株の学校123の詳細情報

24
件の口コミがあります!(2020/09/27現在)
株の学校123
サイト名 株の学校123
口コミ評価
1.6
1.6 rating

株の学校123の投資実績

銘柄コード 騰落率 獲得利益
8944 ランドビジネス 7% -352000円
3808 オウケイウェイブ 10% -1100000円
3444 菊池製作所 5% -150000円
4674 クレスコ 5% 35000円
6094 フリークアウト 15% -700000円

株の学校123の口コミ・評判

2.0 rating
2020年7月2日
サイト名 株の学校123

学校ってだけでちょっと興味湧くけど、ここの代表いい評判とかないね~

匿名
1.0 rating
2020年3月10日
サイト名 株の学校123

オンライン講座なにもやくにたたない。
こういう地合いの時、どうしたらいいか当たり障りない事ばっか言って
そんなこと私でもわかってるっての

匿名
1.0 rating
2020年2月10日
サイト名 株の学校123

空売りを専門に教えてくれるが、空売りだけじゃ生徒の未来は薄いですね。口座はひたすら基礎の反復ですし、そんなこと誰でも知ってるようなことばかりをべらべらと得意げに話す姿は滑稽でした。

匿名
2.0 rating
2020年2月9日
サイト名 株の学校123

有料の説明会に参加すれば、5万円お得になりますよ
ですが、それでも20万円もするのはちょっとですが

匿名
2.0 rating
2020年2月8日
サイト名 株の学校123

ベーシックで25万円もとるのかよ。

匿名
1.0 rating
2020年1月29日
サイト名 株の学校123

かなりの高級塾ですね。
コースの中にSTS料金が含まれていないのもいやらしい話です。

匿名
2.0 rating
2020年1月9日
サイト名 株の学校123

株の学校123のステマサイトの口コミうけるよw
自作自演ってか、良い評価持ってるやついてもいいと思うんだけど、そういった書き込みあると全部サクラ扱いっていうwwww
パターンが同じ過ぎてみててあきるw
https://kabu-tekicyu.com/s/7738/

匿名
2.0 rating
2020年1月5日
サイト名 株の学校123

非力なのに、実力あるような言い回し辞めて欲しい。
こんな会社使っていたら投資する前に投資金なくなるよ。

匿名
3.0 rating
2019年12月17日
サイト名 株の学校123

生徒が教員になっちゃまずいだろー。

匿名
2.0 rating
2019年11月11日
サイト名 株の学校123

株の学校の関係者が、口コミ掲示板に書き込みしてるって噂がありますよ(笑)
評判は大事ですよね(笑)

匿名

株の学校123を徹底検証

 

学校シリーズでお馴染みの株の学校123を調査してみることにしました。

 

 

株の学校123は株式会社トレードイノベーションが運営する関東財務局長(金商)第2423号を保有する投資助言・生徒育成会社です。

 

 

ではまず、今回この会社を調査するきっかけとなった、当口コミ掲示板に寄せられた気になる投稿から確認していきたいと思います。

 

40代後半女性
「株の学校123のセミナーに以前参加させて頂いたのですが、正直がっかりしました。123理論と謳っているわりには、中身は空売りの基本的な仕方の講義でした。投資初心者ではない私には、かなり物足りなさしか残らない講義でしたね。」

50代前半男性
「やはりセミナーなどを主としている会社は、それが会社の財源であり、自社利益のことしか考えていないようですね。料金ばかり高くて、元なんかまるっきり取れませんよ。支払ったお金返してください。」

50代後半男性
「講師の酒井と坪倉は詐欺師だ。講義でもちらっと話していたが、元ここの生徒だっていうじゃないか。何がプロ現役投資家だ!はやく廃校しろ!」

 

 

いかがだったでしょうか?

 


これが真実でしたら、悪徳業者認定で間違いはなさそうですね。

 

 

人的には、頂いた投稿にもあった“元生徒が講師”というのが一番驚きました。元生徒がプロ現役投資家を語っている時点で、かなり疑わしいですよね…。

 

 

まず、ホームページにも記載してある。投資家のプロの定義とはなんなのでしょうかね。

 

 

この口コミだけで判断しかねますが、一般投資家となんら変わりのない講師陣を起用している株の学校123に、大事なお金を支払ってまで参加する価値は本当にあるのでしょうか?

