アットマーケット(@market)の詳細情報

7
件の口コミがあります!(2024/05/27現在)
アットマーケット(@market)
サイト名 アットマーケット(@market)
口コミ評価
2.4
       

 

サービスの名前は投資家が一番はじめに知る大切な情報です。

分かりやすく覚えやすいキャッチ―さが求められます。

 

しかし、株式投資界隈では極稀に失敗していると感じてしまう株サイトが存在しています。

当記事ではその代表とも言える『アットマーケット(@market)』を検証していきたいと思います。

 

検索に引っかかりづらい株サイトなので、詳細を知りたかった人も多いでしょう。

アットマーケットが気になっていた方はぜひ当サイトをご参考のうえ、利用をご検討ください。

 

 

アットマーケット(@market)とは?

アットマーケットのポイント

アットマーケットは「投資を究め、極める」をキャッチコピーとした投資顧問会社です。

真摯に株式投資と向き合っている誠実な株サイトに見えるのですが、ちょっとした問題があって話題になっています。

 

その問題とは名前がインターネット上で認識されないことです。

実はアットマーケット、正式名称を『@market』としている投資サービスです。

 

普段からインターネットを利用している人ならお分かりかと思いますが、@(記号)には検索バーなどに打ち込んでも文字として認識されないというトラップが存在します。

 

そのためアットマーケットはネット上でmarketとして認識されている模様。

調べても調べても公式サイトをはじめとした詳細情報にまったく辿り着けないということで、一部ユーザーの中では幻の株サイトとして話題になっています。

 

運営会社である『きわめ投資株式会社』は投資顧問業の他に経営コンサル業を営んでいるようです。

このサービス名もあえての策略だったのかもしれません。

 

しかし、いちユーザーとして言わせてもらえば不便で仕方がない。

詳細が分からない投資サービスを使いたいと思うことも無いため、この策略は大失敗だったといっても過言では無いでしょう。

 

検証にあたり実際に公式ページを探すのにも一苦労しました。

掲示板で名前が出ていてもURLが貼ってあるところは少ないので中々サービスにアクセスできないのです。

 

ちなみに当記事にはアットマーケットの公式サイトへ繋がるURLを掲載しています。

興味がある方は覗いてみてください。

 

アットマーケットに関する追記

 

以前に検証を行った@marketですが、現在は『ウェルスパス投資顧問』として運営されています。

運営会社名や金商登録番号、サイトURLは変わっておらず、サービス名だけを変更したようです。

 

ようやくサービス名が失敗だったことに気づいたのかもしれません。

ウェルスパス投資顧問の公式サイトは以前よりもクリーンな印象で株式投資の参考になり得るサービスの香りがします。

 

提供内容が気になるので、近々くわしく検証してみようと思います。

もし記事をあげることがあればチェックしていただけると嬉しいです。

 

▼ウェルスパス投資顧問の公式サイト

 

アットマーケットの公式サイトを調べてみた

 

実態が謎に包まれていたアットマーケット。

せっかく公式サイトを見つけたので、しっかりとドメインから検証していくことにしました。

 

ドメインとはインターネット上の住所のようなものです。

公式サイトなどを作るうえで登録が欠かせないものとなっており、これを調べることによってサイトの開設日などが分かります。

 

ちなみにアットマーケットの会社概要には2015年に設立と書いてありました。

つまり、サイトの作成日はそれ以降でないと整合性が取れません。

 

この手の情報は嘘が多いです。

悪質業者は歴史のある投資サービスだと言い張りながら1か月前に作ったばかりのサービスを運営していたりします。

 

そういった悪いサービスに騙されないためにも確認は欠かせません。

 

 

ホームページの作成日が2016年1月ということで、アットマーケットは整合性が取れないサービスではありませんでした。

サービスを提供し始めて3年ということで新しい株サイトではありますが信頼が出来そうです。

 

以下、アットマーケットの大元である『きわめ投資株式会社』についても経歴をまとめてみたのでご覧ください。

 

■会社経歴

2015年11月25日 新規法人登録
きわめ投資合同会社設立
東京都港区南青山3丁目5番2号(レンタルオフィス)

2016年04月01日 きわめ投資株式会社に社名変更

2017年09月26日 (金商)第3014号取得

2018年01月10日 事務所移転
東京都港区南青山4丁目16番16号(現在)

2018年4月 @marketの設立 投資助言・代理業の提供開始

 

なるほどー。

上記の経歴からきわめ投資株式会社については3つのことが分かります。

 

①会社設立後にたった半年で社名を変更している
②過去の拠点がレンタルオフィスだった
③助言業のサービスを開始してまだ1年半

 

