Joe Takayama(たかやま じょう)の詳細情報

9
件の口コミがあります!(2024/05/27現在)
Joe Takayama(たかやま じょう)
サイト名 Joe Takayama(たかやま じょう)
口コミ評価
1.4
       

Joe Takayama氏は、Youtubeで『投資家養成チャンネル』を運営している投資系ユーチューバーです。

投資家養成チャンネルでは、初心者にもわかりやすい米国株の情報を週に2~3本の頻度で公開しています。

 

2023年現在のチャンネル登録者数は9.5万人と非常に多く、かなり人気のある人物だと言えるでしょう。

しかし、Joe Takayama氏に対する口コミ評価は高評価だけでは無いようです。

 

一体どのような意見が並んでいるのか。

当記事では、経歴や関連サービス、最新の口コミ評価など、Joe Takayama氏の詳細情報をご紹介しています。

 

また、当サイトでは100社以上を調査検証して優良株情報サイトを特別に案内しています。

株式投資の成功に繋がる優良株情報サイトは、こちらよりご確認ください。

 

 

Joe Takayama(たかやま じょう)とは?

 

Joe Takayama氏は、2020年にYoutubeで『投資家養成チャンネル』を開設し、動画で米国株の情報を配信している投資系ユーチューバーです。

ファンダメンタルズ分析を得意として、独自の視点で解説した米国市場の解説動画を提供しています。

 

細かいデータ情報を考慮しないファンダメンタルズ分析は投資家が不安を感じることの多い投資手法です。

しかし、Joe Takayama氏がモルガン・スタンレー出身の元ヘッジファンドトレーダーであることもあり、視聴者たちは安心して『投資家育成チャンネル』の配信内容を株式投資の参考に出来ているみたいです。

 

Joe Takayamaの経歴/プロフィールは?

 

そんなJoe Takayama氏のプロフィールを確認しておきましょう。

彼のプロフィールはYoutubeチャンネルの概要欄にて確認することが出来ます。

 

▼Joe Takayama氏の経歴/プロフィール

・ヘッジファンドトレーダーとしてキャリアをスタート
・株/債券/為替/不動産を対象に投資運用
・米投資銀行にて企業買収(M&A)業務も経験
・南カリフォルニア大学(USC)ビジネス学部卒業
・海外生活合計約10年

 

ただ、Youtubeチャンネルの概要欄には、上記のようなザックリとした情報しか掲載されていませんでした。

これ以外のプロフィール情報を知るには、Twitter(X)やYoutube動画を確認する必要があるとのこと。

 

そこまでしないと素性が分からないのは不安ですね。

個人的に調べた中で重要になりそうなのは「モルガン・スタンレー出身の元ヘッジファンドトレーダーである」ことくらいでしたが、こちらもハッキリと経歴に社名が掲載されていたわけではありません。

 

同社出身の投資系ユーチューバーである【高橋ダン】氏を同期だと言っていることから、Joe Takayama氏がモルガン・スタンレーで働いていたことは間違いなさそうですが……何だかモヤモヤしてしまいますね。

▼高橋ダン氏の調査検証はこちら

 

Joe Takayamaの口コミ評価

 

Joe Takayama氏には、どのような口コミ評価が集まっているのでしょう。

掲示板やSNS、YouTube、レビューサイトを見てみると、下記のような口コミ評価が投稿されていることが分かりました。

 

ちょっと前にポジションを減らしていたのがダサかったよね。あれは完全に「ポジションを減らさない宣言」が失敗してたし、その後に売ったのが本当にダメだったと思う。焦って売ったせいで底値での取引になったのも追い打ちすぎて、やっぱり二言がある系の投資系ユーチューバーはダメだなと思ったよ。

 

Takayamaさんの動画はファンダメンタルズ分析すぎてイチかバチか感が凄いなと思っています。今の極端に株価が変動する相場には合っていないので急に保有銘柄を売ったりするんだろうな。

 

かなり知識のある人なのに初心者向けの動画を出していて違和感があった。動画の概要欄に有料サービスの紹介を載せているから信用できない。

 

確認してみると、Joe Takayama氏の口コミ評価は悪いことが分かります。

また、掲示板やSNSとYoutubeでは評価が大きく異なるようです。

 

掲示板やSNSで見かける評判は悪いのに、Youtube『投資家育成チャンネル』の動画に対するコメントは高評価が多いので、もしかするとJoe Takayama氏は投稿内容を選んで表示しているのかもしれません。

※Youtube動画のコメントは、動画の投稿者が表示・非表示を選択することができます。

 

Youtubeに投稿されたコメントがすべて表示されていない可能性が高いことから、配信動画のコメント欄は評価の参考にしないほうがいいと言えるでしょう。

誤った情報を鵜呑みにしないようにご注意ください。

 

Joe Takayamaは保有銘柄の売却で炎上している?

