株式会社ストックラボの詳細情報

2
件の口コミがあります!(2024/04/15現在)
株式会社ストックラボ
サイト名 株式会社ストックラボ
口コミ評価
2.0
Rated 2.0 out of 5
       

株式会社ストックラボは、AIが銘柄選定を行う株式投資のツールを販売している会社です。

株式会社ストックラボといえば、宝石やブランドバッグをはじめ様々な分野の買い取り販売を行う同名のリユース事業者が存在しますが、今回このページで取り上げるのはそちらではなく、株式投資の銘柄選定ツールを販売している『株式会社ストックラボ』なので混同しないようご注意ください。

 

どうやら株式会社ストックラボは、過去に大きなトラブルを起こし、それによって失った投資家からの信用を回復中の企業だと言えそうです。

株式会社ストックラボの会社概要や提供サービス、口コミ評判は当記事でご確認ください。

 

安心して利用できる株情報サイトはこちら!

100社以上の株情報サイトを検証することで発見できた、おすすめの株情報サイトはこちらよりご覧ください。

 

 

株式会社ストックラボとは?

 

株式会社ストックラボは、斎藤勇樹氏が代表取締役を務める株式投資の銘柄選定ツールの販売業者です。

 

設立は2010年04月で、現在13期目(2023年8月時点)の会社であることが分かっています。

2020年4月9日以前は社名を『株式会社TSコーポレーション』と名乗り、現在までに所在地の変更を3回も行っています。

 

所在地が何度も変わっているうえに、現在の所在地である「東京都新宿区西新宿7-4-7 イマス浜田ビル5階」は株式会社エクスウィルパートナーズが運営しているバーチャルオフィスだそうです。

投資界隈では、悪質業者が実態を隠すためにバーチャルオフィスを活用しています。

 

現在までに3回も所在地を変更していることに加え、バーチャルオフィスを利用し、実態を公開していないことを考えると、株式会社ストックラボは危険な銘柄選定ツールの販売会社なのかもしれません。

 

株式会社ストックラボの会社概要

会社名 株式会社ストックラボ
本社所在地 東京都新宿区西新宿7-4-7 イマス浜田ビル5階
代表取締役 斎藤勇樹
資本金 3,000,000円
事業内容 コンピュータソフトウェア販売
インターネットを利用した各種情報提供サービス
投資に関する講演会およびセミナーの開催
その他事業

 

株式会社ストックラボの会社年表

 

2010年(平成22年)
10月04日
東京都にて株式会社TSコーポレーションを設立。

WEBメディア事業を開始。

2015年(平成27年)
10月05日
【東京都新宿区新宿5丁目8番14号】を所在地として法人登録。
2017年(平成29年)
05月01日
所在地を【東京都新宿区新宿2丁目3番12号】に変更。
2018年(平成30年)
07月02日
所在地を【東京都渋谷区代々木2丁目27番13号】に変更。
2020年(令和2年)
04月09日
名称を【株式会社ストックラボ】に変更。

07月27日
所在地を【東京都新宿区西新宿7丁目4番7号 イマス浜田ビル5階】に変更。

AI投資システムを活用した投資ツールの開発に着手。

2020年(令和2年)
AI投資システムによる銘柄選定ツール販売を開始。
2023年(令和5年)
07月28日
財務局から警告を受ける。警告の詳細はこちら。

 

株式会社ストックラボの口コミ評価

 

そんな『株式会社ストックラボ』は、2023年07月28日に財務省関東財務局から警告を受けています。

金融庁が運営している公式SNSでも株式会社ストックラボが提供している銘柄選定ツールとの契約に関する注意喚起がおこなわれたため、すでに危険な会社だと知っていた人もいるのではないでしょうか。

 

財務局からの注意喚起

財務局からの注意喚起2

 

この注意喚起により、株式会社ストックラボの販売ツールに不満を持っていた投資家から、掲示板やレビューサイトに下記のような口コミ評価が投稿されています。

 

