あすなろ投資顧問の詳細情報

98
件の口コミがあります!(2024/06/21現在)
あすなろ投資顧問
サイト名 あすなろ投資顧問
口コミ評価
1.9
       

 

あすなろ投資顧問はアナリストが株式投資をサポートしてくれる投資顧問です。

代表取締役の【大石恭嗣】氏をはじめとした数名の個性的なアナリストが所属しており、投資家の株式投資を手助けしていることが分かっています。

 

そんなあすなろ投資顧問は2024年5月に行政処分を受けています。

行政処分では、特定の会員だけに「トクベツな投資助言」を提供していたことが発覚する等、あすなろ投資顧問は株式投資の参考にしないほうがいい投資顧問であることが判明しています。

 

そんな『あすなろ投資顧問』とは一体どのような投資顧問なのか。

提供サービスや口コミ評価、行政処分の概要など、あすなろ投資顧問の詳細は当記事をご覧ください。

 

当サイトでは安心して利用できる株情報サイトを特別にご案内しています。

不安なく株式投資を楽しめると話題の株情報サイトは、こちらよりご確認ください。

 

 

あすなろ投資顧問とは?

 

あすなろ投資顧問は所属アナリストが投資助言を提供してくれる投資顧問です。

アナリストによって選び出された「厳選銘柄」や「売買アドバイス」といった投資助言が盛りだくさんなため、あすなろ投資顧問を使えば初心者でも安心して株式投資に取り組めると言われていました。

 

そんなあすなろ投資顧問は『株式会社あすなろ』の運営サービスです。

運営責任者は運営会社の代表取締役である【大石恭嗣】氏が務めていることが分かっています。

 

あすなろ投資顧問のアナリスト

 

あすなろ投資顧問には2019年1月現在、大石恭嗣氏・若木潤氏・木村泰章氏・池田将人氏という4人のアナリストが所属しています。

4人のアナリストは株式投資のスペシャリストとして、銘柄の分析や投資助言の提供に携わっているようですね。

 

当サイトが検証する少し前には【石井博雪】氏を代表取締役を務めており、社長・大石やすし氏・加藤あきら氏・まんもす藤井。氏・木村氏・億男氏という7人のアナリストがいましたが、検証時には4人に減っていました。

減少の理由は2015年に石井博雪氏が相談役となったことのようです。

 

大石恭嗣氏が代表取締役に就任したことで所属アナリストが入れ替わったみたいですね。

あすなろう投資顧問において、このようなアナリストの入れ替わりは珍しいことではないようです。

 

コロコロ変わるアナリストと信頼関係を築くのは難しいので、長らく株式投資の参考にあすなろ投資顧問を活用したいと考えている方は利用を検討しなおすべきだと言えるでしょう。

 

アナリスト【大石恭嗣(おおいし やすし)】の分析力や投資実績は?

 

つまり、あすなろう投資顧問で関係性を築ける可能性があるのは代表取締役に就任した【大石恭嗣】氏だけです。

しかしながら大石恭嗣氏の投資力には期待が出来ないと言えそうです。

 

過去に取り組んでいたヤフーファイナンスの『投資の達人』には、下記のような分析結果が残っています。

 

大石恭嗣氏の『投資の達人』の結果

 

勝率44%、パフォーマンスはマイナス256.5%です。

100万円で株トレードに挑んだ場合、買ったり負けたりして最終的に約256万の損失を抱えるという結果を出していることが分かっています。

 

勝率はともかく、このパフォーマンス値で投資を教えているのは酷いですね。

あすなろ投資顧問の公式サイトでは代表者として「投資家の勝ちこそ、我々の価値」と豪語していますが、投資助言を鵜呑みにすると損失を抱えてしまうような状態なので、この言葉がユーザーの心に響くことはないでしょう。

 

