井村俊哉の詳細情報

4
件の口コミがあります!(2024/06/22現在)
井村俊哉
サイト名 井村俊哉
口コミ評価
3.0
       

井村俊哉氏は、億トレーダーとしても知名度のある株式会社Zeppyの代表取締役社長です。

株式会社Zeppyが運営しているYoutubeチャンネル『Zeppy投資ちゃんねる』をはじめ、資産運用expoなどの投資セミナー講座に登場し、IR(投資家向け広報)支援などの活動を行っています。

 

もともとはお笑い芸人だったそうで、とっつきやすいイメージの人物ですが、井村俊哉氏が界隈で有名な理由をはっきりと言える投資家は少ないのではないでしょうか。

何となく有名な人物には不安を感じる人もいるでしょう。

 

そこで今回は井村俊哉氏が一体どんな人物で、なぜ投資界隈で有名になっているのかをご紹介していきます。

井村俊哉氏の経歴や関連サービス、口コミ評価など、調査検証の結果は当記事をご覧ください。

 

また、当サイトでは株式投資での獲得利益を期待している投資家におすすめの株情報サイトをご案内しています。

100社以上の検証調査で見つけた優良株情報サイトは、ボタンを押してご覧ください。

 

 

井村俊哉とは?

 

井村俊哉氏は、株式会社Zeppyの代表取締役です。

元お笑い芸人の投資家として有名な人物ですが、その投資力は非常に高く、2017年には通算運用益が1億円、2022年には50億円を突破したそうです。

 

センスがあるというよりは努力で株式投資を成功させている人で、投資に捧げる時間は1日十数時間と長めです。

企業研究や銘柄分析に掛ける所要時間や中小企業診断士の資格を持っていることからも分かる通り、上場企業すべての決算に目を通して銘柄を選び出す、コツコツタイプの投資家だと言えるでしょう。

 

井村俊哉の経歴は?

 

そんな井村俊哉氏の経歴を調べてみると、過去にはお笑い芸人としてキングオブコントなどに出場していたことが分かります。

投資家にしては特殊な彼の経歴をまとめてみたので、まずはこちらをご覧ください。

 

井村俊哉氏の経歴/プロフィール

1984年に茨城県で生まれる。
群馬大学に入学し、大学生の頃に株式投資をはじめる。

その後、養成学校「スクールJCA」に16期・17期生として通学。
2009年にプロダクション人力舎所属のお笑いトリオ「ザ・フライ」としてデビュー。

2011年のキングオブコントでは準決勝に進出するも敗退。
この時期に株式投資を本格的にスタートする。

2017年には、アベノミクスなどにより通算運用益が1億円を達成。
お笑いトリオを解散し、芸人から引退する。

2019年には、YouTuberマネジメント会社『株式会社Zeppy』を設立。
2021年には9億円で三井松島ホールディングスを5%超保有し話題となった。

 

上記の経歴/プロフィールからは、井村俊哉氏が家族や才能に恵まれている飽き性な人物であることが分かります。

 

大学在学中に株式投資ができたり、大学卒業後にお笑いの養成所に通うことができたり、自分のやりたいことをサポートしてくれるような環境で育っているのでしょう。

また、芸人になってからは3年目という速さでキングオブコントに出場するなど、才能があると言わざるを得ません。

 

その一方で新しいことを次々と始めている様子からは、飽きっぽい性格である可能性が高いと言えるでしょう。

株式会社Zeppyで2019年6月に立ち上げたYoutubeチャンネルも、2020年11月には休止しており、動画は1年半ほどしか提供されていませんでした。

 

そのため、もし今後に井村俊哉氏が投資顧問や株情報サイトを立ち上げ、サポートサービスを提供しても、最初は様子を見たほうが良いと言えるでしょう。

2・3年で閉鎖する可能性が高いため、勢いに任せての登録はお控えください。

 

井村俊哉氏の口コミ評価

 

そんな井村俊哉氏には、どのような口コミ評価が集まっているのでしょう。

調べてみると、掲示板やSNS、YouTube、レビューサイトでは、下記のような口コミ評価が投稿されていました。

 

