 

更に、担当者の方から売却後に電話が来て、再買い付けの指示。

 

推奨買値 2020年4月03日 890円
推奨売値 2020年4月15日 1384円
上昇値 1.53倍
獲得利益 49万4000円 (1000株)

 

結果的に、今回提供してもらった(3134)Hameeで2倍越えを達成できました!

 

 

 

しかも、損失を抑える為に、一度売却し株価の動きを読み切ったような再買い付け指示。

 

 

 

プロの力恐るべしって感じです笑

 

 

 

私は、ほかにも投資顧問会社をいくつか併用してトレード活動を行っていますが、今年に入ってからソリューションで私自身が得た利益だけでも約1300万円程。

 

 

 

それだけ勝率が高い会社って事を、自身で利用し証明することに成功しています!

 

 

 

「投資顧問ってちょっと敷居が高そう」「あまり良い噂を聞かない」等、日頃様々な情報収集を行っている個人投資家の眼には色々と映ってしまっているかもしれません。

 

 

 

ですが、そんな方にはまず無料の情報を利用してもらいたいです。

 

 

6946] 日本アビオニクス

推奨買値 2020年03月13日 763円
推奨売値 2020年03月26日 1,771円
上昇値 2.32倍
獲得利益 231万8400円 (2300株)

[4480] メドレー

推奨買値 2020年03月13日 1,327円
推奨売値 2020年04月02日 2,663円
上昇値 2.01倍
獲得利益 120万2400円 (900株)

 

 

 

上記は、ソリューションの会員ページで掲載されている実績になります。

 

 

 

今のコロナ相場で、これだけの利益が稼げるって事を自らの目でぜひ体験してみてくださいね(*^-^*)

 

 

ソーシャルメディアでのご共有もご自由にどうぞ!