大石恭嗣氏は株式投資の参考にしないほうがいいアナリストであることが明白ですもんね。

代表取締役に昇り詰めているアナリストがこの程度なので、あすなろ投資顧問が投資家の株式投資に役立つことはほとんど無いでしょうね…。

 

あすなろ投資顧問の個性的なアナリストが怪しい

 

さらにあすなろ投資顧問のアナリストに関しては、複数の利用者から「界隈の著名人と名前を被せている」との指摘が届いています。

とくに【加藤あきら】氏に関する指摘が多いですね。

 

加藤あきら氏は2019年に『あすなろ投資顧問』で人気NO.1だったアナリストです。

しかし、2023年の再検証時には所属アナリストが減少しており、加藤あきら氏の姿を見つけることは出来ませんでした。

 

人気NO.1アナリストだったにも関わらず、たった4年で契約を切られてしまったようですね…。

 

その話はさておき、投資家の皆さんは「かとうあきら」という名前に対して思い浮かぶ人がいるんじゃないでしょうか。

そうです、兜町の風雲児として話題になったK氏こと【加藤暠(かとうあきら)】氏の姿が思い浮かぶことでしょう。

 

加藤暠氏は強気の姿勢で大人気だった仕手株師です。

しかし、強気すぎたあまりに株価操作で逮捕されてしまいました。

 

そんな加藤暠氏と名前が丸被りしている【加藤あきら】氏。

彼の勝率は41%、パフォーマンス値はマイナス538.7%と素人同然のアナリストであることが判明しています。

 

加藤あきらの投資結果

 

これは酷いですね。

先述した大石恭嗣氏よりも勝率が低いのにナンバーワンを名乗っていたので、あすなろ投資顧問には勝率50%を超えるアナリストがいないのでしょう。

 

それはさておき、あの加藤暠氏の名前をパクっておきながらこの結果は最低です。

このように『あすなろ投資顧問』に関しては、実力の乏しいアナリストが著名人の知名度を悪用しているケースが利用者から報告されています。

 

おそらく、勘違いを誘発して有料サービスを契約させたいのでしょう。

あすなろ投資顧問の策略にハマって大切な資金を失わないよう、注意が必要です。

 

あすなろ投資顧問の口コミ評価

 

そんな『あすなろ投資顧問』の口コミ評価は悪めです。

掲示板やSNSでは勧誘に関する不満が目立っています。

 

投資サービスの契約料がどんどん高くなっていることを考えると潮時かなと思った。キャンペーン情報の値上げが酷いです。1銘柄のキャンペーン情報が1万円以下で契約できるからこそ利用していたので、ダイヤモンド会員になって、期間契約を結ぶと1銘柄あたり同じくらいですよと勧誘されても利用したいとは思えないです。

 

期間契約でバランスをとりつつ案内したいんだろうなというのが透けて見える投資顧問だった。今の乱高下相場でもキャンペーン情報をあまりおすすめせずに期間契約の投資サービスばかりを案内してくるので、私はかなり苦手でした。

 

勝率が低いことを知っていたので大きな期待は無かったものの、キャンペーン情報の株価はもう少し上がると思っていました。購入銘柄に関するメールよりも、次の契約を促すメールのほうが多かったことも相まって、かなり残念な気持ちです。

 

どうやら期間契約プランへの不満が多いみたいですね。

期間契約プランは契約料金が高額な代わりに一定期間のあいだ投資助言を受け取ることが出来るサービスです。

 

しかし、悪質な投資顧問では契約時に1度だけ投資助言が提供されたっきりで料金以下のサポートしか受けれなかったということがあるようです。

そのため最近の主流は1回ずつ契約をおこなう「キャンペーン情報」になっています。

 

そうにもかかわらず、あすなろ投資顧問は今も期間契約プランの利用をオススメしているみたいですね。

また期間契約プランで結果が出ていないにも関わらず、会員契約を結んだ投資家にキャンペーン情報の利用を頻繁にオススメしているようです。

 

勧誘などの連絡がうるさいわりに結果の出ない投資関連サービスは意外と多いです。

担当者が頻繁に連絡してくることと獲得利益が増えることはイコールじゃありません。

 

世の中には最低限の連絡が高利確銘柄に繋がっている株情報サイトもあるので、株式投資でお悩みの方は、ぜひ当サイトの検証結果やおすすめの株情報サイトを参考にしてください。

 

 

あすなろ投資顧問は悪質業者なのか?