 

また、口コミからは、Joe Takayama氏が2022年3月に一部の保有銘柄を売却して炎上していたことが分かりました。

どうやら「これ以上、ポジションを減らさない(保有銘柄を売却しない)」と動画で堂々と宣言をしたにも関わらず、一部の保有銘柄を売却したため、投資家育成チャンネルの動画に批判的な意見が投稿されたとのこと。

 

Joe Takayama氏は売却した理由を「家庭の事情で~」と説明したそうです。

普段であれば炎上することは無いでしょう。

 

しかし、Joe Takayama氏の売却のタイミングが半年で一番の底値であったことも相まって、当時の動画には「家庭の事情はウソくさい」「ビビって逃げただけ」とのコメントが大量に投稿されたようです。

堂々と宣言をしていたため、同じ銘柄を保有していた投資家は裏切られた気分だったでしょうね。

 

ちなみに、その後はすぐに株価が回復しています。

半年も下がっている銘柄をもち続けて底値で売却してしまった、Joe Takayama氏が「株式投資のセンスがない人」として話題になったのは言うまでもありません。

 

Joe Takayamaのおすすめツールは危険?

 

さらに、Joe Takayama氏はYoutube動画でアフィリエイトをしているようです。

投資家育成チャンネルの概要欄では、海外FX業者『FXGT』をおすすめする様子を見ることができます。

 

FXGTのアフィリエイト

 

アフィリエイトは悪いことではありませんが、信頼できないサービスを推奨していた場合は例外です。

海外FX業者『FXGT』は、過去に無登録で金融商品を取り扱っていたため、金融庁から警告を受けていることが分かっています。

 

警告の詳細は令和5年10月25日に更新された金融庁のHP『無登録で金融商品取引業を行う者の名称等について』で確認することができますが、ザックリと説明すると、FXGTは日本国内の居住者を対象としたサービスじゃないことが分かっているみたいです。

 

つまり、JoeTakayama氏は動画の視聴者に危険なFX業者の利用をおすすめしていたと言うことです。

警告に気付かずに良いサービスだと思ってオススメしたのか、それとも私利私欲のために危険だと知りながらFXGTをおすすめしたのか…。

 

真相は分かりませんが、口コミでは「危険なサービスを案内していることを指摘したコメントがすぐに消された」とのタレコミもいただいています。

いずれにせよ、今はJoeTakayama氏を参考としないほうが良さそうですね。

 

Joe Takayamaの関連サービスは?

 

そんなJoe Takayama氏は、いくつかのサービスを提供しています。

ここでは関連サービスが簡単にチェックできるよう、一覧にまとめて紹介しています。

 

サービス名 利用料金 サービス説明
投資家育成チャンネル(Youtube) 0円 Joe Takayama氏のファンダメンタルズ分析による市場の解説、注目銘柄の紹介などが視聴できる。
ツイッター(twitter/X) 0円 日々の株式投資に関する投稿や、joetakayama氏の日常の様子を確認することができる。
仮想通貨チャンネル(Youtube) 0円 Joe Takayama氏が仮想通貨に関する情報を紹介しているYoutubeチャンネル。
その他(ティックトック、ポッドキャスト、BYBIT、ディスコードなど) 0円 Joe Takayama氏は沢山のSNSで株式投資やFX、仮想通貨に関する情報を配信しているようです。

 

一覧にまとめるとJoe Takayama氏は、たくさんの媒体で株式投資やFX、仮想通貨に関する配信を提供していることが分かります。

どの配信も無料(0円)で利用できるみたいですね。

 

