藤ノ井俊樹の詳細情報

1
件の口コミがあります!(2024/07/23現在)
藤ノ井俊樹
サイト名 藤ノ井俊樹
口コミ評価
3.0
       

初心者や始めたての方にとって、株式投資はとても難しく、入り込みにくい印象があるようです。

その株式投資を広く一般層にも普及させ、初心者へのサポート的な役割も担っているのが投資顧問や株情報サイトといった株情報サイトです。

 

今までは資本力のある法人が運営するサービスがほとんどでしたが、最近では独自の投資ノウハウを確立した個人投資家が手掛けるサービスも増えてきています。

その中でも、テレビなどの出演経験があったりSNSで話題になるような著名投資家が手掛ける株情報サイトには、大変大きな注目が集まっています。

 

実際に株式投資で稼いでいる投資家が提供するサービスであればあるほど知名度や注目度は高く、界隈では「その投資サービスに携わっている投資家はどのような人物なのか」ということに興味を持ち、ご自身でも調べている人が多いみたいですね。

 

そこで今回は、様々な株情報サイトに深い関わりのある個人投資家『藤ノ井俊樹』氏をご紹介していきます。

藤ノ井俊樹氏の経歴や得意な投資手法、関連サービス、クチコミ評価は、当記事にてご確認ください

 

おすすめの株情報サイトはこちら!

株式投資で獲得利益を増やすなら、投資顧問や株情報サイトなどの株情報サイトをご参考ください。

利用者が「株価2倍銘柄をゲットできた」と絶賛中の提供サービスが無料で試せる株情報サイトは、こちらよりご覧いただけます。

 

 

投資家『藤ノ井俊樹』とは?

 

まずは藤ノ井俊樹氏がどんな人物なのかを確認していきましょう。

 

藤ノ井俊樹氏は、株式会社FPOの代表取締役を務め、旬の厳選10銘柄やミスプライス投資塾などの投資サービスを提供しています。

トレンド情報や最新ニュースから高騰銘柄を分析しているようで、テクニカル分析よりもファンダメンタルズ分析を得意としている投資家であると言えるでしょう。

 

藤ノ井俊樹の経歴/プロフィール

 

1962年に京都で生まれ。仏教大学に入学後、1985年に光世証券へ入社する。

光世証券では、法人部門にて大手金融機関や事業法人にさまざまな投資手法を提案し、高いパフォーマンスを実現。材料株のスペシャリストとして小型株の調査にも定評があった。

そんな中、低金利時代の到来と手数料の自由化により個人も資産運用の時代に突入すると考えて2003年に独立。
株式会社FPOを運営。投資顧問会社・株式会社エフピーアイの代表取締役を務めている。

参考:かんき出版 著者一覧 藤ノ井俊樹

 

プロフィールからは、藤ノ井俊樹氏が証券会社出身の投資家であることが読み取れます。

会社員として株式投資の基礎を学んでいた経験があることを知るだけで、彼の発言に安心感が生まれますね。

 

しかし、藤ノ井俊樹氏のプロフィールには、10歳のときに株式投資をはじめたと掲載されていました。

今現在はジュニアNISAが登場したことによって未成年が証券口座を開設するのは一般的になっています。

 

ただ、その未成年用の証券口座を使って、未成年が株トレードをおこない、資産を築いたという実例は見聞きしたことがありません。

 

ましてやジュニアNISAも登場していない30年以上前に、そんな未成年用の証券口座を親御さんがわざわざ開設し、10歳の藤ノ井俊樹少年に株式投資をさせることは無いでしょう…。

 

このような嘘くさい情報が掲載されると、内容全部が嘘なんじゃないかと心配になってしまいますね。

 

藤ノ井俊樹氏には「日本麻雀連盟二段」を取得するなど、お茶目な面があるようです。

10歳で株トレードをはじめたという経歴は、冗談のつもりで掲載しているのかもしれません。

 

株式会社FPOの代表取締役は『山本倫生』?

