株の学校ドットコムの詳細情報

69
件の口コミがあります!(2022/10/05現在)
株の学校ドットコム
サイト名 株の学校ドットコム
口コミ評価
1.8
1.8 rating

株の学校ドットコムの投資実績

銘柄コード 騰落率 獲得利益
7520 エコス 2% 4000円
4875 メディシノバ・インク 15% -775000円
5271 トーヨーアサノ 12% -525000円
3932 アカツキ 7% -490000円
2163 アルトナー 5% -220000円

株の学校ドットコムの口コミ・評判

2.0 rating
2022年2月25日

レンタルオフィスを使う会社は全部パクられればいいと思う。

木村
1.0 rating
2021年6月29日

この手の株スクールはだいたい詐欺。

匿名
2.0 rating
2021年3月17日

思っていたサービスと違いました、、、

匿名
1.0 rating
2021年3月15日

自分にはあっていなかった。
初心者向けすぎないか?

匿名
4.0 rating
2020年10月27日

投資初心者なのですが、窪田先生にはいつもお世話になっております。
株は情報、ある程度の相場を読み解く力を付けるならここは最高の環境だと思います。

匿名
2.0 rating
2020年10月2日

料金が高いだけで、なにひとつ学べませんでした
もうちょっと調べてから使うべきだった

匿名
3.0 rating
2020年9月18日

基本的に投資初心者向けです
利益に繋がるかと言ったら、ちょっと微妙な感じかも?
ほんと投資一年生なら使う価値はあるかも?

匿名
2.0 rating
2020年9月3日

素人講師が教えてくれるのは株式の基本事項。25日線、75日線、MACD、ボリンジャーバンド。MAX酒井氏の評判も物凄く悪いですね。

匿名
2.0 rating
2020年9月3日

登録したらしたで有料情報の勧誘が凄いくるようになりました。売って利益を出したいのはわかりますが、頻繁にくると買う気は失せます。

匿名
2.0 rating
2020年7月7日

2万もするけど、ネットで調べられる程度の情報しか習えません
よーするにお金の無駄無駄

にしー

株の学校ドットコムを徹底検証

 

株の学校ドットコムは初心者向けの株式投資に関する投資スクールです。

受講者が83万630人もいる大型スクールで、義務教育では教えてもらえないお金に関する本質的な知識を学ぶことが出来ます。

 

しかし、株の学校ドットコムには教育を名乗るにはふさわしくない真っ黒な実態があるようです。

 

株の学校ドットコムとは一体どのような株サイトなのか。

利用者の口コミをふまえつつ、その中身をしっかりとご紹介していきます。

 


また、当記事では「不人気の株サイトを使いたくない」という投資家さんのために利用者から高評価を獲得している特別な株サイトをピックアップして案内しています。

詳細は下記ボタンを押すだけで見れるのでチェックしてみてくださいね。

 

 

優良株サイトの詳細ページを見る

 

株の学校ドットコムとは?

 

株の学校ドットコムは初心者向けの投資知識を提供している株サイトです。

株式会社トレジャープロモートが運営を行っており、投資セミナー形式で株式投資に必要な基礎知識をレクチャーしています。

 

株の学校ドットコムは関東財務局長にて金商の登録も行っているれっきとした株サイトで、ナンバーは第581号を所有していました。

かなり早めの登録番号に投資助言業者としての歴史を感じます。

 

一般的な投資スクールは関東財務局(金商)を所有していないことがほとんどです。

今回の検証対象である株の学校ドットコムのように、投資スクールが投資助言業者の身分証明書とも言える金商をちゃんと持っているのは珍しいケースだと言えるでしょう。

 

かなり良さげな株サイトだと感じていますよね。

しかし、今回は株の学校ドットコムを徹底検証することにしました。

 

そもそも、当検証サイトは普段、投資顧問や株情報サイトを主軸に調査しています。

今回の対象である株の学校ドットコムは投資スクールなので通常であれば対象外です。

 

しかし、今回は投資顧問でも検証を行うことにしました。

 

まず、株の学校ドットコムを検証しようと考えたのは一体なぜなのか。

そこについて詳しくご説明いたします。

 

株の学校ドットコムを調査しようと思った理由

 

