浅田 修司の詳細情報

0
件の口コミがあります!(2024/07/15現在)
浅田 修司
サイト名 浅田 修司
口コミ評価
0.0
       

 

浅田修司氏は『株式会社MoneySense』の代表者です。

同社が運営している株式投資の教育機関『マネーセンスカレッジ』の運営代表者であることも判明しています。

 

マネーセンスカレッジでは株式投資の学習サービスが提供されているのですが、投資家からは「怪しい投資サービスだ」との声が集まっているようです。

▼マネーセンスカレッジの詳しい情報はこちら

 

そんなマネーセンスカレッジの運営代表者【浅田修司】氏とは、一体どんな人物なのか。

経歴や提供サービス、最新の口コミ評価など、【浅田修司】氏の最新情報は当記事をご覧ください。

 

株式投資にお悩みの方はこちら!

当サイトで株式投資での成果をサポートするために案内しているおすすめの株情報サイトをぜひご確認ください。

 

 

浅田修司(あさだ しゅうじ)とは?

 

浅田修司氏は『株式会社MoneySense』と、その運営サービス『マネーセンスカレッジ』の代表者です。

株式投資に取り組む投資家の幸せで豊かな人生をサポートする学習サービスを提供するため、2004年に『株式会社MoneySense』を設立して、投資関連サービスを提供していることが分かっています。

 

金利生活を目指す中で挑んだ株式投資での失敗を経て、浅田修司氏は独自の投資手法「全世界投資法」を確立したそうで、27歳のころにはファイナンシャルフリー(お金に不安のない状態)を実現できていたとのこと。

プロフィールからは凄い速さで株式投資の才能を開花させていることが読み取れます。

 

浅田修司の経歴・プロフィール

 

浅田修司氏のプロフィールは『マネーセンスカレッジ』の公式サイトで公開されていました。

まずは掲載されていたプロフィールを一緒に見てみましょう。

 

▼浅田修司氏のプロフィール

MoneySenseCollege代表/投資家、執筆家、ファイナンシャル・プランナー

1975年 東京都生まれ
1998年 立命館大学法学部卒業
2010年より石川県金沢市在住

小学校6年生のとき法学の道を志すが、司法試験に3度失敗。就職氷河期に中途採用でサラリーマンになるが、わずか1年半でドロップアウト。ITベンチャーを起業し、2年で80万人ユーザーを獲得するまでに成長させるが、志半ばで会社売却を余儀なくされる。と、失敗と挫折の繰り返しを経験する。

さらには、会社の売却資金を使って「金利生活」を目指すが、すでに世の中はバブル崩壊後の低金利時代。素人同然で株式投資を始めるも、投資資金の半分を失う。

心を入れ替えて一から独学で投資を学び、独自の「全世界投資法」を確立。27歳にして「ファイナンシャルフリー」(お金に不安のない状態)となる。

投資家として国内外でさまざまな投資・トレードを行う。その中でも得意分野は為替。デイトレーダーのときには年利回り200%を超えたことも。

個人投資家の育成には、寄り添ったファイナンシャル教育が必要不可欠との思いから、京都で勉強会「Money Sense」をスタート。4人から始まった小さな勉強会で、広告宣伝を行っていないにも関わらず、徐々に口コミで広がり、ピークには全国6都市(東京、金沢、名古屋、京都、大阪、福岡)で講座を定期開催するまでになり、現在までノベ2万人以上の受講者を数える。

現在では、主にネット講座が中心になり、不定期に全国でセミナー・講座を開催している。

 

プロフィールを見ると浅田修司氏の経歴には少々無理があると感じました。

浅田修司氏は立命館大学法学部卒業を卒業したうえ、司法試験に3度失敗していることが読み取れます。

 

大学をストレートに入学・卒業して最短で22歳。

司法試験は1年に1回だけなので、大学4年で無理やり受験を開始したとしても諦めるころには24歳となるはずです。

 

そこにサラリーマンとして働いた1年半を足して25.5歳。

すぐに起業して2年で急成長させても、売却時には27.5歳なので、その後に株式投資をはじめた浅田修司氏が27歳で「全世界投資法」を確立してファイナンシャルフリーとなるのは辻褄が合わないです。

 

つまり、浅田修司氏は嘘のプロフィールを掲載している可能性が非常に高いです。

嘘の情報を公式サイトに掲載して投資家を騙している様子から、関連性のある投資関連サービスの利用にも注意すべきだと言えるでしょう。

 

浅田修司の提供サービスは?

