ダイレクト出版株式会社の詳細情報

8
件の口コミがあります!(2024/04/15現在)
ダイレクト出版株式会社
サイト名 ダイレクト出版株式会社
口コミ評価
2.5
Rated 2.5 out of 5
       

ダイレクト出版株式会社は、専門的な知識を解説するためのコンテンツを提供している会社です。

難しい専門書に含まれているような「知識」を、初心者でも分かりやすいように、セミナー講座や動画教材、あるいは別の出版物に盛り込むことで、無理なく自然に知識を身に着けることができるようにサポートをおこなっています。

 

自分に合ったコンテンツで気になる知識を学べるとあって、注目度の高い会社だと言えるでしょう。

しかし、口コミ評価を見てみると、ダイレクト出版株式会社には「やばい」「解約」「トラブル」などの不穏なキーワードの入った投稿が多いことが分かっています。

 

今回は、そんなダイレクト出版株式会社が株式投資の参考として役立つかどうかを調べてみました。

会社概要や提供サービス、実際に利用したユーザーからの口コミ評価など、ダイレクト出版株式会社の詳細は当記事でご確認ください。

 

安心して参考にできる株情報サイトはこちら!

100社以上の株情報サイトを検証することで発見できた、おすすめの株情報サイトはこちらよりご覧ください。

 

 

ダイレクト出版株式会社とは?

 

ダイレクト出版株式会社は、小川忠洋氏が代表取締役を務めているコンテンツの販売会社です。

ダイレクトマーケティング、マネジメント、投資情報、政治経済、歴史など、さまざまなテーマを学ぶことが出来る、メールマガジン、ブログ、電子書籍、動画講座などのコンテンツを販売しています。

 

2006年05月に設立され、今年(2023年)で19期目と意外に歴史のある会社だと言えるでしょう。

 

ちなみに、ダイレクト出版株式会社の設立には株式会社インベストメントカレッジで代表取締役を務めている【江崎孝彦】氏も携わっていたようです。

株式会社インベストメントカレッジは、ダイレクト出版株式会社の公式サイトにて関連会社として掲載されています。

 

ダイレクト出版株式会社の会社概要

会社名 ダイレクト出版株式会社
本社所在地 大阪府大阪市中央区安土町2丁目3-13 大阪国際ビルディング13F
代表取締役 小川 忠洋
資本金 1,000万円
事業内容 教育事業、翻訳書籍出版、社会人向けビジネスコンテンツ販売、書籍出版、オンライン講座の販売、ビジネススクール等の運営など

 

ダイレクト出版株式会社の会社年表

 

2006年(平成18年)
05月
大阪府にて『ダイレクト出版株式会社』を新規設立。
2007年(平成19年)
10月
東京支店を【港区高輪3-19-20 高輪OSビル3F】に設立。
2008年(平成20年)
02月
グループ会社として『株式会社ケネディコンサルティング』を設立。
2010年(平成22年)
01月
大阪府の本社を【大阪市中央区博労町1-7-7 中央博労町9F】に移転。

09月
グループ会社として『株式会社経営科学出版』を設立。

2011年(平成23年)
09月
グループ会社として『株式会社インベストメントカレッジ』を設立。
2012年(平成24年)
07月
東京支店の所在地を【渋谷区恵比寿西1-18-4 AHM’S ONE 9F】に変更。
2015年(平成27年)
10月05日
所在地を【大阪府大阪市中央区安土町2丁目3番13号大阪国際ビルディング13F】として法人登録。
グループ会社として『米国法人R & H Direct, Inc. 』を設立。

 

ダイレクト出版株式会社の関連会社

 

会社年表で分かるように、ダイレクト出版株式会社にはたくさんの関連会社が存在しています。

ここでは、そんな関連会社を分かりやすいように一覧にしておきました。

 

会社名 代表取締役 サービス内容
株式会社経営科学出版 谷口 暢人 教育や生活に関する社会人向けコンテンツの製作や販売。
株式会社インベストメントカレッジ 江崎 孝彦 株式投資やFXなどの投資を専門とした教育教材の製作や販売。
APJ Media合同会社 寺本 隆裕 個人が資産形成を行うための投資・金融に特化したコンテンツの出版、個別銘柄の推奨を伴う投資助言・金融サービスの提供、及びメールマガジン等メディアの運営。
株式会社ケネディ・コンサルティング 小川 忠洋 ダン・ケネディ氏の日本でのライセンスを管理するための会社。

 

当サイトで過去に調査検証をおこなった『株式会社インベストメントカレッジ』などが関連会社として存在しています。

各会社の調査検証記事も見ごたえ抜群なので、ぜひご参考ください。

 

ダイレクト出版株式会社の口コミ評価

 

会社概要などにヤバい項目は見当たらなかったダイレクト出版株式会社ですが、利用者からの口コミ評価は最悪といっても過言ではないようです。

 

一体、ダイレクト出版株式会社はどのように最悪なのか。

ダイレクト出版株式会社に関する口コミ評価を、掲示板やレビューサイト、SNSからピックアップしてみました。

 

ダンケネディの翻訳が良かったダイレクト出版さんが、遂にネトウヨや陰謀論本が売れることに気づいてしまい方向性が変わってきている。金儲けに走ってしまった会社らしい怪しさが前面に出てきたので見ていて辛い。売れるなら何でもするんだろうなというのが提供コンテンツから見てとれる。