私が株の学校ドットコムを調査しようと思ったワケ。

それは当口コミ掲示板に、以下のような投稿が届いたからです。

 

「現在、株の学校ドットコムを利用しています。節々に気になる部分があるのですが、こちらは詐欺サイトなのでしょうか…?かなり愛用していたので気になっています。また、不定期だった以前は届いていた通学講座がまるっきり開催されなくなりました。そうにもかかわらず、利用料金だけ請求されているのは酷すぎると思うのですがどうなのでしょう…。株式投資をしっかり学びたいと思い、始めた事だったので勝手が分からず悩んでいます。できれば詳しく調査していただけませんか?」

 

本当にあり得ない内容です。

 

セミナータイプの投資スクールで講義を開催していないなんて聞いたことがありません。

また、サービスを提供していないにも関わらず利用料金をせびっているなど言語道断ですよね。

 

本当にこのような事実があるのか。

まずは公式サイトの内容から調べてみることにしました。

 

株の学校ドットコムは嘘つき株サイト?

 

株の学校ドットコムの公式サイトは登録を行わずとも情報を知れるように設計されています。

トップページを見てみると、さっそく日本能率協会総合研究所に「2015年無料オンライン株式スクール受講者数日本一」と認められたことが大々的に記載されていました。

 

しかし、この記載どこかで見たことがある…。

記憶を頼りに探してみると嫌な予感が的中してしまいました。

 

みなさんは「CMBトレード塾」をご存じでしょうか?


百聞は一見に如かず、まずは以下の画像をご覧ください。

 

株の学校ドットコム

 

CMB投資顧問

 

お分かりいただけたでしょうか?


2015年無料オンライン株式スクール受講者数日本一

 

どちらも全く同じ表記を大々的に掲載して投資家へ加入を促しています。

日本一が世の中に2社存在しているのはオカシイですよね。

 

同じ業者が運営している可能性も考えられたのですが、普通に気になったので日本能率協会総合研究所に電話で真実を確かめてみました。

すると、ハッキリと「CMBトレード塾が日本一である。」との回答を頂きました。

 

つまりは株の学校ドットコムは嘘をトップページに表記しているということです。

目立つ場所に堂々と日本一を掲げていることからは、集客のためなら投資家に嘘をつく悪質株サイトであることが分かります。

 

違う広告では「受講者数61万2119名」と多くの投資家が利用しているアピールを行っていましたが、それも本当かどうかは疑わしい状態です。

 

そんななか、私はもうひとつの可能性について言及してみました。

株の学校ドットコムとCMBトレード塾が同じ業者であるという可能性です。

 

株の学校ドットコム在籍【窪田剛】とは?

 

株の学校ドットコムとCMBトレード塾を同じ業者が運営している可能性を視野に入れ、調査を進めていたところ、2社が講師一覧に同じ人物の名前を掲載していることが分かりました。

その人物は「現役トレーダー講師 窪田 剛」です。

 

窪田剛(くぼたあつし)経歴

1981年生まれ。長野県出身。24歳で独立し、トレード、不動産投資、飲食店、スタートアップ投資などを国内外で行っている。28歳の時にネパールに学校を寄付。東日本大震災後に「東北を、日本を、花火で、元気に。」というコンセプトのに参加。
日々トレードをしながら、ビジネスや投資も続ける。

 

プロフィールから敏腕現役トレーダーの鱗片を見つけることは難しかったです。

経歴からは窪田剛がいろいろなことに手を出すも長続きしない性格であることくらいしか読み取れません。

窪田剛は株式投資を継続していけるのでしょうか…。

 

株式投資による真の成功者は利益を継続していることが必須条件です。

偶然タイミングが良くてたまたま儲かったであろう窪田剛を成功者として教えを乞うのはどうなのでしょう。

相場などの流れもありますし、私だったら大損するのではないかと不安を感じてしまいます。

 

とはいえ、窪田剛氏は過去にテレビなどにも出演しており、知名度はそれなりにあるようです。

コメントなどを見ていると、どこか「信頼=知名度」との勘違いをしているように見受けられることもありますが物凄く悪い人には見えませんでした。

 

そのため、窪田剛の実力を調べてみようと思ったのですが…。

株の学校もCMBトレード塾も最新実績は掲載していないようですね。

 

とはいえ、神は私を見放してはいませんでした。

窪田剛は「ジャンピングキャッチ」というブログを運営しているそうです。

 

そこなら実力を知れるかもと隈なくチェックしてみましたが、更新頻度は2か月置き、1週間以上のタイムラグがあるなど適当すぎて参考になりません。

そもそも内容が株式投資とまったく関係がなくて投資ブログを名乗る意味が分かりませんでした。

 

株の学校ドットコム在籍【木谷秀明】とは?