 

このように怪しい点が見受けられるものの、あすなろ投資顧問は「優良サービス」だと言われています。

その確固たる理由には運営会社の株式会社あすなろ』が関東財務局長金商第686号(金商)を持っていることが挙げられるでしょう。

 

金商は金融商品を取り扱う業者が取得するパスポートのようなものです。

これを持っている企業は金融商品に関する具体的なアドバイス(投資助言)を消費者へ提供することが出来ると財務局で定められています。

 

昔は「金商があるから安全」と言われていましたが、2019年現在はそうだと言い切れません。

2010年以降には金商を持った投資顧問が、過大広告を掲載したり癒着業者と結託して口コミ評価を捏造する事例がたくさん報告されました。

 

これらの投資顧問は瞬間的に会員を集め、膨大な契約料金を持ち逃げするために運営されていたようです。

金商を持っているから安全に利用できるとの固定概念は捨てたほうが良いでしょう。

 

あすなろ投資顧問は会社概要を何度も変更している

 

上記を踏まえて『あすなろ投資顧問』を見ていくと、運営会社の『株式会社あすなろ』が過去に社名や所在地を何度も変更していることが分かりました。

▼株式会社あすなろの詳細はこちらをご覧ください

 

悪質業者は悪評が広まらないように改名を繰り返すと聞いたことがあります。

不安になって調べてみると、あすなろ投資顧問は過去に悪評が後を絶たない投資関連サービスを運営していたことが分かりました。

 

皆さんは『急騰NAVI』という投資顧問を見たことがありますか?

急騰NAVIは金商登録を長らく放棄して会員から高額な情報料金を巻き上げていた、違法業者の悪質な投資関連サービスです。

 

この悪質サービス『急騰NAVI』は、あすなろ投資顧問の前身であることが分かっています。

石井博雪氏が代用取締役を務め、急騰とはかけ離れた塩漬け銘柄が提供されていたと言われています。

 

また、その後に名前を変えて現れたのが『九十九里投資顧問』です。

九十九里投資顧問では石井博雪氏の素晴らしい投資歴をアピールして厳選銘柄が手に入ると謳っていたのですが、想定より人気が無かったのか、すぐにサービスの提供が終了、公式サイトはこっそりと閉鎖されていました。

 

役に立たないどころか契約料金が無駄になるようなサービスばかりを提供していることが分かりますね。

この時点であすなろ投資顧問を株式投資の参考にするのは控えるべきだと言えるでしょう。

 

あすなろ投資顧問の所在地とは?

 

あすなろ投資顧問が変更しているのは提供サービスだけではありません。

サービス名に加えて社名や事務所の所在地も変更していることが分かっています。

 

これも一部を抜粋してみていくことにしましょう。

まずは前の事務所である 【東京都港区赤坂6-10-45 ヴィラ赤坂510】をご覧ください。

 

ヴィラ赤坂501の外観

 

コンパクトオフィスとして利用できる物件ですが、パッと見はただのマンションです。

老舗を謳ているわりに「こじんまり」としているようですね。

 

次は新しい事務所である【東京都港区六本木三丁目18-12 ゲッツビルディング605】。

 

ゲッツビルディング605

 

赤坂の時と同様に、コンパクトオフィスとして利用できる1SLDKのマンションです。

六本木という好立地ではあるものの資産を預けるには頼りない印象が拭えません。

 

1LSDKという狭さも気になります。

複数名のアナリストはどこにいるのでしょう…。

 