やっぱり株式会社ストックラボは悪質業者だったみたいですね。TSコーポレーションとして商品を売り出していた時代から会社名でオフィシャルサイトがヒットしづらいので怪しいと思ってました。

 

この会社は個人情報を抜くための詐欺会社だと思っていました。メールアドレスを登録して無料情報を眺めていたところ、気になる連絡が届いたのでAI銘柄の詳細を貰うため、名前と電話番号を特設ページから送りましたが詳細が届くことはありませんでした。入力の際にメールアドレスを入れる欄が無かったのでおかしいなとは思っていたのですが、気にせずに登録をしてしまい後悔しています。

 

6月の後半から会員ページの急騰サーチが見れなくなっていたので、ページを見れなくなった原因が分かっただけ良かったです。塩漬けになっている銘柄もあるので直ぐに解約とはいけませんが、もう今後は株式会社ストックラボと契約して銘柄の詳細情報を貰うことは無いですね。

 

メールアドレスを登録しているユーザーに連絡もなく、情報の配信を停止するなど、株式会社ストックラボの運営には不安になるような点が数多くあるようです。

 

ただ、これらは真偽が曖昧な口コミ情報です。

鵜呑みにするのは失礼かと思い、以下3点の事実確認を行うことにしました。

 

株式会社ストックラボの確認ポイント
①会社名で公式ホームページを見つけることが出来るかどうか
②会員ページの急騰サーチを見ることが出来るかどうか
③個人情報を登録して銘柄の詳細情報が届くかどうか

 

①会社名で公式ホームページを見つけることが出来るかどうか

 

Googleに会社名を入力してみたところ、株式会社ストックラボの公式ホームページは会社名で見つけることが出来ました

 

Googleの株式会社ストックラボの検索結果

 

先述した同名のリユース事業者に関する記事が多いため、見つけずらいという意見には賛成ですが、まったく見つからないというわけではありませんでした。

 

②会員ページの急騰サーチを見ることが出来るかどうか

 

株式会社ストックラボの「急騰サーチ」は、見ることが出来なくなっていました

急騰サーチは最新の厳選銘柄を教えてくれる短期急騰銘柄選定AIシステムで、株式会社ストックラボの目玉商品でもありましたが、投資判断に関する助言を含んでいるとして提供が中止されているようです。

 

③個人情報を登録して銘柄の詳細情報が届くかどうか

株式会社ストックラボの銘柄詳細の受け取りフォーム

 

株式会社ストックラボの『ストックラボ』で提供されているAI銘柄の詳細情報を入手するため、上記に個人情報を登録してみたものの、株式会社ストックラボから銘柄詳細が届くことは無かったです。

口コミに書かれていたように、会員番号やメールアドレスを入力する欄が無かったため、本当に個人情報を抜き取るために作られている可能性を実感する結果となりました。

 

株式会社ストックラボの公式ホームページはきちんと存在しているものの、提供サービスである『急騰サーチ』が使えず、厳選銘柄を手に入れることは出来ません。

メインの提供サービスが急騰サーチであることを考えると、万全の状態ではない株式会社ストックラボを、株式投資の参考として利用するのは勿体なく、今は利用を控えるべき時だと言えるでしょう。

 

株式会社ストックラボの提供サービス

 

株式会社ストックラボの提供サービスは、AIが銘柄選定を行う株式投資のツールを販売しています。

現在までに、AI株価予測システム、AI株価予想システム、AI銘柄選定システム、株価予想人工知能システム、急騰サーチという名称で酷似したツールを量産してきたようですが、現在は急騰サーチ以外のツールを確認することが出来なくなっていました

 

詳細が確認できた『急騰サーチ』では、ツールを3か月あたり25万円で利用することが出来るようです。

▼急騰サーチの調査検証記事を見てみる

 

具体的な利益獲得銘柄が案内されることのない投資ツールにしては高額な利用料金だと感じていたところ、株式会社ストックラボは2023年7月28日に財務局から、投資助言を提供しているとして警告を受けていることが発覚しました。