非常に社歴の浅い投資サービスであることがヒシヒシと伝わりますね。

クチコミがほとんどないのも会社が発足してから間もなかったからと言われれば納得です。

 

利用者クチコミは意外と参考になる情報です。

餅は餅屋、投資は投資家と、その道を進む人が一番詳しいのは当然なので積極的に参考にしていきましょう。

 

ちなみに今の相場で一番クチコミの良い株サイトはこちらです。

当サイトでもおすすめしている優良株サイトなのでご参考ください。

 

 

アットマーケットのアドバイザーやスタッフの経歴

 

続いてアットマーケットのアドバイザーやスタッフの経歴について見ていきましょう。

案内される銘柄や株情報の方向性が分かるといっても過言では無い情報なので確認しておきましょう。

 

渡邉【投資判断・分析者】

東京大学出身。現役のファンドマネージャー兼代表。

複数の大手外資系証券会社で日本株式ディーリング業務に20年以上も従事していた。

運用結果がシビアに評価される中で最大1,000億円を運用したとされている。

 

谷川【投資助言者】

複数の投資顧問会社で13年以上、投資助言業務に従事。

値上がりする銘柄をただただ「当てる」のではなく、理論的な根拠に基づいて投資対象となりうる銘柄を提案している。

 

木村【コンプライアンス担当】

早稲田大学卒。

複数の大手外資系証券会社にて国内外の機関投資家向けに日本株式セールストレーディング業務に20年以上従事。

投資顧問会社にて2年のコンプライアンス担当として就労してきた経験を活かし、アットマーケットでもコンプライアンス担当として働いている。

 

公式サイトにて記載があったのは上記3名をはじめとした投資助言者です。

名前が苗字だけであったり、人となりが分かる質問がなかったりと、情報がそこまで多くないので不安を感じる人もいるかもしれませんね。

 

アットマーケットのセールスポイントが「1000億円を運用してきた現役ファンドマネージャーの知見を体感できる」だったのですが、アナリストたちのプロフィールからはそこまで感じることができませんでした。

かろうじて代表である渡邉泰良の経歴には記載されているのですが物足りない。

 

そこでウェブにて各アナリストを検索してみることにしました。

すると驚きの事実が発覚。

 

アットマーケットとフィデリア投資顧問の関係

 

なんとアットマーケットはフィデリア投資顧問と深い関係のある会社だったようです。

アライアンスパートナーとして@market側からフィデリア投資顧問へ無料銘柄を委託していると書かれています。

 

 

しかし、フィデリア投資顧問と言えば過去に藤崎慎也が風説の流布をおこないユーザーが被害に遭っています。

被害に遭った会員は非常に多かったようで集団訴訟なんて話も出ていたほどです。

 

本当に信用して大丈夫なのでしょうか。

 

改めて見てみるとアットマーケットにはフィデリア投資顧問との共通点がいくつか見受けられます。

共通点のひとつである事務所が1Kのアパートという手軽な感じも不安要素でしかありません。

 

アライアンスパートナーとして公開していますが、これはグループ詐欺を疑ってしまいますね。

最近では雅投資顧問TMJ投資顧問を運営する大型グループがステマのための紹介サイトを作り、全体で投資家を騙していたという話もあるので安心はできません。

 

これだけでアットマーケットを悪質だと判断する気はありませんが、警戒はしておくべきでしょう。

 

悪質な株サイトとの繋がりはユーザーの印象を大きく左右します。

利用者が減る原因にもなり兼ねないので、代表の渡邉泰良には他社との付き合いをよく考えなおしてもらいたいと思います。

 

アットマーケットの提供サービス

 

アットマーケットではサービスを体験してもらうための無料体験コンテンツが提供されています。

もちろん利益の獲得を重視した有料サービスもあるので希望に合わせて使い分けると良いでしょう。

 

アットマーケットの無料コンテンツ

 

①無料メルマガ

今買い場の推奨銘柄情報や相場観など、株式投資をする上で役に立つ情報を不定期で発行している@market公式のメールマガジン。

 

②無料推奨銘柄

問い合わせした方に限り、30%以上の上昇が期待できる成長株を無料で提供してくれるサービスです。

 

調べていると無料コンテンツの推しポイントが明記されていました。

どれも魅力的なポイントですが事実か否かは怪しいですね。

 

・現役のプロが厳選
・勝率85%
・20年間負け無し
・初心者でも安心

 

これらの記載があるページの下部には過去の推奨銘柄が並んでいます。

実績を裏付けるために掲載されているようですが、下がった銘柄は記載されておらず、勝率85%の根拠としては信憑性の薄い内容です。

 

