株式テーマナビの詳細情報

27
件の口コミがあります!(2020/11/30現在)
株式テーマナビ
サイト名 株式テーマナビ
口コミ評価
1.1
1.1 rating
公式サイトを見る

株式テーマナビの投資実績

銘柄コード 騰落率 獲得利益

株式テーマナビの口コミ・評判

1.0 rating
2020年9月29日

循環物色アナライザーとAIスクリーニングっていうツールサイトとグルで素人が運営してる会社みたいなので、気を付けたほうがいいみたいですよ

匿名
1.0 rating
2020年8月12日

無料会員募集を速攻辞めた会社。1週間くらいしか運営してないんじゃない?

匿名
1.0 rating
2020年7月30日

会員登録でたばっかの時したけどサイトさっぱりしすぎて、どこか適当さがある
AIスクリーニングと見た目ほぼ一緒

匿名
1.0 rating
2020年7月26日

こんなサイトだれが使うのさ?
ネットで検索してもnot Foundだし

匿名
2.0 rating
2020年7月21日

サイト作って早々放置ってw賢者タイムか?w

匿名
1.0 rating
2020年7月21日

新規の募集するの辞めたのか?サイトも更新されてないし、何がしたいんだかわからんな

匿名
1.0 rating
2020年7月20日

メルマガが全く来なくなったし、AI抽出も会員サイトで一切されなくなった。これが悪徳商材の真の姿。

匿名
1.0 rating
2020年7月15日

ステマサイトで掲載された時点で、悪評がたつのは時間の問題。知名度は一切ない。

匿名
1.0 rating
2020年7月15日

このサイトができたばかりの時からの会員です。会員ページはほんとチンケな感じですよね。無料利用7日間に惹かれ登録したのですが、使える情報は結局なにもなかったので、今は放置しています。

匿名
1.0 rating
2020年7月13日

こんなへなちょこツールが勝率いいわけがありません
断言できます
株式テーマナビを使って利益なんかあげれません

匿名

株式テーマナビを徹底検証

 

今回は、雅・TMJ投資顧問系列のステマサイトで新な動きがあったのでそちらを調査していきたいと思います。

 

 

調査対象は、普段検証ばかりしている私ですら全く聞き覚えがない、株式テーマナビというAI自動化ツール。

 

 

突如、7月の頭辺りに、ウェブ上に現れたこのツール販売サイトは、最適なジャンル別のテーマ株を選び出す万能ナビゲーションとのこと。

 

 

どこか、上記2社が行政処分となった後に出てきた、AIスクリーニングと似ていますね。

 

 

ちなみに、雅・TMJ投資顧問系列のステマサイトの反応はというと…

 

 

主要のステマサイトでは、まだサービスを開始したばかりの株式テーマナビについてしっかり『優良』枠で掲載していました。

 

 

2019年に、一番の稼ぎ頭であったベストプランナーが資格はく奪で廃業になり、今年の3月には残された雅投資顧問TMJ投資顧問が自作自演のステマサイトを利用した集客で行政処分。

 

 

それらを経て、この悪徳なグループ会社が次にどうやって顧客の資産を巻き上げようかと導き出した答えは、高額商材販売だったのでしょうね。

 

 

無登録は『悪だ』と散々ステマサイトで誹謗中傷してきたにも関わらず、結局上記の口コミサイトで「AIスクリーニング」(無登録)や今回検証している「株式テーマナビ」(無登録)の掲載をしているのですから訳が無いですね。

 

 

ちなみに、株式テーマナビのドメインを確認してみたところ、2020年4月22日に公式サイトが作成されたことが判明。

 

 

サービスの開始は、見た限り今月(7月)からのようなので、下記の口コミは明らかにおかしいですね。

 

 

 

 

文中に掲載されている(2586)フルッタフルッタが、2日(高値463円)に2倍近くなる為には、その半値の230円付近から取り組みを開始しなければいけないわけです。

 

 

 

 

そして、230円台を付けたのは、6月23日、25日です。

 

 

サービスがまだ開始されてもいない投資ツールで、どうやって利益をだすのでしょうか?

 

 

また、こんな口コミもありました。

 

 

 

 

サービスが開始されてまだ数日しか経っていないのに、月利100%とは…?

 

 

仮にも、行政処分とされた投資顧問2社が運営するステマサイトで、ここまで言い張れるのは正気の沙汰じゃないですよ(笑)

 

 

ましてや、上記の口コミサイト以外、ネットでこの株式テーマナビの口コミなど一件もない訳ですから。

 

 

次に、会社概要について調査していきたいと思います。

 

 

まず、掲載されている事務所所在地ですが、ビル名の記載が無い点からして怪しいですね。

 

東京都千代田区九段南1-5-6

念のため、ネットで上記の住所を検索してみたところ、

 

 

 

 

月額4500円で利用できるバーチャルオフィスだという事が発覚。

 

 

バーチャルオフィスとは、言葉の通りの仮想(=バーチャル)の事務所(=オフィス)を指します。

 

 

いわゆる事務所が無いけど、バーチャルオフィスを利用するだけでそこを事務所として名乗ったりできるというものです。

 

 