仮に別の拠点があったとして、それを会員に公開していないのは怪しいですね。

隠し事が多いことを考えると『あすなろ投資顧問』はクリーンな投資顧問では無いのでしょう。

 

あすなろ投資顧問に行政処分【2024/05/29 追記】

 

そんな『あすなろ投資顧問』が行政処分を受けたことが分かりました。

証券取引等監査委員会は2024年5月24日に『株式会社あすなろに対する検査結果に基づく勧告について』を公開し、あすなろ投資顧問の行政処分の詳細を明らかにしています。

 

当サイトでは『あすなろ投資顧問』が下記のようなメールを投資家に送り、過大広告によって投資家の誤認を誘発している可能性があることを問題視していましたが行政処分の原因はまた違った問題だったようです。

 

あすなろ投資顧問から届くメール(一部抜粋)

「まず予想される株価は『10倍』!!さらに、今回の銘柄は材料性が豊かなだけでなく、大量資金の流入が見込める銘柄ですので、さらに飛躍する可能性があるのです。 これらの追い風が吹けば、株価は『12倍、15倍…20倍へ』とあなた様が手にする利益も大きく膨らんでいくことでしょう。」

 

あすなろ投資顧問は2名の顧客に「特別な投資助言」を提供していた

 

詳細を見てみると、あすなろ投資顧問が2名の顧客を贔屓していたことが分かりました。

この2名には「他の会員に提供する前の厳選銘柄や株情報」といった、特別な投資助言を提供していたことが明らかになっています。

 

2名はあすなろ投資顧問から届いた「特別な投資助言」を参考に銘柄を買付け、想定売値より低い株価で売却することで利益を得ていたようですね。

これによって手に入れた利益の合計は少なくとも545万円だそうです。

 

つまりは、2名の顧客以外の会員を養分にしていたってことですね。

この2名がどういった人物なのかは明らかになっていませんが、おそらく親族や友人など近しい間柄の人でしょう。

 

このような悪質行為をはたらく投資顧問を参考にして株式投資に取り組むのは危険です。

行政処分をキッカケにあすなろ投資顧問の評価を改めて見直す必要があると言えるでしょう。

 

あすなろ投資顧問の提供サービス

 

あすなろ投資顧問には無料と有料の提供サービスがあります。

無料の提供サービスは「メールアドレスの入力による会員登録」を済ませることで利用できるようですね。

 

あすなろ投資顧問の無料サービス

 

①新規特典5銘柄

あすなろ投資顧問にはじめて登録した会員限定で、毎日1銘柄(最大で5銘柄)を提供しているサービス。

※登録と同時に1銘柄が提供され、その後は目ぼしい銘柄があれば配信されるようです。

私は登録後から3日間だけ、合計で3銘柄が配信されました。

 

②メルマガ配信

最新の注目情報、レポート、新着情報、あすなろからの重要なお知らせなどをメールで提供してもらうことのできるサービスです。

直接メールで配信されるため、素早い情報収集が可能となるそうです。

※メルマガの配信頻度はかなり高く、一日に何件も有料情報の勧誘メールが届きます。

 

③銘柄相談

保有中の銘柄や気になる銘柄、株式投資に関する相談がメールでできるサービスです。

メールの内容はあすなろ投資顧問の所属アナリストが確認しているため、内容に対する的確な返信を頂けるそうです。

※こちらに関しましては、1銘柄を診断するのに何日かかるのだろうというところです。

昨日にメールを出してみたのですが、いまだに返答はありません。  

 

④銘柄・市況情報

注目の銘柄、アナリストの厳選株、分析レポート、コラム、旬な話題や市況解説まで幅広い株式情報を、基本無料で毎日公開しているサービスです。

※あすなろ投資顧問は、かなりの量の無料銘柄を毎日提供してくれています。  

しかし、まんもす藤井。氏のコラムでは「これはコピペでは?」と思うような内容が公開されていました。

 

 

