Statwiz(スタットウィズ)の詳細情報

2
件の口コミがあります!(2024/05/23現在)
Statwiz(スタットウィズ)
サイト名 Statwiz(スタットウィズ)
口コミ評価
1.5
       

Statwiz(スタットウィズ)は、賢い資産運用のためのAI投資ツールです。

最新のAI投資システムを活用したツールであり、大化け銘柄がすぐに分かると宣伝されています。

 

しかし、AI投資ツールによる詐欺被害の報告件数は急増中です。

安全に利用できることが証明されていない『Statwiz』を契約するのは不安だという投資家さんも多いでしょう。

 

そこで今回は『Statwiz』について詳しく調べてみることにしました。

運営概要や提供サービス、最新の口コミ投稿など、Statwiz(スタットウィズ)の詳細は当記事をご確認ください。

 

また、当サイトでは株式投資に悩んでいる投資家さんにおすすめの株情報サイトをご案内しています。

検証中に見つけた、優良株情報サイトはこちらからご参考ください。

 

 

Statwiz(スタットウィズ)とは?

 

Statwizは株式会社A.S.Mが運営しているAI投資ツールです。

最新のAI(人工知能)システムを株式投資に活用しており、賢い資産運用の役に立つAI投資ツールだと宣伝されています。

 

しかし、実際にStatwizを利用して資産形成が上手くいったという利用者からの口コミは見当たりませんでした。

この状態では株式投資の参考になるとオススメすることはできません。

 

Statwizは2023年に誕生したばかりの新しいAI投資システム?

 

Statwizを調べていくと、運営会社の『株式会社A.S.M』が2023年に創業したばかりの新しい企業であることが分かります。

つまり、その株式会社A.S.Mが運営しているStatwizの提供は早くても2023年です。

 

まだリリースから1年も経っていないことを考えると口コミがほとんど無いのは当然ですね。

ただ、Statwizの宣伝ページには「2022年一番使われた株式投資ソフト」でNO.1を取っているとの情報が掲載されています。

 

株式会社A.S.Mの創業が2023年なので、どう頑張っても最短は2023年のはずですが…。

宣伝ページには「当社調べ」という注釈がついているものの、このような嘘を堂々と掲載する企業のAI投資ツールは参考にしないほうがいいでしょう。

 

Statwizの口コミ評価

 

そんなStatwiz(スタットウィズ)の口コミ評価は見当たらないですね。

サービス名で検索をかけると「Statwizを称賛しているブログやnote.の記事」が見つかりますが、それらは印象操作のためのステマ記事である可能性が高いです。

 

AIが簡単に大化け銘柄を見つけてくれる。

資産形成に不安を感じたら絶対に利用すべき。

 

ステマ記事ではこのように利用を推奨していますが、金商登録を持っていない株式会社A.S.MのAI投資ツール『Statwiz』で獲得利益に直結する大化け銘柄や投資助言が案内されることは無いです。

株式投資の参考にしても期待通りの成果を得ることは難しいので騙されないようお気をつけください。

 

Statwizの運営『株式会社A.S.M』は怪しい?

 

ちなみに、Statwizを運営している『株式会社A.S.M』は東京都渋谷区のレンタルオフィスを拠点としています。

エキスパートオフィス渋谷という誰もが簡単に出入りできるコワーキング付きの場所をレンタルしているみたいですね。

 

エキスパートオフィス渋谷の写真

 

法人登録は済ませているようですが、株式会社A.S.Mの運営実態には不安を感じざるを得ませんね。

レンタルオフィスを拠点としていること、創業してすぐにAI投資ツールを提供していること、嘘の情報を宣伝ページに掲載していること等、運営サービスである『Statwiz』を安心して参考にできるとは言い難いのではないでしょうか。

 

Statwizの提供サービスは?

 

AI投資ツール『Statwiz』を利用することで、会員の投資家は大化け銘柄をはじめとした株情報を受けとれるそうです。

提供されている株情報は初心者でも問題なく利用できるそうですよ。

 

どのくらいの利用料金で何銘柄分の株情報を受けとれるのか。

いくつか契約プランが用意されていたので一覧にまとめておきました。

 

プラン名 利用料金(税込) プラン内容
無料体験版 1銘柄 0円 Statwizが見つけ出した大化け銘柄をお試しできる。メールアドレスを入力することで銘柄が送られてくるが、売買に関するサポートは無いのでご注意ください。
ビギナープラン 3銘柄 45,000円 契約日に厳選3銘柄が一気に提供される。Statwizをはじめて利用する人が使いやすい契約プランで、1日だけサポートがついている。
テンバガープラン 3銘柄 598,000円 テンバガー(株価10倍)に期待できる厳選銘柄が3つ提供される。
ドリームプラン 3銘柄 998,000円 夢のような高騰が期待される銘柄が3つ提供される。
リスクヘッジプラン 3銘柄 148,000円 30日の間に毎週1回、合計3銘柄が提供されるプラン。低リスクな株式投資を実現するために30日間のサポートが付帯している。
サクセスプラン 3銘柄 398,000円 30日の間に毎週1回、合計3銘柄が提供されるプラン。大きな利益を獲得するための厳選銘柄が提供されている。

 

様々な契約プランが用意されていますが内容に大差はないですね。

StatwizはAI投資ツールが厳選して提供した銘柄を売却までサポートしない契約プランが多いので、株トレードに慣れていない投資家におすすめするのは難しいと言えるでしょう。

 

残念ながら、AI投資ツールの厳選銘柄が確実に高騰するという保証はありません。

どんなに優秀な人工知能システムを搭載していても株式投資で100%勝ち続けることは不可能です。

 

