竹村尚子の詳細情報

3
件の口コミがあります!(2024/05/23現在)
竹村尚子
サイト名 竹村尚子
口コミ評価
2.7
       

竹村尚子氏は、Forbes誌で「世界のファンドマネージャートップ20」にも選ばれた経歴のある実力派のファンドマネージャーです。

日本では女性のファンドマネージャーがこうして目立った成果を残すことは非常に珍しく、彼女のことを既に知っていたという方もいるのではないでしょうか。

 

輝かしい功績から「できる人」という印象を抱かれがちな竹村尚子氏ですが、実は2012年に自分で立ち上げたファンド「ムーンライトキャピタル株式会社」が行政処分を受けて、2013年には閉鎖しています。

 

今回は、この辺りの情報も含めて竹村尚子氏について紹介していきます。

竹村尚子氏の経歴や関連サービス、口コミ評価など、調査検証の結果は当記事をご覧ください。

 

また、株式投資でお悩みの場合はコチラの株情報サイトをご参考ください。

当サイトのおすすめ!利用者からの口コミ評価も高い、優良株情報サイトはコチラ↓

 

 

竹村尚子とは?

 

竹村尚子氏は、投資信託の運用をおこなうファンドマネージャーとして知名度を上げた人物です。

2001年のForbes誌で「世界のファンドマネージャートップ20」にも選ばれており、その実力は非常に高いと言われていました。

 

しかし、その後の2003年に竹村尚子氏自らが設立した『ムーンライトキャピタル株式会社』を、税金の未払いや運用資産残高の大幅な減少により閉鎖

閉鎖の理由が酷すぎたため、投資家の間では本当に参考にしていいのかという疑問が挙がっています。

 

竹村尚子氏の経歴は?

 

彼女が運営していた会社について説明する前に、竹村尚子氏自身について知っておきましょう。

まずはこちらをご覧ください。

 

▼竹村尚子氏の経歴/プロフィール

『勧角証券(現みずほ証券)』に入社し、アナリストとして活躍する。
1989年に全米最大のプライベートファンドである『全米大学教職員退職年金基金(TIAA‐CREF)』にてファンドマネージャーを務める。非米国籍で初めてのファンドマネージャーとして日本株3,000億円の運用を担当する。

1992年、香港の野村證券系ファンドにてファンドマネジャーとして商品を設計運用する。富裕層の外国人の客の為の商品を設計運用し、百数十億円規模の運用を行う。
1997年には、共同経営者として『ボウエンキャピタルマネジメント』に入社。

2003年に『ムーンライトキャピタル株式会社』を設立。
※2012年に行政処分のち、2013年に閉鎖。

2008年ごろに『株式会社グロースアドバイザーズ』へ入社。
2023年現在は、株式会社グロースアドバイザーズが運営している『株とまと』と『超成長株の近未来スイングトレード』の首席分析者として活躍中。

 

経歴/プロフィールからは、竹村尚子氏が波瀾万丈な人生を歩んでいることが分かります。

共同経営者として入社した『ボウエンキャピタルマネジメント』や、代表取締役として設立した『ムーンライトキャピタル株式会社』の会社情報がすでに無いことから、竹村尚子氏は経営に不向きな人物であると言えるでしょう。

 

そんな竹村尚子氏は、最近『株式会社グロースアドバイザーズ』に首席分析者として所属し、アイコン的な役割も担っています。

ただ、過去に運営していた『ムーンライトキャピタル株式会社』が行政処分からの閉鎖(閉業)を経験しているため、投資家からは厳しい目が向けられている状態です。

 

竹村尚子氏の運営していた『ムーンライトキャピタル株式会社』とは?閉鎖の理由などを解説中

 

先ほど軽く触れたように、ムーンライトキャピタル株式会社は竹村尚子氏が代表取締役を務める会社でした。

2003年1月に設立された同社は、同年の12月に投資一任業務の認可を取得し、投資顧問業者としての営業を開始しています。

 

さらに2009年6月には、金融商品取引法第31条第3項に基づいて、投資信託委託業務を追加登録したようです。

ムーンライトキャピタル株式会社では、竹村尚子氏が得意としている「投資信託」を行っていたと考えてよいでしょう。

 

しかし、ムーンライトキャピタル株式会社は2012年に行政処分を受け、金商登録を剥奪されています。

 

どうやら同社は2011年から5度も業務停止命令などを受けていたようです。

最終的には下記の理由で悪質な会社だと認定され、処分を受けることになりました。

 

行政処分の理由
①税金等が未払いとなっている
②収益に比べ人件費等の費用が、恒常的に過大な状況になっている
③収益源となる運用資産残高が、10.2億円(平成22年9月末)から3.9億円(同23年9月末)に減少している

 

流石に税金の未払いなどに関しては庇いようがないですね。

 

ちなみに平成23年9月期事業報告書によると、ムーンライトキャピタル株式会社は営業収益1,600万円に対して、営業費用が5,000万円、一般管理費が21,500万円と報告していたようです。

24,900万円もの赤字が出ている会社なんて怪しすぎて参考に出来ませんよね…。

 

竹村尚子の口コミ評価

 

そんな竹村尚子氏の現在の口コミ評価は、どうなっているのでしょう。

調べてみると、掲示板やSNS、YouTube、レビューサイトでは、下記のような口コミ評価が投稿されていました。

 

YouTubeを聞いていたら流れてきた「竹村尚子」という名前の投資アドバイザーの広告。検索したら彼女が設立した会社も現在所属している会社も行政処分を受けたとか。どうか塀の向こう側へは行かないでください。

 

すぐ動く人は知っている・竹村尚子著を読んで違和感を感じたので、ネットで検索してみたら、2013年に暴力団への不正取引で会社を潰していた。読んでて感じたのは、他人を恨むのは止めようと書いているのに、過去の恨み言が散りばめられていること。「嘘をつく人間は目が空虚」等、客観性も欠如している。

 

アナリスト?広告塔の竹村尚子とウルフ村田って同レベルなのか?