井村さんが気づかぬうちに炎上してた。Youtubeで保有銘柄を堂々と公言していたことで、買い煽りと勘違いされて炎上されたようですね。私は保有している銘柄を公開して紹介してくださっている井村さんの動画が好きでした。内容も分かり易く、参考になることが多かったので残念です。

 

Youtube動画の中で証券取引法違反になるような発言があったらしいが、投資ユーチューバーを抱えているからか運営会社の「個別銘柄投稿ガイドラインの改訂」も早くて印象が良かった。今後はもう動画の配信をしない方向性なのか気になっている。

 

動画が出なくなったからか、11月の富山第一銀行の勢いが凄すぎましたね。井村さんが大株主ってだけで買いが殺到するのは、やっぱり凄いなと思いますよ。

 

井村俊哉氏の口コミ評価は、非常に良いと言えるでしょう。

無料で閲覧できるYoutubeチャンネル『Zeppy投資ちゃんねる』では、自身の保有銘柄を公開して解説などを行っていたそうで、動画を参考にしている投資家も多かったんだとか。

 

しかし、Zeppy投資ちゃんねるで2020年に投稿した1本の動画が原因で、井村俊哉氏ならびにzippyは炎上しています。

 

井村俊哉の運営する『Zeppy投資ちゃんねる』が休止した理由は法令違反?

 

口コミ投稿から高評価を獲得していたことが読み取れる『Zeppy投資ちゃんねる』は現在(2023年9月)、残念ながら休止しています。

登録者17万人越えの人気Youtubeチャンネルだったにも関わらず、なぜ休止しているのか。

 

休止の理由を調べてみたところ、Zeppy投資ちゃんねるが法令違反と誤解されたことにより炎上したことが分かりました。

法令違反だと騒がれたのは、井村俊哉氏とKEN氏の下記の会話です。

 

KEN氏「チャットワークとか2倍になりました」
井村氏「まだ保有してるんだ?」
KEN氏「まだ保有しています。ふふふ。」

 

たったこれだけの会話ですが、炎上した当時、Zeppy投資ちゃんねるの登録者は17万人越え。

そんな人気Youtubeチャンネルで上記の会話が流れたことで「チャットワークの買いを推奨している」と、Zeppy投資ちゃんねるが売買指示を出している可能性を指摘する投資家が現れたみたいですね。

 

無資格者による銘柄の売買指示は確かに法令違反です。

しかし、これは有料で売買指示を提供していた場合に限ります。

 

つまり、厳密に言えば、Zeppy投資ちゃんねるは法令違反を犯していませんでした。

では、なぜYoutubeチャンネルは閉鎖してしまったのでしょうか。

 

Youtubeチャンネルの閉鎖理由は「井村俊哉が限界を迎えた」から

 

法令違反では無かったものの、このグレーゾーンな発言によってZeppy投資ちゃんねるには、”今までの配信動画に疑問を抱く投資家”が現れました。

 

「銘柄を買い付けた後に動画を出すことで稼いでいるのでは?」

「企業と手を組んでIR動画を出しているのでは?」

 

井村俊哉氏の元には、こういった疑いのメッセージが届くようになったんだとか…。

自身の株式投資の時間を削ってまで、Zeppy投資ちゃんねるの動画作りに勤しんでいた井村俊哉氏は「なぜこうまでしてYoutubeをやる必要があるのだろう?」と悩んでしまったようです。

 

そして、その結果、2020年11月に公開した動画を最後に休止という形をとっています。

この話は本人がビジネス映像メディア『PIVOT』で詳しく語っているので、気になる方はコチラをご覧ください。

 

井村俊哉の関連サービスは?

