旬の厳選10銘柄の詳細情報

3
件の口コミがあります!(2024/02/27現在)
旬の厳選10銘柄
サイト名 旬の厳選10銘柄
口コミ評価
1.7
Rated 1.7 out of 5
       

 

株式会社FPOを調べていたところ、『旬の厳選10銘柄』という投資サービスを提供していることが分かりました。

 

旬の厳選10銘柄では、株式会社FPOの代表取締役である藤ノ井俊樹氏が選んだ高騰期待銘柄を案内しているようです。

案内される高騰期待銘柄とは、一体どんなものなのか。

 

当記事では藤ノ井俊樹氏の『旬の厳選10銘柄』について、掲示板やSNSなどの口コミ評価を基に検証してみた結果を、まとめてご紹介しています。

提供サービスの実態や実績が気になっていた方は、ぜひ当記事をご確認ください。

 

獲得利益に繋がる株情報サイトの調査検証記事はこちら!

100社以上の株情報サイトを検証して見つけだすことの出来た、有益なおすすめ株情報サイトはこちらよりご覧いただけます。

 

 

旬の厳選10銘柄とは?

 

まずは『旬の厳選10銘柄』について知っていきましょう。

旬の厳選10銘柄は、藤ノ井俊樹氏が代表取締役を務めている株式会社FPOが提供している投資サービスです。

 

株式投資歴40年越えの藤ノ井俊樹氏が、四半期に一度(新春・春・夏・秋)上昇する期待値の高い10銘柄を厳選し、会員の投資家だけに提供しています。

▼株式会社FPOの調査検証はこちらをご覧ください。

 

旬の厳選10銘柄は、2013年5月から販売をスタートし、2023年7月現在は41作目となるようです。

長い間、投資家に銘柄を提供してきた実績のある投資サービスだと言えるでしょう。

 

旬の厳選10銘柄の口コミ評価

 

そんな旬の厳選10銘柄には、どのような口コミ評価が集まっているのでしょう。

掲示板やSNS、レビューサイトにて、藤ノ井俊樹氏の『旬の厳選10銘柄』に関する口コミ投稿を確認してみました。

 

藤ノ井さんのおかげで少ないですが利益を獲得することが出来ています。案内を実践するために昔からの安定した投資スタイルは崩すことになってしまいましたが、これもまた人生。新しい投資ポートフォリオで攻めの株式投資に挑みたいと思います。

 

旬の厳選10銘柄をゲットしてみた!藤ノ井先生が選んだ銘柄は悪くないけど、話題性が高すぎて動きが読みづらい銘柄が多いので不安な気持ちはある。低リスクというよりはヨコヨコしつつ高騰、そしてドボンみたいな感じの銘柄が多いっぽいから、株価の変動に注意しつつ運用したいなと思ってるよ。

 

無料で提供される特典の量が半端なかったから使うことにした。今までは順調に使ってたんだけど、もうすぐ次の契約期間がきてしまうので鬱気味。10銘柄も無料でもらってしまったから、有料でサービスを使うのが億劫になっている。1銘柄1万円はお手頃といえばお手頃だけど、10銘柄が0円だったことを思い出すと、契約料は出したくないなあ。

 

このように旬の厳選10銘柄には、どちらとも言いきれない意見が多いことが分かります。

藤ノ井俊樹氏がチョイスしている選定銘柄自体は悪くないものの、投資家のバックグラウンドを無視した銘柄や、目先の集客を狙った無料サービスの提供により悪い印象を抱く投資家もいるようです。

 

将来のお金にも関係する投資サービスだからこそ、継続的に利用できるかどうかは重要なポイントです。

集客だけを目的に、一方的な情報配信をおこなっているような投資サービスであれば、利用は避けるべきだと言えるでしょう。

 

旬の厳選10銘柄で案内されている投資銘柄とは?

 

旬の厳選10銘柄では、国内外での注目度が高い”テーマ性の高い銘柄”が案内されています。

テーマ性の高い銘柄には、好業績や増配、自社株買い、新商品の発表、新技術の開発、M&Aなど、株価上昇のきっかけが含まれており、海外の投資家から巨額の資金が流れてくることも多いようです。

 

短期間で株価が高騰しやすいことから、先回りして買い付けることで大きな利益を獲得できると言われており、テーマ性の高い銘柄は投資家に人気があります。

 

しかし、テーマ性の高い銘柄は一気に稼げる可能性が高い一方で、思うような資金流入が無かった場合に、期待ほどの利益が獲得できないまま保有期間だけが過ぎていったり、大損してしまったりする可能性のある銘柄だとも言えるでしょう。

 

現に旬の厳選10銘柄では、テーマ性の高い銘柄として、2021年に東京オリンピックや新型コロナウイルスのワクチンの関連株を紹介しましたが、それらが利確できたとの報告が届くことはありませんでした。