 

竹村尚子氏の口コミ評価は、悪いですね。

ムーンライトキャピタル株式会社が行政処分を受けて閉鎖している事実から、良い印象を持っている投資家がほとんどいないことが分かります。

 

著書である『すぐ動く人は知っている』の内容と行動に矛盾点も多いそうで、注意喚起のようなコメントがたくさん投稿されていました。

 

ちなみに、行動と発言が伴っていないことから竹村尚子氏は、ウルフ村田氏のように「虚言癖があるのではないか」「経歴が嘘なんじゃないか」と怪しまれているようです。

 

現時点では竹村尚子氏の経歴やプロフィール、実力が嘘だったという情報は入っていません。

ただ、ウルフ村田氏が裁判で株式投資での利益がほとんど無いことを明かしたように、嘘がいつ暴かれるかは分かりませんのでご注意ください。

 

竹村尚子の関連サービスは?

 

現在、竹村尚子氏は株式会社グロースアドバイザーズにて首席分析者として活動しています。

株式会社グロースアドバイザーズでは、投資顧問サービス『株とまと』と株情報サービス『超成長株の近未来スイングトレード』を運営中です。

 

サービス名 内容 利用料金 関連企業/関連人物
株とまと 個人投資家のために有益な情報を提供するための投資顧問サービス。 0円~ (有料サービスの利用は5万円~) 株式会社グロース

山本伸一(前社長)
小澤正治(前社長)
田中真太郎(現社長)

超成長株の近未来スイングトレード 竹村尚子氏の公式LINEを案内している。公式LINEでは投資顧問サービスである『株とまと』が案内されている。 0円~ 株式会社グロース

山本伸一(前社長)
小澤正治(前社長)
田中真太郎(現社長)

すぐ動く人は知っている(書籍) 世界で活躍してきた竹村尚子氏が「すぐ動く」ことの大切さや「すぐ動く人」が何を考えているのかを紹介している書籍。 990円~
(kindle電子版)
サンマーク出版

 

販売している書籍がマーケット分析や投資ノウハウと無関係なことからも、竹村尚子氏の関連サービスで利益を獲得できるのかは不安なところです。

 

また、現在の所属である株式会社グロースアドバイザーズは、2018年に顧客を養分として前社長が私腹を肥やしていたことが発覚し、行政処分を受けています。

その後、2回ほど代表取締役が交代しているものの安心して利用できるとは言えない会社です。

 

▼株式会社グロースアドバイザーズの調査検証はこちら

再び悪質行為をおこなう予定が無いとは言えないため、こちらも利用はお控えいただくのがよろしいかと思います。

 

竹村尚子の調査検証まとめ

 

竹村尚子氏は、過去の栄光を引っ提げて信頼を勝ち取ろうとしている人物であることが分かります。

2001年当時はフォーブス誌にも紹介され、実力をもつファンドマネージャーであったことは間違いないでしょう。

 

しかし、自分で2003年に設立した『ムーンライトキャピタル株式会社』が2012年の行政処分で金商登録を剥奪されています。

行政処分では税金の未払いなどが公になり、2013年には閉鎖(閉業)したようです。

 

この一連の流れから、現在、竹村尚子氏に投資家からの信頼はほとんど無い状態です。

口コミ評価も非常に悪いため、株式投資の参考になる人物だと、竹村尚子氏やその関連サービスをオススメすることは出来ません

 

また、竹村尚子氏が今所属している株式会社グロースアドバイザーズに関しても、過去に投資家を騙していたことが明らかになっています。

▼株式会社グロースアドバイザーズの調査検証記事はこちら

 

このような悪質な投資関連会社やアナリストは増えています。

当サイトでは怪しい会社やアナリストなどの調査検証をおこなうことで、安全に参考とできる投資関連サービスを提供している株情報サイトを特別にご案内しています。

 

株式投資でお悩みの場合は、下記のような優良株情報サイトをご参考ください。

 

 

竹村尚子の会社概要・詳細

竹村尚子
サイト名 竹村尚子
口コミ評価
2.7
サイトURL http://growth-advisors.jp/
運営会社 株式会社グロースアドバイザーズ
電話番号 03-6661-6423
Eメールアドレス info@growth-advisors.jp
       

竹村尚子の投資実績

銘柄コード 騰落率 獲得利益

竹村尚子の口コミ・評判

2023年10月11日

著書の内容は素晴らしかったですよ。

彼女自身の生き方と矛盾している等の意見もあるようですが、私は彼女を知らないので問題なく読むことが出来ました。

大瀧
2023年10月5日

凄い人だったとしても落ちるときは落ちるんだな。

もう竹村さんを参考にしたいとはならないです。

佐々木
2023年10月3日

有名な人だっただけに記事を読んで残念な気持ちです。

新しいサービス?のUIも微妙ですし、それはそうですよね…

牟田

竹村尚子の口コミ投稿フォーム