 

現在、井村俊哉氏はメディアへの出演が主な活動となっています。

資産運用expoなどでセミナー講師を務めることもあるため、気になる方は最新情報をチェックしてみてください。

 

サービス名 内容 利用料金 関連企業/関連人物
Zeppy投資ちゃんねる(Youtube) 上場企業の社長をゲストに迎えたIR(投資家向け広報)動画や、著名な投資家をゲストに招いた対談動画などを提供しているYoutubeチャンネル。現在は休止している。 無料 株式会社Zeppy

桐谷広人(ゲスト出演)
テスタ(ゲスト出演)
山崎元(ゲスト出演)
片山晃(ゲスト出演)

メディア出演 ロイターやForbes JAPANなどの経済紙への出演に加え、ニュース番組などにも出演中。 0円~
(媒体によって異なる)
トムソン・ロイター
リンクタイズ株式会社
株式会社テレビ東京ホールディングス
セミナー出演 資産運用expoやGROWTH INDUSTRY CONFERENCEなど、投資イベントに講師として登壇している。 0円~
(セミナーによって異なる)
RX Japan株式会社
ジャフコ グループ株式会社
合同会社Co-nnect Inc.
書籍 『年収3万円のお笑い芸人でも1億円つくれたお金の増やし方5.0』、『1億円を作る! 億り人がやっている株探の超スゴい裏ワザ大全』の2冊の本で執筆している。 1,287円~ Amazon Services International, Inc.

 

本を2冊も出版しているため、彼の投資手法やノウハウは書籍でも確認できそうです。

 

ちなみに、現在もメディアなどに引っ張りだこな井村俊哉氏の影響力は衰えを知らないようです。

2022年には井村俊哉氏が富山第一銀行の大株主に名を連ねたことが話題となりました。

 

発表があった日の富山第一銀行はストップ高を記録。

その翌日も株価が前日の終値から80円(18.87%)に上昇するという事態になりました。

 

このことからも、井村俊哉氏が今後に提供するサービスは見逃せないですね。

当サイトでは株式投資にまつわる最新情報を随時更新しているので、ぜひご参考ください。

 

井村俊哉の調査検証まとめ

 

井村俊哉氏は、株式投資の参考になる人物であるものの、運用を支援するようなサービスを提供していませんでした。

株式会社Zeppyの代表取締役で、登録者17万人のYoutubeチャンネルを運営している井村俊哉氏は、元お笑い芸人の投資家です。

 

現在までに投資運用益50億円越えを達成している、凄腕の個人投資家としてメディアやセミナーに出演しているものの、投資ノウハウなどを解説・レクチャーするような商材やセミナーは開催していないことが分かっています。

 

唯一、実際の運用銘柄などを紹介していたYoutubeチャンネルも2021年の炎上騒動で休止しており、彼の運用に関するリアルタイムな情報はほとんど入ってくることが無い状態です。

 

おすすめ出来ないわけでは無いですが、参考とするには物足りないのではないでしょうか。

当サイトでは調査検証をおこない、運用に便利な株情報サイトだけをご案内しています。

 

株式投資でお悩みの場合は、下記のような優良株情報サイトを参考とすべきだと言えるでしょう。

利用者からの口コミ評価も高い優良株情報サイトはこちらよりご参考ください。

 

 

井村俊哉の会社概要・詳細

井村俊哉
サイト名 井村俊哉
口コミ評価
3.0
サイトURL https://zeppy.jp/
運営会社 株式会社Zeppy
電話番号
Eメールアドレス https://zeppy.jp/contact/
       

井村俊哉の投資実績

銘柄コード 騰落率 獲得利益

井村俊哉の口コミ・評判

2023年10月12日

ZEPPY投資チャンネルが休止の理由がよく分かっていなかったので、知ることが出来てよかったです。利益も特にない中で動画をだし続けてくださっていたこと、このような状況でも終了ではなく「休止」という選択をしてくださった井村さんに感謝します。

伊藤
2023年10月11日

そりゃ投資で稼げていたら動画なんてやる気なくなるよな。

完全に善意で出してくれていたのにな。

安島
2023年10月4日

お恥ずかしながら井村さんを最近知りました。

まだまだ勉強の身、著書を参考にさせていただきます。

津崎
2023年10月2日

井村さんも偽の広告に名前が使われてましたよね。

Youtubeを休止されているので、新しい商売を始めたと言われると信じてしまいそうです。

ちなみに、前澤さんはMeta社に連絡したらしいけど返信ないっぽいですよ。

こういうの普通に騙されそうで怖いですよね。

近藤

井村俊哉の口コミ投稿フォーム