合同会社マネーセンスの詳細情報

0
件の口コミがあります!(2024/02/23現在)
合同会社マネーセンス
サイト名 合同会社マネーセンス
口コミ評価
0.0
Rated 0.0 out of 5
       

合同会社マネーセンスは、教育機関『マネーセンスカレッジ』を運営している会社です。

浅田修司氏を代表取締役として、投資家がお金の不安や問題を解決して「幸せで豊かな人生」を手に入れることを考えた、株式投資を身に着けるための教育サービスを提供しています。

 

投資家の幸せを考えてサービスを提供している素敵な会社かと思いきや、インターネットでは「マネーセンスが怪しい」との声が挙がっているようです。

 

そこで、今回は『合同会社マネーセンス』について調査検証をおこないました。

会社概要や提供サービス、最新の口コミ評価など、合同会社マネーセンスの詳細は当記事でご確認ください。

 

株式投資の参考にすべき株情報サイトはこちら!

100社以上の株情報サイトを調査検証することで発見できた、おすすめの株情報サイトを特別にご案内しています。

 

 

合同会社マネーセンスとは?

 

合同会社マネーセンスは、浅田修司氏を代表取締役として、株式投資の教育機関『マネーセンスカレッジ』を運営している会社です。

2004年に設立され、今年(2023年)で19期目を迎えています。

 

長らく投資家をサポートしており、運営している『マネーセンスカレッジ』では、投資家の幸せで豊かな人生を手助けするための株式投資を案内しています。

▼マネーセンスカレッジの調査検証はこちら

 

今まで株式投資に関わるサービスを投資家に提供し続けていることから、合同会社マネーセンスはしっかりとした会社であると言えそうでした。

しかし、会社概要には怪しさを感じるポイントがいくつか存在しています。

 

合同会社マネーセンスの会社概要

会社名 合同会社マネーセンス
本社所在地 福岡県福岡市中央区天神2丁目3番10号
代表取締役 浅田 修司
資本金 記載なし
事業内容 金融教育事業、投資教育事業、資産運用に関するコンサルタント業、ファイナンシャルアドバイス業務

 

合同会社マネーセンスの会社年表

 

2002年(平成14年)
8月
前身となる「京都キャッシュフローゲーム会」開催開始。
2004年(平成16年)
11月
一般団体「Money Sense」を設立。
2006年(平成18年)
08月
浅田修司氏を代表取締役として『MoneySense株式会社』を設立。

09月
「マネーセンスカレッジ」の運営を開始。

2009年(平成21年)
09月
マネーセンスカレッジのオンラインセミナーを開始。
2011年(平成23年)
09月
会員制プログラム「Tradist」(旧:はじめてのトレーダー講座)の開催を開始。
2013年(平成25年)
04月
会員制プログラム「チーム7%」(旧:はじめての投資生活講座)を開催開始。

10月
浅田修司氏を代表社員として『合同会社MoneySense(マネーセンス)』へ組織変更。

2015年(平成27年)
10月05日
所在地を【石川県河北郡津幡町字潟端377番地】として『合同会社MoneySense(マネーセンス)』を法人登録。
2019年(令和元年)
06月05日
所在地を【福岡県福岡市中央区天神2丁目3番10号】に変更。

 

合同会社マネーセンスは無登録で金融商品を販売している悪質業者?

 

会社概要や会社年表を確認すると、合同会社マネーセンスは現在も提供している株式投資に関する商品を法人登録以前から販売していることが分かります。

会社として成り立つ前に、”他人の資産に関する商品の販売”をおこなっているなんて…恐ろしい会社ですね。

 

合同会社マネーセンスの運営する『マネーセンスカレッジ』では、利益に期待ができそうな会員制プログラム「チーム7%」を運営していますが、2023年現在も金商登録を受けた形跡はありません。

▼マネーセンスカレッジの詳細はコチラ

 

つまり、合同会社マネーセンスは無許可で金融商品を販売している業者であることが分かります。

現在も無許可で株式投資に関連するサポート商品を販売していることから、合同会社マネーセンスの運営サービスは危険だと言えるでしょう。

 

合同会社マネーセンスの口コミ評価

 

合同会社マネーセンスについて、利用者はどのような口コミ評価を投稿しているのでしょう。

掲示板やSNS、レビューサイトから最新の投稿をピックアップしてみました。

 

怪しいかもと思っていたけど見てみると違うもんだね。家計の見直し〜なんて言ってたから本当に初歩的な話をするのかと思ったけど、意外と経験者が学べる内容も盛り込まれた動画だったから、一度くらいなら見てもいいかもね。Youtubeは無料だしね!