 

そんな浅田修司氏は株式会社MoneySenseを運営し、いくつかの投資関連サービスを提供しています。

代表的なのは株式投資の教育機関を名乗っている『マネーセンスカレッジ』です。

 

マネーセンスカレッジでは、月額1,815円で利用できる初心者向けの動画講座『チーム7%』と、より高度なサポートサービスの『Tradist』を用意していることが分かっています。

▼マネーセンスカレッジの調査検証を見てみる

 

掲示板では「怪しい」との評価を見かけることが多いですが、実際に利用した投資家から酷い口コミが投稿されている様子はありませんでした。

気になったので調べてみると、株式会社MoneySensが金商を持っていないにも関わらず、利用料金すら明記していない金融商品まがいの投資関連サービスを提供しているので「怪しいサービスだ」と感じている投資家が多いようです。

 

また、不穏な評価には2012年03月14日からチャンネル名を変えつつ運営しているYoutube『MoneySenseCollege / マネーセンスカレッジ 【投資を文化に】』も関係しているようですね。

浅田修司氏が出演しているYouTube動画では毎回『チーム7%』への勧誘行為がおこなわれています。

 

無料で閲覧できるYoutube動画から新規会員を獲得したい気持ちは理解できますが、それが繰り返し頻繁におこなわれていると怪しいと感じてしまう人もいるのでしょう。

有料サービスで成果を獲得できたとのクチコミも無いですし、参考にはしないほうが良さそうですね。

 

浅田修司の口コミ評価

 

ちなみに浅田修司氏の口コミ評価はイマイチです。

先述したように、有料サービスを利用していない投資家からは「怪しい」、利用した投資家からは「儲からない」との投稿が届いています。

 

マネーセンスの動画を見て浅田修司さんの株式投資を学んでみたいとチーム7%に入りました。思ったような結果は得られず、契約料金がのしかかってくる日々です。退会を検討しています。

 

励まし合いながら株式投資に挑めることは魅力的ですが、いかんせん結果がついてこないので限界を感じています。分析情報を案内してくれることも無いのでYoutubeで充分かもしれません。

 

こういう特に実績も無いのに書籍やノウハウ動画を出す投資家を信用するのは危険だと思う。マネーセンスさんは金商も無いんでしょう?参考にしないほうが良いと自分は思いますけどね。

 

口コミ評価を見て浅田修司氏の提供サービスを利用したいとは思えませんでした。

悪質行為がおこなわれている様子はありませんが、株式投資の参考になるとも言い難いので魅力的ではありません。

 

最近は手頃に使える魅力的な株情報サイトがたくさん登場しています。

株式投資にお悩みの方は、そういった株情報サイトの利用も検討してみるべきでしょう。

 

 

浅田修司(あさだ しゅうじ)の調査検証まとめ

 

検証の結果、浅田修司氏が株式投資の参考になる可能性は低いです。

同氏が代表を務めている『株式会社MoneySense』の運営サービス『マネーセンスカレッジ』の公式サイトには整合性の取れない嘘のプロフィールが掲載されていました。

 

無料で提供しているYoutube動画では、マネーセンスカレッジの有料サービスである『チーム7%』への会員登録を視聴者に促す様子が目に付きます。

浅田修司氏が善意だけで株式投資をサポートしているわけでは無いことが十分に分かりますね。

 

おそらく嘘をついてでも有料サービスを投資家に売りつけたいのでしょう。

過去の投資実績などにも怪しい部分があり、浅田修司氏を株式投資の参考とするには不安が残る状態です。

 

当サイトでは株式投資の参考に浅田修司氏の発言や提供サービスを利用するのは危険だと判断しています。

提供サービスを参考にしたところで成果が出ないことはクチコミ評価からも確認できるので、利用を検討中の方は契約前に当サイトの掲示板をよくご確認ください。

 

また、当サイト『投資詐欺緊急ホットライン』では期待以上の株式投資をサポートするために投資関連サービスを検証しています。

評判の良い株情報サイトは特別にピックアップして案内中なので、ぜひ参考にしてください。

 

浅田 修司の会社概要・詳細

浅田 修司
サイト名 浅田 修司
口コミ評価
0.0
サイトURL https://money-sense.net/
運営会社 株式会社MoneySense
電話番号
Eメールアドレス support@money-sense.net
       

浅田 修司の投資実績

銘柄コード 騰落率 獲得利益

浅田 修司の口コミ・評判

浅田 修司の口コミ投稿フォーム