ただ、Joe Takayama氏は配信で売買タイミングなどの具体的な指示を出すことは無いそうです。

配信内容が利益に繋がる可能性はないため、過度な期待はしないようにご注意ください。

 

Joe Takayama(たかやま じょう)の調査検証まとめ

 

調査検証の結果、Joe Takayama氏の配信は鵜呑みにしないほうが良いと言えるでしょう。

米国株に関する情報をYoutubeで配信している『投資家育成チャンネル』の運営者である、Joe Takayama氏はモルガン・スタンレーで経験を積んだ元ヘッジファンドトレーダーの投資系ユーチューバーです。

 

経歴から株式投資に精通している信ぴょう性の高い人物であると言えるため、多くの投資家がJoe Takayama氏の動画を株式投資の参考としていることが分かっています。

 

しかし、確認してみるとJoe Takayama氏の実力には疑わしい部分があるようです。

2022年3月には、自分で選んだ銘柄を底値で売却して大損していることが分かっており、Joe Takayama氏を株式投資の参考としたところで必ず儲かる保証はないと言えるでしょう。

 

せっかく稼げると思って参考にしたサービスで大損するのは辛いですよね。

そこで、当サイト『投資詐欺緊急ホットライン』では利益の獲得を目的とする投資家のために、調査検証の中で見つけた優良株情報サイトをご案内しています。

 

こちらの優良株情報サイトでは会員の90%以上が株式投資での利益を獲得できているとのこと。

今だけの無料プレゼントも提供されているので、お早めにご確認ください。

 

 

Joe Takayama(たかやま じょう)の会社概要・詳細

Joe Takayama(たかやま じょう)
サイト名 Joe Takayama(たかやま じょう)
口コミ評価
1.4
サイトURL https://www.youtube.com/@JoeTakayama
運営会社 JoeTakayama
電話番号 記載ナシ
Eメールアドレス 記載ナシ
       

Joe Takayama(たかやま じょう)の投資実績

銘柄コード 騰落率 獲得利益

Joe Takayama(たかやま じょう)の口コミ・評判

2024年3月22日

また違ったサービスを紹介していました。

自分で使って利益の出たものだけPRするみたいな法律ができてほしいです。

小林
2024年2月13日

この人はたぶんアフィリエイターで、しかも商品をまったく使っていない系の人だと思う。

自分が使ってないサービスをこうやってゴリ押ししているのは怖いなって思うんだよね…。

目澤
2024年2月2日

サウジアラビアの日本、アメリカから警告受けてる怪しい仮想通貨取引所Bybidをやたらと勧めてくるから、危険な人物かも知れない。

あと、ロシア発の秘匿性の高いTereglamに誘導してくるから怪しく思えてきたよ。

ひろし
2023年12月14日

ユーチューバーは結局、視聴者のことを飯のタネくらいにしか思っていないでしょ。

アフィリエイトをやるなんて「ソレ」のためだとしか思えないね。

うそつき
2023年11月24日

たかやまさんは海外に住んでいるようで、日本のことが分からないのでしょう。

小野
2023年11月17日

海外投資サイトを勧めたり(金融庁未登録)、LINEに誘導したりと怪しいです。

YouTubeはコメント数と実際に表示されている件数が少ないです。

匿名
2023年11月14日

有名アフィリエイターであるかのように掲載されていましたが、そうでもないと思いますよ。

あと危険な人っていう匂いがプンプンするので、個人的にJoeさんに騙される人はいないだろうと思っています。

安田
2023年11月13日

タカヤマはYouTube内でFXGT.comという海外投資サイトを

使うようにアフィリエイトしてるのですが、金融庁登録しておらず警告されています。

以下サイトより

FXGT.comは日本金融庁の監督下にないため、日本に対する金融商品の提供や金融サービスの勧誘とみなされる行為には関与しておらず、本ウェブサイトは日本国内の居住者を対象としたものではありません。

つまり、日本人には勧めてはならないサイトです。

それを指摘した方のYouTubeでみましたが、コメントがすぐに削除されてしまいました。

気をつけた方が良いです。

匿名
2023年11月10日

投資系ユーチューバーは暇なタイミングで見るんだけど、実際に参考にすることは無いよ。

彼らは自分の利益ばっかりだからね。

大生

Joe Takayama(たかやま じょう)の口コミ投稿フォーム