ウェビナー関連は今後急成長?短期トレードでイノベーションを利確!

ウェビナー関連は今後急成長?短期トレードでイノベーションを利確!

 

日経平均は、予想以上の戻りをみせようやく上昇一服になりましたね。

 

 

為替の影響もあり、まさかSQまで長引くとは…

 

 

しかし、まだまだ不穏な雰囲気はあります。

 

 

週末にニュースとなった黒人射殺事件や新型コロナウイルスによる再ロックダウン懸念が、現状の売り相場に強くに影響している事は間違いないでしょう。

 

 

 

今後の各国の経済対策には、充分注視していく必要がありますね。

 

 

また、国内も海外と同じで第二波の懸念が徐々に強まってきています。

 

 

これは、景気回復懸念の悪材料になる可能性が高く、景気に敏感な電機関連や自動車関連、輸出関連にすでに売りが出始めています。

 

 

今後、米国の大統領選に加え、国内でも企業決算期もあり一進一退相場に逆戻りとなるかしっかり監視していく必要がアリ。

 

 

米国のファウチ所長が言った、4カ月の間に世界を壊滅させた。予想もしなかった速さで感染が拡大し、世界全体を支配した。しかもまだ終わりではないまさにその通りです。

 

 

 

 

ちなみに、当掲示板でオススメしている投資顧問PLAN(プラン)から頂いた銘柄は全面高。

 

 

現状、3銘柄プランから頂いた株を保有してたのですが、中でも(3970)イノベーションは先週末に高値更新!

 

 

子会社のコクリポが新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、コクリポウェビナーの新規契約者への無償提供期間を6月末まで延長することを発表した事が好感され株価は急上昇。

 

 

 

[3970] イノベーション

推奨買値 2020.05.29 2591円
推奨売値 2020.06.12 6599円
上昇値 2.55倍
獲得利益 160万3200円 (400株)

 

試しに100万円ほど投じてみたところ、たった11営業日で155%の上昇!

 

 

イノベーションは、新型コロナウイルスが発症してから、更に利用者を増やすために殆どのユーザーにサービスの無償提供を行ってきました。

 

 

時価総額は、124億円と同業他社と比べまだまだ安いですが、無償活動によりユーザーは前期比92.8%増となり、今後売り上げに大きく影響する見込みがあると担当者さんから伺いました。

 

 

確かに、日本のウェビナーツール事業は極わずかしかないのに比べ米国では約500億もあり、コロナの影響でテレワークが普及しつつある今、株式投資をする上でこの分野は目を背ける事は出来ませんね。

 

 

最後に、投資顧問プランの進捗実績を見ていきます。

 

[4564] オンコセラピー

推奨買値 2020.05.14 85円
推奨売値 2020.06.10 209円
上昇値 2.46倍
獲得利益 111万6000円 (9000株)

[8938] グロームHD

推奨買値 2020.05.25 551円
推奨売値 2020.06.05 1203円
上昇値 2.18倍
獲得利益 117万3600円(1800株)

[7066] ピアズ

推奨買値 2020.05.01 1444円
推奨売値 2020.05.22 3209円
上昇値 2.22倍
獲得利益 141万2000円(800株)

 

 

また、毎日無料銘柄もメルマガで配信しているので、地合いが安定しない今、プロの力を試す絶好の機会ではないでしょうか?

 

 

私が投資顧問プランを利用して、良かった事は一会員でしかない私の利益に貪欲になってくれること

 

 

この一点に尽きます。

 

 

投資顧問PLAN(プラン)

 

気になった方は是非試してみて下さいね!

 

ソーシャルメディアでのご共有もご自由にどうぞ!