 

株式会社ストックラボは、金商をもたない無登録業者であるにも関わらず、投資助言のように具体的な厳選銘柄の案内を行っていたそうです。

警告が出たことで、株式会社ストックラボは急騰サーチによる厳選銘柄の提供を一旦停止しています。

 

急騰サーチによる銘柄の提供が出来なくなったためか、2023年8月現在、株式会社ストックラボではAI銘柄の詳細情報が貰える『キャンペーン情報』を提供するようになりました。

キャンペーン情報は、氏名と電話番号の2つの個人情報を入力することで、AI銘柄の詳細情報をゲットできるというものです。

 

ただ、先述したように2つの個人情報を入力したところで詳細情報に関する連絡が届くことはありません

利用者からの口コミ評価が少ないため、連絡が無かったのが私だけなのかどうか、今のところはハッキリとした答えはありませんが、提供すると言った情報がまったく提供されなかった事実を考えると利用は避けたほうがいいと言えるでしょう。

 

株式会社ストックラボのQ&A

 

最後に、投資サービスの運営会社について “よくある質問” を一気に回答しておきます。

よくある質問ことQ&Aは、随時追加していくので、ぜひ株式会社ストックラボの口コミ欄に質問をご投稿ください。

 

Q.株式会社ストックラボの投資サービスは初心者でも使えますか?

A.ストックラボが運営している『急騰サーチ』は現在、財務局から警告を受けてサービスの提供を停止しているため、初心者だけでなく経験者の方も利用することができません。また、急騰サーチの代わりに氏名と電話番号を入力することで『AI銘柄の詳細情報』が配信されていましたが、2つの個人情報を入力しても情報が届くことはありませんでした。

 

Q.投資サービスの利用手続きは難しいですか?

A.  利用手続きは難しいものではありません。ネットショッピングができる人なら問題なく利用できると思います。有料の投資サービスを利用する場合には、氏名や電話番号、メールアドレス、カード番号などの個人情報の入力が必要となります。

 

Q.投資サービスは最低いくらで利用できますか?

A.株式会社ストックラボの『急騰サーチ』は、3カ月25万円で提供されていました。サービスを体験できる無料情報などは提供されておらず、2023年7月28日までの最低利用料金は契約料と同じ25万円だったと言えるでしょう。2023年8月からは、2つの個人情報と引き換えに無料でAI銘柄の詳細が手に入るキャンペーン情報が案内されていますが、実際に銘柄情報が案内された事例は無く、株式会社ストックラボの投資サービスが0円から利用できるとは言えません。

 

Q.投資サービスを返品・返金することは出来ますか?

A.株式会社ストックラボの運用している投資サービスを返品・返金することは出来ません。投資サービスは通信販売で提供されており、クーリングオフも出来ないため、契約にはご注意ください。

 

Q.株式会社ストックラボから電話が来ることはありますか?

A.運営サービスである『急騰サーチ』や『キャンペーン情報』を利用した場合、電話にて有料サービスの勧誘がおこなわれることがあるようです。株式会社ストックラボの電話番号は03-6276-0630です。

株式会社ストックラボの電話番号の検索結果

 

Q.株式会社ストックラボは金商を取得していますか?

A.2023年現在、株式会社ストックラボは金商を取得していないようです。金商登録番号が発行されていない株式会社ストックラボは投資顧問業者ではないため、投資助言を提供することは出来ません。

 

Q.株式会社ストックラボでは投資助言が提供されていますか?

A.投資顧問業者ではないため、株式会社ストックラボの運営サービスで投資助言を提供されることはありません。しかし、株式会社ストックラボは規則を無視して投資助言まがいの株情報を提供していたようで財務局から警告を受けています。

 

Q.株式会社ストックラボは行政処分を受けていますか?