 

 

では、私が検証した結果をお話していきたいと思います。

 

 

以前私が株の学校123のホームページを確認した際は、全面的に「空売り」を推しているサイトだった記憶があります。

 

 

ですが、現在のホームページを見てみるとその姿は全く残っておらず、空売り手法を「123式トレード理論」とそれらしい名前に変更して販売していることが発覚しました。

 

 

ウェブサイト上で、空売りに関する評価はかなりシビアなところから、名称を変更せざるおえないという考えに至ったのかと推測できます。

 

 

だって、いまさら過ぎますよね…「儲かる空売りの仕方おしえます!」なんて言われても、参加者が増えることはないでしょうからね。笑

 

 

では次に、株の学校123の代表取締役である泉幹氏について検証してみたいと思います。

 

■泉幹経歴

1970年生まれ。 O型
福岡県福岡市出身。
福岡大学法学部卒。
大学卒業後、外資系外食産業に就職し、経営を学ぶ。
2004年に退社。株式トレード手法を確立し、2005年に日本投資技術協会を立ち上げる。

 

経歴から実力を全て測るわけではありませんが、外資系外食産業からプロ投資家へジョブチェンジですか…。経歴から見たら、あまり稼がせてくれなさそうですね。

 

 

また、泉幹氏は以前、yahooファイナンスの投資の達人で株価予想を行っていた模様です。

 

 

 

勝率29%、パフォーマンス-99.0%

 


株の学校123の講師が元生徒であったことに加え、代表も代表でかなりレベルの低い実力のようですね。笑

 

 

現在はあまりにも投資予想が外れすぎたせいか、投資の達人からは身を引いたようです。 勝率29%のセミナーなんて誰が受講したいと思うのですかね…。

 

 

ホームページ上では“投資教育業界のパイオニア”などと誇大広告して「負けない技術」を提唱しているようですが、胡散臭く感じてしまうのは私だけでしょうか。

 

 

株の学校123の利用は控えるのが賢明かと思います。

 

 

また、泉幹氏は「泉式空売り塾」なるものも運営しているようで、こちらもなかなかの悪評の数々。

 

 

ネットで泉幹氏について調べていたら、泉式空売り塾生のリアルな声が掲載されたブログを発見しましたので少しだけ紹介をさせて頂きます。

 

 

現在は、ブログの方は更新されていないようですが、初期投資金200万円から泉式にて投資を始めた結果…なんと1年間で-43万7490円の損失があったようですね。

 


勝率30%にも満たない手法ですので、当然利益が生まれるわけもありませんよね…泣

 

 

ちなみに、株の学校123は事務所の引っ越しを2度行っています。

 

 

では、古い順から過去の事務所を紹介していきたいと思います。

 


東京都中央区八丁堀3-26-1 島田ビル2階

 

 

 

2013年にこちらのおんぼろ事務所を利用していたようで、敷地の狭さは言わずとも…。

 


ここで万全のフルサポートが本当に行われていたのでしょうか?

 

東京都港区新橋4-9-1 新橋プラザビルコアレジデンス907

 

 

 

こちらの事務所は新橋にある16階建ての高級マンションになります。

 


株の学校123では、在籍する講師数が多かったはずなのですが、なぜまたマンションに事務所を移したのでしょうか?笑

 

まあ、講師たちは各地域へのセミナーで忙しいようなので、そういうことなのでしょう。

 

 

マンションを事務所として利用することに関して、世間の見方はあまりいい印象ではありませんけどね。

 

東京都港区西新橋3丁目2番2号 植竹ビル2F

 

 

賃貸マンションよりは少しマシになったようですが、顧客が2000名以上いる会社とは到底思えません。

 

 

事務所の規模を見てもそうですが、とても「勝てる投資」を教えるための充実した環境とは言い難いですね。

 

 

月に各講師は頻繁にセミナーを行っているにも関わらず、資金力に乏しいとは考えにくいのですがね…。

 

 

また、株の学校123は自社のオフィスで教室を構えているわけではなく、セミナーが行われる場所は毎回レンタル会議室のようです。

 

 

セミナーを自社利益の主軸にしているのに、なぜレンタル会議室なんでしょうか。

 

 

次に、創業13年とホームページに記載されていましたので、サイトドメインを確認してみました。

 

 

 

ホームページが作成されたのが、2009年12月27日。

 


作りなおしたのかは分かりませんが、創業13年は虚偽の発言の可能性が出てきました。

 

 

事務所の数回移動といい、講師のレベルの低さといい、創業年数を偽っていてもおかしくはなさそうですね。

 

 

では、株の学校の無料・有料サービスについてご紹介します。

 

【無料コンテンツ】

 

①株の学校123無料説明会

2005年創業の実績、株で勝つための情報を厳選して提供しますとのこと。


こちらの説明会はオンラインで参加することができ、内容の方は、

■なぜ個人投資家は株で負けやすいのか
■株の基本的な原理~株価が動くメカニズムとは
■株で勝ち組になるためには何が必要か

 

また、ベーシックコースで学べるトレード手法をひとつ教えてもらえるそうです。

 

10年間試行錯誤をして得た手法をメールアドレスを登録するだけで教えてくれるとは、とても気前がいいですね。

 

また、この説明会に参加することで、有料コンテンツであるベーシックコースから5万円値引きになるそうです。

 

この説明会の目的は、月に結構な頻度で開催していることから、主に高額な有料プランへの勧誘で間違いなさそうですね。

 

②株の初心者部

株の初心者には分かりずらい用語解説や、基本知識などについて掲載しています。

 

※初心者向けの基本を学べる別リンク姉妹サイトです。


無料の範囲ですので、多少は学べることもあるかもしれませんね。

 

③広報レポート

推奨銘柄と投資アドバイスで成功体験から学びます!