これは、悪質商材あるあるで、事務所が存在しない=足が付かないと言う意味で、詐欺業者等が多く利用している印象があります。

 

 

一応、上記のバーチャルオフィスを事務所として法人登記等も行えるのですが、株式テーマナビはあくまでも株式テーマナビ運営局と会社概要に掲載しています。

 

 

また、運営統括責任者に関しては、なんと安倍内閣に所属している富田茂久財務局副大臣と同姓同名…。

 

 

確かに、全国には同姓同名などたくさんいるのでしょうが、胡散臭い会社なだけにどこか悪意を感じてしまいます。

 

 

上記ステマサイトが掲載し始めたからと言って、株式テーマナビが必ずしも詐欺業者だと言い切る事は出来ません。

 

 

しかし、まだサービス開始直後で「月利100%」という口コミがあった事や、ネット上に上記ステマサイト関連しか口コミが無いという点から不透明な事が多い以上当掲示板では当然利用はオススメできません。

 

 

では次に、株式テーマナビの実績について調査してみたいと思います。

 

 

株式テーマナビの非会員ページでは、過去に暴騰したFRONTEO(142倍)やトリケミカル研究所(85倍)、アイサンテクノロジー(89倍)等のチャート画像が掲載されています。

 

 

株式マーケットの状況や時代の流れに合わせて、最適な【テーマを予測】出来れば上記のようなテーマ株を上昇する前に買い付ける事が可能になるそうです。

 

 

これに対するステマサイトの反応は、

 

 

 

 

もし仮に10,000株買っていたとしたら‥単純計算でも10万円が1400万円に化ける…!

 

寝言は寝てから言うべきです。

 

 

そして、非会員ページや無料会員ページで掲載されている実績は、全てバックテストによるものみたいですね。

 

 

バックテストは実際の取引とは異なり、過去データを用いて自分の売買戦略を検証する事です。

 

 

過去と全く同じ未来はないですし、それゆえパフォーマンスはテストトレードほど良くならない事で知られています。

 

 

ちなみに、会員ページは以下の様な感じ。

 

 

 

 

前に検証したAIスクリーニングの時もそうでしたが、株式テーマナビも同様にシンプル?簡素?な感じです。

 

 

無料登録期間も設けられてはいますが、登録時に確認できたAI抽出結果は4日も前のもの。

 

 

リアルタイム性が求められる株式投資で、こんな過去の情報使えたものではないですね…。

 

 

では、最後に株式テーマナビが展開しているサービスについて調査してみました。

 

【無料コンテンツ】

 

①1週間無料会員サービス

最新AIが株式マーケットで注目されるテーマを予想、今最も注目すべき株式テーマ情報を受け取る事ができるサービス。

実際に登録してみると、簡単なアンケートに答えるだけで注目テーマ株情報を閲覧できるようになります。

しかし、さっきも記載しましたが、掲載されていた銘柄情報はすでに4日も経過。

使えないサービス代表みたいなコンテンツです。

 

【有料コンテンツ】

 

①3rdモデル7日間10万円

半年以上先を見据え、長期で上昇期待を持つ注目度第3位のテーマ株を抽出するサービス。

 

②quickモデル30日間25万円

短中期目線で物色されるテーマ株を抽出するサービス。

 

③Sell Model30日間25万円

下落が想定されるテーマ株を選出するサービス。(空売り推奨)

 

④2nd Model60日間60万円

半年以上先を見据え、長期で上昇期待を持つ注目度第2位のテーマ株を抽出するサービス。

 

⑤1st Model180日間250万円

半年以上先を見据え、長期で上昇期待を持つ注目度第1位のテーマ株を抽出するサービス。

 

⑥complete Model180日間400万円

株式テーマナビが誇る全ての製品の長所を搭載。いかなる相場においても最適なテーマ株を公開してくれるサービス。

 

以上が、株式テーマナビの全サービスになります。

 

 

AIスクリーニングの時もそうでしたが、一番高額なcomplete Modelで400万円もの契約料が必要となります。

 

 

全ての製品の長所と掲載されていますが…、大まかな詳細しか書かれていないので長所も糞もないですねw

 

 

といいますか、この有料情報、AIスクリーニングとほぼ同じじゃないですか?

 

 

料金の誤差はあるものの、AIスクリーニングの後継商材サイトと考えるのが自然かもしれません。

 

 

3社(雅投資顧問系列)とも行政処分となり、投資顧問業をもう撤退しかけているのかもしれませんが、その処分の後釜に次々と悪質投資商材サイトを展開。

 

 

当掲示板では、この株式テーマナビはかなり危険度の高い商材サイトだと認定。

 

 

悪質なステマサイトの口コミや評判を鵜呑みににしたり、間違っても利用は控えるべきだと判断します。

 

ソーシャルメディアでのご共有もご自由にどうぞ!

株式テーマナビの会社概要・詳細

株式テーマナビ
サイト名 株式テーマナビ
口コミ評価
1.1
1.1 rating
サイトURL http://kabu-themenavi.com/top.php
運営会社 株式テーマナビ運営局
電話番号 03-5931-4419
Eメールアドレス info@kabu-themenavi.com
公式サイトを見る

株式テーマナビの口コミ投稿フォーム