 

藤ノ井俊樹氏が代表取締役を務めている株式会社FPOの公式サイトを見てみると、代表取締役の欄に『山本倫生』という名前が掲載されていました。

 

株式会社FPOの会社概要

 

代表者は藤ノ井俊樹氏では無いのでしょうか…。

気になったので調べてみたところ、現在の株式会社FPOの代表取締役は山本倫生氏である可能性が高いことが発覚しました。

 

Googleにて調べると、2012年に藤ノ井俊樹氏がリリースした著書『今すぐ株で儲けたいなら大阪・橋下改革銘柄を狙いなさい!』では、株式会社FPOの代表取締役として藤ノ井俊樹氏の名前が掲載されているようです。

 

HMVの藤ノ井俊樹のプロフィールページ

 

2015年に作ったtwitterでも株式会社FPOの代表取締役であることを明記していますね。

 

藤ノ井俊樹のtwitter

 

しかし、2017年と2021年に公開されたネットニュースでは代表取締役が『山本倫生』氏になっています。

▼山本倫生氏が代表取締役であることが掲載されている『@Press』

 

山本倫生を代表取締役と掲載しているネットニュース

 

会社概要がチグハグで責任の所在が曖昧になっているのは、投資顧問会社として致命的だと思います。

藤ノ井俊樹氏が、2012年~2015年の3年間だけ株式会社FPOの代表取締役を務めていたのであれば、株式会社FPOは代表者が変わったことを明記しておくべきでしょう。

 

藤ノ井俊樹の口コミ評価

 

そんな藤ノ井俊樹氏には、どのような口コミ評価が届いているのでしょうか。

掲示板やSNS、レビューサイトから藤ノ井俊樹氏への口コミ評価をピックアップしてみました。

 

デイトレ界隈で有名だった藤ノ井俊樹さんを調べていたところ、提供サービスがあったので使ってみました。提供サービスでは気になっているけど買い付けるかは悩みがちなテーマ株を分析して紹介してくれていたので使ってよかったです。

 

twitterでなりすましアカウントがいると呟いていたけど、フォロワー100未満の弱小アカウントでもなりすましって出るんだなと思った。藤ノ井先生は、結構しっかりとノウハウDVDを出しているにも関わらず、投資家の中でも知名度がないから、そのツイートを見て切なくなってしまった。

 

はじめて藤ノ井俊樹さんの分析情報を入手してみたけど、テーマ性の高い銘柄に後から乗っかることが多いから不安になることもあったよ。タイミングを間違えて高掴みになることも多そうだから、案内銘柄の購入時は気を付けなきゃと思ったよ。

 

このように藤ノ井俊樹氏には期待できるような評価がありませんでした。

以前に検証した旬の厳選10銘柄でもご紹介した通り、藤ノ井俊樹氏はテーマ性の高い銘柄の案内を得意としており、分析銘柄が高掴みになることも多いため、「悪くはないけど…」というような中途半端な評価が目立っています。

 

その一方で瞬間的に利益を獲得していくデイトレ民には人気があるようで、藤ノ井俊樹氏の提供サービスを参考にするメリットがあると感じるかどうかは人によるのかもしれませんね。

 

藤ノ井俊樹の関連サービス

 

藤ノ井俊樹氏は『株式会社FPO』を運営し、いくつかの投資サービスで銘柄や株情報を配信しています。

ここでは株式会社FPOをはじめとした、藤ノ井俊樹氏の関連サービスをご紹介します。

 

▼株式会社FPO

藤ノ井俊樹氏が代表取締役を務めている投資助言業者です。近畿財務局長(金商)第300号を持ち、盛岩相場塾をはじめとした、複数の投資サービスを提供しています。

株式会社FPOの調査検証記事はこちらからご覧いただけます。

 

▼旬の厳選10銘柄

株式会社FPOが提供している投資サービスです。トレンドや最新ニュースから藤ノ井俊樹氏が分析した厳選銘柄を、四半期に1度だけ案内しています。

旬の厳選10銘柄の調査検証記事はこちらからご覧いただけます。

 

▼ミスプライス投資塾

株式投資の基礎をまとめたDVDを使って、株取引のノウハウや知識を身に着けることが出来る投資スクールです。藤ノ井俊樹氏と白石透氏の投資講座がまとめて販売されています。

 

▼WEBラジオ『株と共に生きる!』

株式会社FPOが運営している有料のWEBラジオです。藤ノ井俊樹氏と窪田勲氏がパーソナリティーを務め、株価に大きく影響を与えそうな最新ニュースを、プロの目線でピックアップして紹介しています。

WEBラジオ『株と共に生きる!』の調査検証記事はこちらからご覧いただけます。

 

藤ノ井俊樹の投資力は?