そのため、人工知能システムを搭載しているAI投資ツールを利用する場合は、一緒にプロスタッフに銘柄の相談ができるサポート付きのサービスを選ぶと良いでしょう。

 

サポートが付帯していることで不安にならずに株式投資を実践することができます。

また、株価の急落時に相談できる相手がしっかりといるため、損失を最小限に抑えることも出来るでしょう。

 

 

Statwiz(スタットウィズ)の調査検証まとめ

 

調査検証の結果、Statwizはまだ利用を避けるべきAI投資ツールだと言えるでしょう。

大化け銘柄が手に入るという点は魅力的ですが、利用者からの口コミは見つからないなどの理由から、Statwizが株式投資の参考になるとは思えませんでした。

 

どうやら、ツールを運営している『株式会社A.S.M』は2023年に創業したばかりの新しい企業だそうです。

Statwizはまだ提供されたばかりで評判がまったく無いみたいですね。

 

これだけであれば参考にしてみるのもアリだったんですが、Statwizには、運営会社がレンタルオフィスを拠点としていること、創業してすぐにAI投資ツールを提供していること、嘘の情報を宣伝ページに掲載していること、ステマ記事を掲載している可能性があること、提供している厳選銘柄にサポートが付帯していないこと等、安心して利用できるとは言い難い要素がたくさんあることが判明しました。

 

さすがに嘘の情報で集客を募るようなAI投資ツールの利用をおすすめすることは出来ません。

当サイトではStatwizを株式投資の参考として利用することは難しいと判断しています。

 

最近はAI投資システムの普及で詐欺行為をおこなう悪質業者や中途半端なサポ―トを提供する投資関連サービスが増えていますからね。

そこは厳しく見極めていきましょう。

 

当サイト『投資詐欺緊急ホットライン』では、しっかり株式投資の参考とできる優良株情報サイトを特別にご案内しています。

株式投資にお悩みの方はコチラからおすすめの株情報サイトをご確認ください。

 

 

Statwiz(スタットウィズ)の会社概要・詳細

Statwiz(スタットウィズ)
サイト名 Statwiz(スタットウィズ)
口コミ評価
1.5
サイトURL https://statwiz.biz/
運営会社 株式会社A.S.M
電話番号 03-6825-0810
Eメールアドレス info@stat-wiz.com
       

Statwiz(スタットウィズ)の投資実績

銘柄コード 騰落率 獲得利益

Statwiz(スタットウィズ)の口コミ・評判

2024年4月1日

自分も掲示されているのと違う「特別な銘柄」を5万で購入しました。

これを払えばサポートもしてもらえるとのことだったので安心していましたが、サポートは質問に回答するという意味だったそうです。

気付いたら含み損が出ていて未だに回復していません。

そして含み損が出た段階で急にまた勧誘の連絡が来ました。

AIだからという説明を再びされ契約しましたが、また全然上がりませんでした。

結局は人間の動きが重要なので機械には分からない部分があるのでしょう。

今後はどんな連絡がきてもスタットウィズを絶対に参考にしないと決めています。

2024年3月21日

ビギナープラン 3銘柄 45,000円、テンバガープラン 3銘柄 598,000円、リスクヘッジプラン 3銘柄 148,000円となっていますが、値段はあってないようなものでどうとでも変わるようです。私は最初に5万円支払いました。AI抽出(とうたった)ソフトのインストールURLとソフト用のパスコードが送られてきます。

ビギナープランだとばっかり思っていたら、リスクヘッジプランで、しかもサポートが30日でなく60日ついていました。

最初の3銘柄のうちひとつが大当たりで10万ほどの利益が出ました。(約100円が約150円に、2000株買っていたので)もう最初の5万は取り返して+5万です。もっとたくさん買っておけばよかったと思いました。それが罠でした。次にテンバガープランを勧められて、(50万だと言われました。値段はあってなきがごとき、ってのはそれまあります。)最低50万分取り返すまではサポートを続けるということで契約書も交わして、申し込んでしまいました。(最初にあっという間に10万の利益が出たのでこのペースなら楽勝だと思いました)ところがそれからがいけません。AI抽出銘柄、面白いくらいに上がりません。上げ基基調の市場で買った株だけ下がる有様で、下がる株を抽出してるんじゃないかと思う有様でした。あれよあれよというまに含み損が20万を超えました。

触れ込みを見ると、売るタイミングもAIが教えてくれるように見えますが、ちっとも教えてくれません。スイングトレードで一週間くらいで売りなさいと言われるばかりです。

最初に儲けが出た銘柄も、そろそろ利確したらと言われて(そのときちょっと下がってました)売りましたが、その後も上がり続けて、450円を超えました。完全に売り時誤ってます。どこがAIだか。

また、サポートといっても毎日市場状況のメールがくるくらいです。

テンバガーについては3ヶ月くらいで10倍ってことでまだ1ヶ月半くらいしか経ってないので結果がわかりません。

そのため絶対詐欺だとは言い切れないのですが、ずいぶんやり口はクリーンではないと思いますし、AIって何ってくらい当たりません。週に3銘柄買い目を教えてくれますが、少しでも上がる確率3割くらいです。上がるのがゼロではないだけに詐欺とは言い切れないですが、きっちりチャート読んでる人より勝率低い気がします。AIというにはせめて8割、最低でも損しないくらいの勝率を残して欲しいです、あがらないのはともかく下がるばっかりなのはたまらないです。

あと、絶対といっていいくらいあがるスペシャルな銘柄を教える権利が当選した、という勧誘も受けました。150万だそうです。もう信用おけなくなってたので誘いに乗りませんでしたが、「絶対上がる」と言質を取っておけば違法で間違いないので返金される可能性あったかもですね。

匿名でお願いしたいです

Statwiz(スタットウィズ)の口コミ投稿フォーム