20年間負けなしを謳っておきながら勝率85%という矛盾も気になりますね。

一体どういうことなのか説明がほしいです。(笑)

 

ちなみに無料銘柄を受け取りは氏名とメールアドレス、電話番号の入力が必須です。

電話番号は入力すると鬼電が来るなどの噂があるので見ず知らずの投資会社には教えないほうがいいとされています。

 

③無料銘柄診断

最後に紹介するのが無料銘柄診断。

無料銘柄診断では「保有銘柄」や「エントリーを検討中の銘柄」などを、経験豊富なプロのアナリストが会員の立場を考慮して診断してくれます。

 

なお、この無料銘柄診断を利用する際にもメールアドレスと電話番号は必要となるようです。

回答が電話で足早に行われる可能性があるので、あまりおすすめはしていません。

 

アットマーケットの有料コンテンツ

 

①コラム会員:1コラムにつき30日間1000円

@marketでは【ファンドマネージャー】【投資助言営業マン】【インデックス(リバランス)分析】【テクニカル分析(RCI)】の4つの有料コラムを提供しています。

コラムには投資の参考になる情報が盛りだくさんだとのことです。

 

②メール会員:30日間10000円

各コラムにはなかなか載せられないハイリスクハイリターンなアイディアを掲載しています。

高いリスクを冒しても大きな利益がほしいという人にぴったりなないようで、幅広く投資に興味がある方にこそ使ってほしいサービスだとされていました。

 

③特別会員:2ヵ月90000円+成功報酬

・儲かる情報が今すぐ欲しい
・銘柄情報だけじゃなく、売買タイミングも手取り足取り教えて欲しい
・その他、相場の相談に色々乗って欲しい

という3拍子を解決する特別なコースです。

 

アットマーケットの検証結果まとめ

アットマーケットのポイント

今回はアットマーケットの検証を行いました。

検索エンジンでの引っかかりにくさから幻とまで言われるほどの株サイトでしたが、その実態は期待ほど魅力的ではないサービスだと分かっています。

 

ホームページの情報や内容はしっかりとしていて嘘がありません。

しかし、それを加味しても積極的に利用したいと思うような瞬間はありませんでした。

 

また、調査にて過去に風説を流布したフィデリア投資顧問との繋がりが発覚しています。

アットマーケット自体が悪いというわけではありませんが、懸念点のひとつであることに変わりはないでしょう。

 

一番高いコースで9万円+αなので、お試しで利用するというわけにもいきません。

無料コンテンツにも電話番号の登録が必要なことを考えるとわざわざ利用する価値はないと思います。

 

今は設立されたばかりということもあってクチコミも少ないですし、焦って利用する必要は無いのではないでしょうか。

 

当記事では掲示板にてアットマーケットの評価を募集しています。

もし何かお気づきのことや、利用した感想などがあればぜひご投稿ください。

 

また、当サイトでは参考サイト選びに迷走した際に利用できる単発サービスをご案内しています。

お手軽で使いやすいサービスなのでお悩みの方はご参考ください。

 

 

アットマーケット(@market)の会社概要・詳細

アットマーケット(@market)
サイト名 アットマーケット(@market)
口コミ評価
2.4
サイトURL https://market.kiwameinvestment.com/
運営会社 きわめ投資株式会社
電話番号 03-3478-7676
Eメールアドレス compliance@atmarket.kiwameinvestment.com
       

アットマーケット(@market)の投資実績

銘柄コード 騰落率 獲得利益

アットマーケット(@market)の口コミ・評判

2020年5月31日

ここまだ運営してたの?

匿名
2020年2月22日

ネットでどんな会社か調べてみましたが、ほぼ口コミ自体ないんですね。

知名度は低の低。料金もかなり高額な設定の模様。

匿名
2019年12月9日

そこそこいい銘柄だしてくれますよ。

でも、ポカも多い気もします

匿名
2019年12月4日

無理して使う必要もないし、もっと評判がいい会社利用するのが適作だと思いますが。

匿名
2019年12月4日

本当ならそれなりに利用価値のある会社ってことになるけど、助言者の渡邉泰良さんの実力が全く分からないとなると、使うのはちょっと怖いところがあるね

匿名
2019年12月2日

掲載実績まだ浅い会社ってことだけど本当なのかな?

匿名
2019年12月1日

悪質な顧問との繋がりがあるというだけで、その顧問の株は大分下がりますよね。でも、まだ新しい会社で、これから良い顧問となっていく可能性もあるので今後に期待してこの評価にしました。

匿名

アットマーケット(@market)の口コミ投稿フォーム