また、講師プロフィールを確認していく中で気になる方を見つけました。

クチコミで開講されていないとの不満があがっていた通信講座を担当している「木谷秀明」さんです。

 

まずはこちらの講師プロフィールをご覧ください。

 

■木谷秀明(きだにひであき)経歴

トラックドライバーから路線バスドライバーになり、その後不動産営業を約15年経験する。45歳の時に勤めていた不動産会社の持株会で積み立てていた株が上場したことで、専業トレーダーに転身。

 

木谷秀明は一般の投資家と何が違うのでしょう。

 

証券会社に勤めていたわけでもなく、大不況に利益をあげた実績もない。

たった1度の爆益で契約料を取れるほどの料金を取れるほどの実力は本当にあるのでしょうか?

 

ウェブ上に投稿されてる通学講座の口コミを見てみると「基礎中の基礎しか教えてくれない」「ビギナー向け?」「聞いてて当たり前のことしか話していなくて退屈だった」など、決していい評価とは言い難いものでした。

 

これらの口コミが真実ならば、ある程度の投資家にとっては参考にならないのでしょう。

駆け出しのビギナー投資家であれば多少は身につくものではあると思いますが、書店で売っている参考書の内容をアホみたいに繰り返しているだけなので料金は割高でコスパは非常に悪いです。

 

ちなみに、木谷秀明氏の投資実績の方も見つけることは全く出来ませんでした。

株の学校ドットコムだけでなく、ウェブ上のどこを探しても見つけることはできないので一切公開していないのでしょう。

 

ちゃんとした実績が調べても出てこないなんて信用のスタートラインにも立っていないのではないでしょうか。

こんな状態で株式投資を学ばせる株の学校ドットコムって、本当に大丈夫なのでしょうか。

 

株の学校ドットコムとCMBトレード塾の関係

 

ここまでの調査を経て、ある程度「株の学校ドットコム」と「CMBトレード塾」がどこか親密な関係にあることが分かりました。

 

そして、この2社の繋がりをよりハッキリさせる更なるポイントを見つけました。

 

株の学校ドットコムには、以前、講師として金子好之という人物が存在していました。

ホームページ上に自己紹介がガッツリ載せられるほどの人物だったのですが、久々に見てみると金子の紹介がすっぽりと消えていました。

 

「退職したのか?」

そのくらいの感覚だったのですが、CMBトレード塾の概要を見ていたところ、何故か代表取締役社長として金子好之の名前が掲載されていました。

 

CMBトレード塾

代表取締役   金子 好之
取締役     中山 康
取締役     柴田 博人

 

この事実は2社の間に深い繋がりがあることの証拠だと言っても過言ではありません。

先ほど紹介した株の学校ドットコムの悪徳ぶりを考えると、CMBトレード塾も悪徳業者であるのは確定的です。

 

彼らは嘘の表記で顧客を募り、大したことのない内容の商材や講演を行い、高額な契約料を巻き上げて自社を潤わせています。

 

また、悪質業者の見分け方として事務所の転居を頻繁に行っていることが挙げられます。

今回の株の学校ドットコムも調べてみると過去に事務所を移していることが分かりました。

 

▼株の学校、過去の住所

東京都千代田区丸の内1-3-1 銀行協会ビルヂング15階

 

一見、丸の内でかなり好立地な場所に事務所を構えているように見えますが、こちらは悪徳業者ならではのレンタルオフィスです。

では、新しい事務所の方も見ていきましょう。


東京都千代田区丸の内1-6-2 新丸の内センタービル21階

 

新しい事務所である新丸の内センタービルは、またもや誰でも借りれるサービスオフィスなるレンタルオフィスです…。笑「受講者数61万2119名突破!」と謳っていてかなり儲かっているはずに違いないのに、見た目倒しの内部クオリティの低さ。笑

無駄に広告だしすぎて、全てそっちで精一杯になってる感じ丸出しで、61万人も会員がいてレンタルオフィスなど正直“ありえない”かと。

 

最後に株の学校のドメインを知らべてみることにしました。

 

トップページには「おかげさまで創業16周年」と記載されているのですが、果たしてこれは本当なのでしょうか?