 

2021年の旬の厳選10銘柄

 

多くの投資顧問や株情報サイトが、複数の専門スタッフを雇いユーザー満足度を上げるために苦心している中、旬の厳選10銘柄は、藤ノ井俊樹氏がたった1人で銘柄を厳選しています。

そのため、どうしても案内している厳選銘柄に偏りが出てしまい、獲得利益に繋がらないことが多いようです。

 

また、案内銘柄には売買に関するサポートが提供されておらず、利確などの判断が契約者自身にゆだねられています。

塩漬け銘柄や含み損を作らないためには売買タイミングの見極めが大切なので、旬の厳選10銘柄では売買に言われるがままに銘柄を購入した場合、利用者は非常に難しい売買の判断を知識のない状態で下すこととなるでしょう。

 

旬の厳選10銘柄の投資実績は?

 

そんな『旬の厳選10銘柄』の宣伝ページには、以下のように高騰実績が掲載されています。

買い付けのための推奨株価は掲載されていたものの、実際の買付日や売却推奨日は掲載されていないため、銘柄が本当に旬の厳選10銘柄の案内で利確できているのかは分かりません。

 

【7212】エフテック
推奨時株価 530円
推奨後高値 1,020円
上昇率 92.45%

【4347】ブロードメディア
推奨時株価 907円
推奨後高値 1,630円
上昇率:79.71%

【6364】北越工業
推奨時株価 883円
推奨後高値 1,508円
上昇率 70.78%

【3023】ラサ商事
推奨時株価 958円
推奨後高値 1,608円
上昇率 67.84%

 

いずれも素晴しい実績ですが、どの銘柄も推奨されてから最高値を記録するまでの期間は3カ月以上と長めですね。

 

この保有期間に“旬の厳選10銘柄”では、投資助言をはじめとする具体的な投資アドバイスを提供していないようです。

つまり、推奨銘柄に投資した人すべてが同様の利益を確実に得られているわけではないので注意が必要です。

 

例えば“旬の厳選10銘柄”の購入者が10名いたとして、全員が推奨銘柄を同じタイミングで購入し、思惑通りその銘柄が高騰しても、サイトから売却タイミングや具体的な株価の指示がないため、ベストな利確タイミングで売却し利益を得られたかどうかは利用者によって異なります。

サイト上ではあたかも利用者全員の推奨銘柄が大きく上昇したような数字が公開されていますが、これは一部のユーザーが得た結果でしかありません。

 

そのため、こんな風にユーザーを誤解させるような高騰実績を堂々と掲げている“旬の厳選10銘柄”は、残念ながら怪しい投資サービスと言わざるを得ないのです。

 

旬の厳選10銘柄の提供サービスと契約料金

 

クチコミ投稿を見ていると、藤ノ井俊樹氏の『旬の厳選10銘柄』では無料サービスが提供されていることが分かります。

無料サービスは情報を受けとるためのメールアドレスを、宣伝ページに入力することで手に入るようです。

 

旬の厳選10銘柄の無料サービス

 

・推奨10銘柄リスト(PDF)

過去に10万円で販売していた『旬の厳選10銘柄』の推奨銘柄を一覧にして公開しています。銘柄の詳細は、同じく無料サービスとして提供されている『解説動画』にて確認することが出来るようです。

 

・解説動画

推奨10銘柄リストに掲載されている推奨銘柄の解説動画です。販売元である「株式会社FPO」の白石透によって、どの銘柄が、どのように案内され、どうして高騰したのかが解説されており、高騰した推奨銘柄について正しく理解することが出来ます。

 

旬の厳選10銘柄の有料サービス

 

・旬の厳選銘柄
契約料金:1銘柄 1万円

四半期に1回、藤ノ井俊樹氏が厳選した銘柄を提供しています。推奨銘柄は株式投資での獲得利益を保証するものではありません。1銘柄あたり1万円と手ごろな価格で株情報が販売されていますが、フォローや売買サポートは付帯していないのでお気を付けください。

 

しつこいようですが、他社の有料サービスと違って、株式会社FPOの『旬の厳選10銘柄』では、配信した銘柄に関する株価の変動や材料の出現をお知らせしていないようです。

もちろん売買タイミングが明言されることもありませんので、獲得利益に繋がる株情報サイトをお探しの方はご注意ください。

 

獲得利益に繋がる株情報サイトをお探しの方はコチラをご覧ください。

当サイト『投資詐欺緊急ホットライン』では、100社以上の株情報サイトを検証して見つけだすことの出来た、有益なおすすめ株情報サイトをご紹介しています。

 

株式投資で利益を獲得したい方は、こちらの株情報サイトをご参考ください。

 

 

旬の厳選10銘柄では『ミスプライス投資塾』をおすすめされる?

