ウェビナー関連は今後急成長?短期トレードでイノベーションを利確!

ウェビナー関連は今後急成長?短期トレードでイノベーションを利確!

 

日経平均は、予想以上の戻りをみせようやく上昇一服になりましたね。

 

 

為替の影響もあり、まさかSQまで長引くとは…

 

 

しかし、まだまだ不穏な雰囲気はあります。

 

 

週末にニュースとなった黒人射殺事件や新型コロナウイルスによる再ロックダウン懸念が、現状の売り相場に強くに影響している事は間違いないでしょう。

 

 

 

今後の各国の経済対策には、充分注視していく必要がありますね。

 

 

また、国内も海外と同じで第二波の懸念が徐々に強まってきています。

 

 

これは、景気回復懸念の悪材料になる可能性が高く、景気に敏感な電機関連や自動車関連、輸出関連にすでに売りが出始めています。

 

 

今後、米国の大統領選に加え、国内でも企業決算期もあり一進一退相場に逆戻りとなるかしっかり監視していく必要がアリ。

 

 

米国のファウチ所長が言った、4カ月の間に世界を壊滅させた。予想もしなかった速さで感染が拡大し、世界全体を支配した。しかもまだ終わりではないまさにその通りです。

 

 

 

 

 

ソーシャルメディアでのご共有もご自由にどうぞ!