 

 

ホームページ作成日が2009年5月27日でまたもや、“ウソの表記”の疑惑がでてきましたね‥(笑)

 

ホームページを作成されたのが約10年前で、サイトを新しく作りなおしたのか、それとも虚偽の記載なのか。
いままで検証してきて、私は単純に後者の方が濃厚だと思いますけどね。

 

株の学校は嘘で塗り固められた詐欺学校である。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

これが私一個人としての見解です。


集客をするための虚偽の記載をしている時点で完全にアウトです。

 

無料の範囲で利用するのは全然アリかと思いますが、その無料サービスの方から間違いなく有料サービスの方への勧誘をしてくるかと想定できますので、くれぐれも参加しないことをオススメします。

 

では、株の学校ドットコムの無料・有料サービスについてご紹介していきます。

 

【無料コンテンツ】

 

①無料通信講座

 

61万人が読んでいる株の学校ドットコムの無料メルマガです。

登録することで「なぜ明日上がる銘柄がわかるのか?」という窪田剛氏が著者である電子書籍が25日間に渡り4日置きにメールで送られてきます。

※実際に登録し、購読してみましたが口コミ通り基礎を淡々と記述しているだけであり、投資中級者~上級者がタメになることは一切なさそうでした。

 

無料サービスは以上になります。

【有料コンテンツ】

 

①通学講座;19,800円(講義6時間)

自分自身が多額の資金を使って、何度も失敗しながらも、実力で実績をたたき出し、今現在もトレードによって利益を出し続けているからこそ教えることの出来る「稼ぐための本質」を教えますとのこと。

■確実に利益を伸ばすための期待値思考
■現役トレーダーが実際に使っている売買ルール
■自分専用の売買ルールの作り方
■初心者が必ず陥る株式市場の罠
■株で勝つ人と負ける人の一番の違い
■投資とトレードの種類とその違い
■トレードで利益を出すためにただ一つ必要なこと

※どれも投資初心者からしましたら、かなり目を引く内容ですね。


通学講座内容の口コミは、「なにを今更?」「物足りない」など微妙な感じの悪評が多かったのですが、多少なりとも良い評価もありました。

 

参考書に書いてあることを口で説明するだけでこの料金と考えてしまうと、馬鹿高い料金設定ですけどね。

 

以上をもちまして株の学校ドットコムの有料サービスになります。

 

独学で投資を学ぶには確かに限界があるかもしれません。

 

ですが、株の学校ドットコムのような有料通学講座に参加し、何かを得られると言ったらそれは絶対ではないです。

 

いままで数々の情報商材会社を見てきましたが、悪評や詐欺がかなり頻発しており、せこい商売をしている輩も多いので、しっかりと企業を調べてから利用する事をお勧めします。

 

今後の株の学校ドットコムの動向は、被害者を増やさない為にも、随時検証・公表していきたいと思います。

 

 

これから投資顧問サイトを利用する方は、このような悪徳投資顧問ではなく、しっかりと実績のある大手優良サイトを使うことを強くおすすめします。

当サイトでも検証済みの、口コミも高評価で安全な優良投資顧問はこちらです。

 

 

ソーシャルメディアでのご共有もご自由にどうぞ!

株の学校ドットコムの会社概要・詳細

株の学校ドットコム
サイト名 株の学校ドットコム
口コミ評価
1.8
1.8 rating
サイトURL https://www.kabunogakkou.com/
運営会社 株式会社トレジャープロモート
電話番号 03-3216-7354
Eメールアドレス nfo@tpromote.com

株の学校ドットコムの口コミ投稿フォーム