 

旬の厳選10銘柄の実態を明らかにするにあたって、藤ノ井俊樹氏を調べていたところ、ミスプライス投資塾という投資商材を販売していることが明らかになりました。

 

ミスプライス投資塾は、藤ノ井俊樹氏の投資ノウハウを、より深くより早くダイレクトに学ぶことが出来るオンライン塾です。

たった3カ月の学習でプロ並みに稼げる株式投資を身に着けることが出来るとして、オンライン講座の受講に関する基礎DVDやプラチナメンバー権などを27万4,780円で販売しています。

 

販売ページには利用者からの高評価クチコミが大量に掲載されている投資サービスですが、SNSや掲示板ではミスプライス投資塾に関するクチコミ投稿が1件も見つかりませんでした。

本当に高評価を付けるほど優良な投資サービスであるかは怪しいと言えるでしょう。

 

高額な投資サービスなので、利用は慎重に検討したいですね。

Yahoo!オークションでは、以下のように基礎DVDだけが30,000円で出品されていたりもするので、気になる方はチェックしてみると良いでしょう。

 

ヤフーオークションに出品されているミスプライス投資塾

 

『旬の厳選10銘柄』と『ミスプライス投資塾』は、同じ株式投資の商材であることや藤ノ井俊樹氏が関係していること、販売元が株式会社FPOであることを考えると、まったくの無関係だと言うことは出来ません。

どちらも悪い投資サービスだと言い切ることは出来ませんが、怪しさを感じる点があり、安心して利用できる投資サービスだとは言い難いことが分かっています。

 

悪質業者では最初に手軽な価格の投資商材を案内し、徐々に契約料金を引き上げ、最終的に高額な投資商材を案内してくることもあるため、同社の投資サービスにこのような投資商材があることを知っておいて損はないでしょう。

 

旬の厳選10銘柄の調査検証まとめ

 

今回は株式会社FPOの代表取締役である、藤ノ井俊樹氏が選んだ高騰銘柄を案内している『旬の厳選10銘柄』を紹介しました。

▼藤ノ井俊樹氏の調査検証はこちら

 

旬の厳選10銘柄は、四半期に1度、藤ノ井俊樹氏が上昇期待値の高い銘柄を案内している投資サービスです。

2023年夏の今回で41作目のリリースとなり、今までにエフテック(7212)やブロードメディア(4347)などの、高利確銘柄を案内してきた実績があることが分かっています。

 

投資実績の掲載銘柄は、いずれも保有期間が3カ月以上となっていました。

案内された厳選銘柄を活用するには、銘柄を長期保有しておくための資金が必要であることが読み取れます。

 

また、厳選銘柄には投資助言をはじめとした具体的な投資アドバイスの提供がないようです。

情報を受けとった利用者自身が売買タイミングを確定し、注文をおこなわなければいけないため、誰もが貰った銘柄情報で確実に利益を手に入れることが出来るわけでは無い投資サービスだと言えるでしょう。

 

このことから当サイトで、藤ノ井俊樹氏の『旬の厳選10銘柄』の利用をおすすめすることはありません。

NISAやiDeCoなどの税制優遇が受けられる商品の登場により、株式投資の初心者でも使いやすい投資顧問や株情報サイトなどの株情報サイトが世の中に急増しています。

 

銘柄を利確までサポートしてくれる株情報サイトもある中で、中途半端に銘柄情報を案内している旬の厳選10銘柄を活用する意味はないでしょう。

 

当サイト『投資詐欺緊急ホットライン』では、検証をおこなう中で、徹底した投資サポートが人気の株情報サイトを発見しています。

利用者に人気の株情報サイトは、こちらからご確認ください。

 

 

 

旬の厳選10銘柄の会社概要・詳細

旬の厳選10銘柄
サイト名 旬の厳選10銘柄
口コミ評価
1.7
Rated 1.7 out of 5
サイトURL https://www.fpo.jp/the10/summer/2021/
運営会社 株式会社FPO
電話番号 06-6534-2006
Eメールアドレス https://www.fpo.bz/contents/contact/
       

旬の厳選10銘柄の投資実績

銘柄コード 騰落率 獲得利益

旬の厳選10銘柄の口コミ・評判

Rated 3.0 out of 5
2023年9月6日

わざわざ案内するほどのものなのかとは思った。

Youtubeでも配信をおこなっていることを考えると、二度手間になっていると思う。

松永
Rated 1.0 out of 5
2023年8月8日

ミスプライス投資のDVDで一度失敗をしているのに、また買ってしまうところでした。

何となく記憶にある名前を引っ張りだして検索したのが悪かったですね。知っているからこそ、逆に警戒すべきでした。

Rated 1.0 out of 5
2023年8月7日

ヤフオクに出ているのは笑った。

こういう投資サービスが販売されているのをよく見るけど、売れているのを見たことが無いなと思った。

尾山

旬の厳選10銘柄の口コミ投稿フォーム