一部がほぼ一緒なので、多数の株情報サイトから部分的に文章を抜き取り、コラム記事を作っていると考えられます。

知識の無い人間がアナリストを名乗っていることを考えると、銘柄相談で送ったメールに対しての返信が未だに返ってこないのも頷けます。

 

あすなろ投資顧問の有料サービス

 

現在のあすなろ投資顧問では、若木潤氏・大石恭嗣氏・木村泰章氏・池田将人氏の4人のアナリストが分析した銘柄を【単発スポット契約プラン(1銘柄あたり5,478円~330,000円)】または【ダイヤモンドVIP会員(30日あたり327,800円~)】で提供しています。

 

有料サービスは、1度契約してしまうと解約や返品ができません。

通信販売商品であるため、クーリングオフ制度も利用できず、契約料金が戻ってくることはまず無いのでご注意ください。

 

ちなみに、昔は下記のような有料サービスが用意されていましたが、代表取締役が大石恭嗣氏に代わったことで投資サービスが大きく変化したようです。

サービスからの退会(メールの配信停止)は、今も昔も問い合わせフォームにて手続きを済ませることによって自動で行われています。

 

①ポイント情報:最安値1,500ポイント(1,250円相当)

一味違った優良情報が欲しい投資家にオススメされている有料サービスで、IRへ電話取材した銘柄レポートやアナリストの人物コラムを、あすなろ投資顧問が独自で発行している有料ポイントを消費して読むことが出来ます。

 

②徹兜メール会員:月額29,800円~

相場師「徹兜」が担当・監修する特別な短期取り組みプランです。徹兜が銘柄推奨・売買アドバイス・取り組み方法を毎日リアルタイムで提供してくれているそうです。  

 

③プレミアムメール会員:1カ月2,980円~(毎日1、2銘柄)

毎日リアルタイムのフォローが提供されている投資サービスで、アナリストのコメント付き”特別銘柄”がメールで配信されています。売買ポイントを知ることが出来るため、メール通りの楽々トレードが実践できると書かれていました。

 

④単発スポット銘柄:時価

今すぐ注目株を知りたい投資家におすすめの投資サービスです。あすなろ投資顧問のアナリストが精査分析した厳選銘柄情報をフォロー・売買サポート付きで提供しています。

 

⑤ダイヤモンド会員:30日あたり9万8000円~

あすなろ投資顧問が自信をもって推奨している見放題のパッケージプランです。ポイント情報も単発スポット銘柄も全て見放題! 有料銘柄のリピーターに断トツでおすすめされています。

 

⑥ダイヤモンドVIP会員:30日あたり29万8000円~

あすなろ最高クラスのプランです。 “見放題”に加え、担当アナリストが電話(メール可)で買いから売りまで全てをアドバイスがあり、銘柄選定も資金枠に応じたポートフォリオ管理も全て任せていいそうです。

 

ちなみに、上記の提供サービスの「配信停止」や「退会」を希望する場合は問い合わせフォームから連絡をすると良いそうです。

退会処理は自動で行われるため利用者が退会の際にやることは連絡を送ることだけでした。

 

実際に退会を希望してみたところ、申請から退会処理が完了するまでに10日ほどかかるようでした。

退会処理が完了するまではあすなろ投資顧問からメールが届き続けるため、間違えて有料サービスの再契約をしてしまわないようにお気を付けください。

 

あすなろ投資顧問の調査検証まとめ

 

検証の結果、あすなろ投資顧問は不安を払拭できない投資顧問だと分かっています。

あすなろ投資顧問は、過去に何度も運営会社の社名や所在地、代表責任者、提供サービス名の変更を繰り返していました。

 

さらにリニューアルに乗じて提供サービスの実質的な値上げを決行。

所属アナリストの勝率やパフォーマンス値の低さを考えず、投資家に高額な投資関連サービスを提供していることが明らかになっています。

 

そのため、掲示板には「高額な提供サービスを契約しても期待ほどは儲からない」というような口コミが投稿されていました。

株式投資での獲得利益を増やすために参考とする投資顧問では無いようです。

 