無駄なお勉強は致しません。損失を限定し利益を出す株式トレードについてのみ勉強する株式投資スクールです。

現役プロのトレードトレーナーが秘伝のノウハウを伝授しますとのこと。

 

※その日の日経平均株価を、講師が動画で解説してくれるサービスです。


ですが、 調べればすぐわかる内容ばかりで、わざわざ動画にする内容でもない気もします。

 

以上が株の学校123」の無料サービスになります。

 

【有料コンテンツ】

 

※株の学校123の有料コンテンツは、ステップアップ形式であり、全て受講するには最低“114万円”必要となります。

 

①ベーシックコース

テクニカル指標を使って、まず、一番重要な 『負けない技術』 を習得して行きます!この技術を習得する事によって、まず、今までのように大きく負ける事は、少なくなって行きます。


大きく負けなくなると、今まで出ていた損失が少なくなり、利益を伸ばす方に資金を投入する事が出来るようになりますとのこと。

 

◇受講料金◇

全5回の質問会+授業動画(助言期間約3カ月)で24万8000円で利用することができます。

 

※5回ぽっちの動画で約25万円は高額すぎないでしょうか。


1動画、約5万円の動画ですよ?笑


あきらかに値段設定が良心的ではなく、自社利益を考えていますよね…。

 

②マスターコース

個人投資家が利益を積み上げていく方法として、「空売り」はとても有効だと123は考えています。


そして、この『空売りの技術』をマスターコースでは主として学びますとのこと。

◇受講料金◇

全14回の質問会+授業動画(助言期間約3カ月)で68万2500円で利用することができます。

※空売りの基本をしっかり学べるとのことですが、そんな初歩的な事を学ぶためにこの金額は利用者の足元を見すぎではないでしょうか?

「防御こそが最大の武器」と提唱しているようですが、その手法は単純な空売りという…なんともお粗末な武器ですね。

ちまちまと空売りすることで、この受講料金は果たして回収できる見込みはあるのでしょうか?

 

③デイトレセミナー

相場を見ながらの解説・分析に加え、デイトレードをやる上で大切なトレードマインドや、環境の整え方、銘柄選びのポイント、デイトレードでの動き方ロスカットの考え方など、123式デイトレードの理論を学べますとのこと。

◇受講料金◇

デイトレの応用技術を習得するために必要な費用は21万円~

 

※こちらのコースはベーシックコースとマスターコースを受講した方のみ参加することが可能のようですね。

 

全て受講するために必要な費用は、総額114万500円と実際にトレードに使用するわけでもなく、明らかに法外な金額です。

 

悪徳商材を売りつけてくるセミナー等の闇をみた気分ですね。笑

 

ちなみに、再受講が可能とのことですが、ここまで大金を支払っても再度利用するには料金が発生する模様です。笑

 

④STSシステムトレード専用銘柄情報配信サービス

日々の相場観を伝え、今の相場に応じた銘柄の選び方や仕掛けと手仕舞いの考え方、手順などをフルサポートする、 それがSTS(システムトレード専用銘柄情報配信サービス)らしいです。

◇受講料金◇

銘柄一発スクリーニング+推奨監視銘柄配信(毎日)+相場解説動画で月額1万円で契約できます。(解約後、再度契約の場合月額1万5000円になります)

※ベーシックコースやマスターコースを利用する場合、こちらのSTSも必ず利用せざるおえない状況になるかと思います。

株の学校123は金の猛者ですね。笑


顧客から絞れるところまで絞り取る気ではないのでしょうか?


まず、再契約する場合料金が上がる意味が理解できません。


たかが空売り、されど空売りかもしれませんが、やり方がかなりせこいと感じてしまったのは私だけでしょうかね…。

以上が、株の学校123の有料サービスとなります。

 


実力や実績が共わない講師にここまでの高額な受講料金を支払ってまで得られるものはないと思いますので、株の学校123を利用することは本当にオススメできません。

 

 

今後の株の学校123の動向につきましては、私は追い続ける予定ですので、検証・公開を随時行っていきたいと思います。

ソーシャルメディアでのご共有もご自由にどうぞ!

株の学校123の会社概要・詳細

株の学校123
サイト名 株の学校123
口コミ評価
1.6
1.6 rating
サイトURL http://123kabu.jp/
運営会社 株式会社トレードイノベーション
電話番号 0120-104-451
Eメールアドレス info@123kabu.jp

株の学校123の口コミ投稿フォーム