 

インデックス投資で7%の利回りが取れたら上出来すぎると思う。最初はウソかと思ったけど、今はNISAを使えば7%もいけるのかな?タイミング的な話もあるから慎重になるべきではあるけど興味はでた。

 

よくある具体性の無い動画をみてしまったので契約料金を支払うのは無駄かなと思っています。ただ、口コミでの評判はいいサービスだから悩んじゃってます。

 

口コミ評価からは、合同会社マネーセンスが株式投資の参考として悪くはない会社であることが分かります。

多くの投資家が、株式投資の参考として運営サービス『マネーセンスカレッジ』を利用するかどうかを悩んでいるようでした。

 

マネーセンスカレッジについては別記事で紹介中です。

気になっている方は『マネーセンスカレッジの調査検証』もご覧ください。

 

合同会社マネーセンスの提供サービスとは?

 

合同会社マネーセンスでは、現在『マネーセンスカレッジ』にて下記のサービスを提供しています。

 

サービス名 サービス内容 契約料金
MoneySenseCollege / マネーセンスカレッジ 【投資を文化に】(Youtubeチャンネル) 投資初心者でも分かりやすくお金のことが学べる動画をYoutubeで公開している。 0円
チーム7% 株式投資をはじめたい初心者に向けた動画講座。 月額 1,815円
Tradist より高度な株式投資を身に着けるための学習サービス。 不明

 

一番のおすすめは有料サービスの『チーム7%』のようです。

チーム7%については、公式サイトでも至るところでオススメされていました。

 

もう一つの有料サービスである『Tradist』については、現在、ほとんど掲載されていないようですね。

契約料金などの詳細を確認できない点については不安を感じてしまいます。

 

合同会社マネーセンスの調査検証まとめ

 

調査検証の結果、合同会社マネーセンスは悪くはない会社だと言えそうです。

合同会社マネーセンスは、浅田修司氏を代表取締役として『マネーセンスカレッジ』を運営し、投資家に株式投資のノウハウや知識を案内していることが分かっています。

 

会社概要や会社年表から「無許可で金融商品を取り扱っている」ことが判明しているため、利用をおすすめすることは難しいものの、口コミでは高い評価を受けており、一概に悪質業者だとは言い難い状況です。

 

さらに言えば、合同会社マネーセンスは設立から十数年と、長らく株式投資をサポートし続けている会社です。

投資家を騙すために設立された会社である可能性は非常に低く、詐欺行為などをはたらく悪質業者ではないと言えるでしょう。

 

だからと言って利用をおすすめすることはありませんが、合同会社マネーセンスでは現在、無料で閲覧できるYoutubeチャンネル『マネーセンスカレッジ』を開設しています。

この記事を読んで、気になった投資家は動画をチェックしてみると良いでしょう。

 

また、当サイト『投資詐欺緊急ホットライン』では、もっと気軽に利用できる”おすすめの株情報サイト”をご案内しています。

成果にも期待ができる、おすすめの株情報サイトは下記からご覧ください。

 

 

合同会社マネーセンスの会社概要・詳細

合同会社マネーセンス
サイト名 合同会社マネーセンス
口コミ評価
0.0
Rated 0.0 out of 5
サイトURL https://money-sense.net/
運営会社 合同会社マネーセンス
電話番号 記載なし
Eメールアドレス support@money-sense.net
       

合同会社マネーセンスの投資実績

銘柄コード 騰落率 獲得利益

合同会社マネーセンスの口コミ・評判

合同会社マネーセンスの口コミ投稿フォーム