また、今回の検証では『あすなろ投資顧問』が、話題性や誤認の誘発を目的として界隈の著名人に名前が酷似したアナリストを積極的に起用していることも分かっています。

 

加藤あきら氏をはじめ、まんもす藤井。などの奇をてらった名前のアナリストは素人同然です。

彼らが提供している投資助言が株式投資の参考となる可能性はほとんどありません。

 

2024年5月におこなった最新の検証では『あすなろ投資顧問』が行政処分を受けたことが明らかになっています。

どうやら一部の顧客の獲得利益を増やすため、その他の会員が養分になるように投資助言を提供していたみたいですね。

 

このことからも、当サイトでは投資家に株式投資の参考としてあすなろ投資顧問の利用をオススメすることは難しいと判断しています。

安心して参考に出来ない投資関連サービスを参考にすべきではありません。

 

当サイト『投資詐欺緊急ホットライン』では、不安なく利用できる投資関連サービスを紹介するため、調査検証に取り組んでいます。

検証を進める中で見つけた「おすすめの株情報サイト」の紹介もしているので、ぜひ参考にしてください。

 

 

あすなろ投資顧問の会社概要・詳細

あすなろ投資顧問
サイト名 あすなろ投資顧問
口コミ評価
1.9
サイトURL https://1376partners.com/
運営会社 株式会社あすなろ
電話番号 03-6459-1195
Eメールアドレス info@1376.co.jp
       

あすなろ投資顧問の投資実績

銘柄コード 騰落率 獲得利益
3738 ティーガイア 15% -1060000円
4594 ブライトパス・バイオ 7% -400000円
6736 サン電子 2% 6800円
2929 ファーマフーズ 6% -427000万
6095 メドピア 10% -700000円

あすなろ投資顧問の口コミ・評判

2024年6月21日

サービス内容がかなり変わっているみたいなので信頼は出来ない。不安になることが多い。

池田
2024年6月12日

顔出ししていて、

誠実な対応にいつも感謝しています!

初心者
2024年5月30日

行政処分の話、知らなかったのでSNSで見つけて驚きました。あすなろさんを「良い投資顧問」と認識していたので今後は気をつけたいです。

落合
2024年5月29日

ここのコメント欄にときどき入っている高評価が運営業者の仕業に見えてきた。やっぱ行政処分を受けるような会社は信用できないわ。

井上
2024年5月29日

あすなろ投資顧問の行政処分の内容がよく分からなかった。特定の顧客をターゲットにして養分的な行為をさせてたってことでOK?その辺を詳しく解説してもらえると嬉しい。

清水
2024年5月29日

行政処分を受けてましたね。あすなろ投資顧問さんが不誠実な投資顧問だとは思っていなかったので驚きました。

2024年5月27日

喜んでる人もおるけど、それは無料のサービス。絶対有料は使うな。推奨した日が天井。

潰れるかもしれないような会社を平気で高額な有料を取って推奨する。

いい加減やな。

匿名
2024年5月14日

ここは絶体使わないほうがいい。使ってると分かるから。自分たちの利益しか考えていない。

顔も怖いし、人間も変な人が多い。

大体投資顧問っはよほど合うところしか使わないほうがいい。ユーチューブみてるほおうがいい。大体、損させても、相場のことですから、と舌出してるような人癌が悪徳な人が多いわ。まだ証券マンのほうが直接会うし、信用できる。

匿名
2024年3月6日

有料がやっと高騰モードに

時間かかったけど自分では見つけられなかったと思う。

感謝

投資二年目
2024年2月16日

ここは不思議と無料がいい。AIを適当に探してテンバガーにして売りつける。適当な有料は絶対利用してはいけない。広告が異常。有料は他のほうが値打ちある。

いつか誇大広告で行政処分くらう。

匿名

あすなろ投資顧問の口コミ投稿フォーム