A.金商登録をおこなっていないため、株式会社ストックラボが行政処分を受けることはありません。行政処分は登録をおこなっている業者が違法性のある危険な行為をした際に出されます。登録をおこなっていない株式会社ストックラボが違法性のある危険な行為をおこなった場合には「無登録で金融商品取引業等を行っている者に対する警告」が出されます。

 

Q.株式会社ストックラボは無登録業者として警告を受けていますか?

A.株式会社ストックラボは、2023年7月28日に「無登録で金融商品取引業を行っている者に対する警告」を受けています。警告には投資助言まがいの具体的な推奨銘柄や売買タイミングを案内していたことが記載されていました。

 

Q.株式会社ストックラボの拠点はどこですか?

A.株式会社ストックラボは、所在地を【東京都新宿区西新宿7丁目4番7号 イマス浜田ビル5階】としていますが、こちらはレンタルオフィスであり、公式ホームページを見ても実際の拠点を知ることは出来ません。

 

Q.株式会社ストックラボの投資ツールから退会することは出来ますか?

A.株式会社ストックラボが運営中の投資ツール『急騰サーチ』は自分が高騰期待銘柄を欲しているときに利用するサービスであるため、退会という概念がないようです。ただ、あまりにツールを利用をしていない場合には、電話番号やメールアドレスを使った勧誘行為が行われる場合があります。

 

株式会社ストックラボの調査検証まとめ

 

調査検証をおこなったところ、株式会社ストックラボは2023年に受けた警告によって投資家からの信用を失っている会社であることが分かりました。

 

株式会社ストックラボは、資格がないにも関わらず、急騰サーチをはじめとした高騰期待銘柄での利確をサポートする投資ツールを量産し、投資助言まがいの株情報を投資家に提供していました。

これにより、2023年7月28日に財務局から投資助言を提供している危険性がある会社として警告を受けています。

 

警告の内容を重く受け止めたのか、その後は『急騰サーチ』の提供を停止し、代わりにAI銘柄の詳細を含む『キャンペーン情報』を提供し始めています。

しかし、株式会社ストックラボの『キャンペーン情報』の提供方法は、投資家にとって親切ではありません。

 

キャンペーン情報を手に入れるためには個人情報を入力する必要があるようですが、氏名と電話番号という、個人情報の中でもかなり重要な情報を、財務局から警告を受けた過去がある企業に預けるのはとても不安ですよね。

 

また、検証のために個人情報を入力してみたところ、キャンペーン情報は届かず…。

個人情報を入力するだけで情報が貰えるというのは嘘である可能性が出てきました。

 

すでに警告を受けていることもあり、株式会社ストックラボの信用はほとんどありません。

提供すると書かれている投資サービスが実際に提供されていないことからも、株式会社ストックラボの運営・提供サービスは投資家のみなさんにおすすめできないものだと言えるでしょう。

 

当サイト『投資詐欺緊急ホットライン』では、悪質な投資顧問や株情報サイトに騙される投資家を減らすため、さまざまな株情報サイトの調査検証をおこなってきました。

 

100社以上の株情報サイトを検証する中で見つけた優良サービスは、こちらで特別に案内しているので、株式投資の参考となる投資サービスや企業をお探しの方は、ぜひこちらをチェックしてください。

投資家が安心して利用できる株情報サイトはこちら!

 

 

株式会社ストックラボの会社概要・詳細

株式会社ストックラボ
サイト名 株式会社ストックラボ
口コミ評価
2.0
Rated 2.0 out of 5
サイトURL
運営会社
電話番号
Eメールアドレス
       

株式会社ストックラボの投資実績

銘柄コード 騰落率 獲得利益

株式会社ストックラボの口コミ・評判

Rated 1.0 out of 5
2023年8月23日

警告を受けたって書かれているサービスを利用するもの好きはいないよ。

自分も騙されたくない、本当に怖すぎる。

悪質業者退散
Rated 3.0 out of 5
2023年8月9日

むかーしにストックラボって言うトレードサービスも無かったっけ?

この会社が運営していたかは記憶にないんだけど、見たことがある気がして気になった。

匿名

株式会社ストックラボの口コミ投稿フォーム