 

上記のような投資サービスを提供している藤ノ井俊樹氏は、どれほどの実力者なのか。

投資力を調べるために実績を探してみましたが、投資実績を見つけることは出来ませんでした。

 

ウルフ村田をはじめ、個人投資家の多くは実績が分かるものを掲示しています。

しかし、藤ノ井俊樹氏は投資実績を掲載していませんでした。

 

提供サービスからは、藤ノ井俊樹氏がトレンド情報や最新ニュースから株価が高騰する銘柄を予測するファンダメンタルズ分析を得意としており、雇用統計や決算報告書などのデータを基にしたテクニカル分析を苦手としていることが読み取れます。

データによって裏付けのある株情報をほとんど公開していないのは、投資実績を公開することで厳選銘柄について深掘りされるのが嫌だからかもしれませんね。

 

株式投資の基礎を案内しているミスプライス投資顧問のカリキュラムでも、テクニカル分析に関する内容は、基礎DVDの購入特典である『株の巻物』にしか盛り込まれていないように見えます。

 

今はNISAやiDeCoなどの税制優遇が受けられる商品の登場により、株式投資初心者が増えているため、最新ニュースなどから分析をおこなうファンダメンタルズ分析でも利益が出ているのかもしれません。

ただ、株式投資で継続して利益を獲得したいのであればテクニカル分析を学ぶことは避けられません

 

テクニカル分析の紹介を避けてファンダメンタルズ分析で厳選した銘柄ばかりを紹介する藤ノ井俊樹氏を参考にして大丈夫なのか。

これはよく考えたほうがいいかもしれませんね。

 

藤ノ井俊樹の調査検証まとめ

 

今回は株式会社FPOの代表取締役『藤ノ井俊樹』氏について検証しました。

藤ノ井俊樹氏は著書関連のプロフィールにて、光世証券から独立して投資顧問『株式会社FPO』を設立し、旬の厳選10銘柄やミスプライス投資などの投資サービスに携わっている投資家だと書かれています。

 

ファンダメンタルズ分析による銘柄選定を得意としており、関連する投資サービスでは、トレンド情報や最新ニュースから割り出した株価が変動しやすいテーマ株を投資家に発信しています。

株価の値動きが激しい銘柄を積極的に案内しているため、どちらかと言えばデイトレードに取り組む投資家に人気があるようですね。

 

しかし、調べてみると藤ノ井俊樹氏は現在、『株式会社FPO』の代表として活動していないようです。

関連サービスの公式サイトにて投資実績の公開もおこなっておらず、特に実力や力量を裏付ける情報が一切ないことが分かります。

 

ハッキリとした投資成果が分からないことに加え、藤ノ井俊樹氏にはテクニカル分析の視点が少なく、この先も安定して利益を掴める株式投資の参考となるかという点では不安が残る人物であると言えるでしょう。

 

ハッキリとした実績もないため、藤ノ井俊樹氏の関連サービスをおすすめすることは難しいと感じます。

悪い投資家ではないという意見もあるので、どうしても参考にしたい場合は投資サービスを確認し、自己責任でご利用ください。

 

また、当サイトでは記事を読んでくださった閲覧者の皆さまが不安を感じる投資サービスを利用しなくていいように、検証の末に発見した”おすすめの優良株情報サイト”をご案内しています。

 

おすすめの優良株情報サイトはこちら!

株式投資で獲得利益を増やすなら、投資顧問や株情報サイトなどの株情報サイトをご参考ください。

利用者が「株価2倍銘柄をゲットできた」と絶賛中の提供サービスが無料で試せる株情報サイトは、こちらよりご覧いただけます。

 

 

藤ノ井俊樹の会社概要・詳細

藤ノ井俊樹
サイト名 藤ノ井俊樹
口コミ評価
3.0
サイトURL https://www.fpo.jp/the10/summer/2021/
運営会社 株式会社FPO
電話番号 06-6534-2006
Eメールアドレス https://www.fpo.bz/contents/contact/
       

藤ノ井俊樹の投資実績

銘柄コード 騰落率 獲得利益

藤ノ井俊樹の口コミ・評判

2023年8月4日

知名度がないので一応フォローしているものの、参考にはしていないです。

更新情報の投稿が多い人なので、それ以外の情報がTwitterから獲得できることは無いですよ。

安達

藤ノ井俊樹の口コミ投稿フォーム