 

投資本を購入させていただきました。本の内容には満足だったのですが、購入の際にメールアドレスを入力したところ、1日に何通ものメールが届くようになりました。正直に言って迷惑です。また、住所も登録したので自宅へのDMも送られてくるようになりました。本が素敵だったからこそ、不要なDMが大量に送られることで残念な気持ちになっています。やめてもらいたいです。

 

契約料金のトラブルがあるとのYahoo!知恵袋を見ました。100円くらいのコンテンツを購入すると、勝手に設定が定期購読になっており、毎月引き落としがあるんだとか。そんな怖いサービスを利用するなんて出来ません。

 

ダイレクト出版株式会社の口コミ評価からは、利益のためにユーザーが蔑ろになる瞬間があることが分かります。

宗教や陰謀論に関するコンテンツを提供してみたり、購入のために登録してもらったメールアドレスや住所を使って頻繁にDMを送ってみたり、定期購読商品であることを分かりづらくしてコンテンツを提供してみたり、とても優良なサービスだとは言えません。

 

ただ、ニッチな専門性の高いコンテンツを扱っていることから、コンテンツの内容自体には称賛の声がたくさん集まっています。

下記のようにダイレクトメールのデザインをSNSで褒められている様子も見受けられます。

 

ダイレクトメールのデザイン

 

つまり、ダイレクト出版株式会社は少しの不誠実な行為で評判を落としている、勿体ない会社だと言えるでしょう。

 

ダイレクト出版株式会社のコンテンツとは?

 

そんなダイレクト出版のコンテンツにはどんなものがあるのでしょう。

数が多そうだったのでコンテンツを絞って調べてみたところ、ダイレクト出版では株式投資関連のコンテンツを提供していないことが発覚しました。

 

どうやら株式会社関連のコンテンツは子会社の『株式会社インベストメントカレッジ』が提供をおこなうことになっているようです。

ダイレクト出版株式会社からは、ビジネスやマーケティング、組織編制に関するコンテンツが販売されています。

 

著者 販売価格(税込) コンテンツ名
小堀 桂一郎 2,200円~ 検証!東京裁判と昭和史の闇シリーズ vol.1 大東亜戦争への道と消された記憶〜なぜ、日本人は「負ける戦争」へ追い込まれたのか? など
北村 稔 32,780円 『空白の戦史・日中戦争』日中開戦を望んだ真犯人 編 など
田母神 俊雄 21,780円~ 田母神俊雄が語る「愛国論」これからの「日本」の話をしよう 〜祖国再興への5提言〜 など
維新の介 3,278円~ 大衆心理を利用して利益を上げる!維新流トレード術 など

 

コンテンツは、安いもので2,200円、高いものでは77,000円で販売されているようです。

どのコンテンツにも返金保証が付いていますが、条件は商品によって異なりますので詳細をしっかりとご確認ください。

 

ちなみに通信販売商品はクーリングオフ制度の適用外です。

有料契約を結んだ場合、ダイレクト出版の提示する条件以外での返金がおこなわれることは無いのでご注意ください。

 

ダイレクト出版株式会社のQ&A

 

最後に、投資関連コンテンツの提供会社について “よく見かける質問” を一気に回答しておきます。

よく見かける質問ことQ&Aは随時追加していくので、気になることがあればクチコミ欄に質問をご投稿ください。

 

Q.ダイレクト出版株式会社の提供コンテンツは投資初心者にもおすすめですか?

A.ダイレクト出版株式会社では、ビジネス書をはじめとして様々なコンテンツが提供されています。提供されている中には、投資に関連しないコンテンツも数多く存在しているため、すべてが投資初心者におすすめだとは言えません。ちなみに、ダイレクト出版で取り扱いが無い株式投資の関連コンテンツは子会社である『インベストメントカレッジ』にて提供されているようです。

▼インベストメントカレッジの調査検証はこちらよりご確認ください。

 

Q.提供コンテンツの購入は難しいですか?

A. 提供コンテンツの購入は難しいものではありません。Amazonや楽天での書籍の購入と同じような手順でおこなうことができます。ただ、ダイレクト出版で販売されているコンテンツの中には定期購読での購入となる商品もあるようです。定期購読商品であれば、いずれは解約手続きが必要となるため、購入の際には毎月請求のあるコンテンツかどうかをしっかりチェックすることをおすすめします。

 

Q.コンテンツは最低いくらで利用できますか?

A.ダイレクト出版株式会社で販売中のコンテンツの最低料金は2,200円です。これはダイレクト出版株式会社で販売されている書籍の平均的な金額(3,278円)より1,000円も安い書籍です。ちなみにデジタルコンテンツの平均は43,780円(税込)で、最も高額な商品は77,000円で販売されていました。

 

Q.ダイレクト出版株式会社のコンテンツは返品・返金することが出来ますか?

A.ダイレクト出版株式会社で購入したコンテンツは、条件を満たしていた場合に全額返金してもらうことができるようです。全額返金の条件は各コンテンツの販売ページにて確認できるので、購入前に必ずチェックしておきましょう。

 

Q.ダイレクト出版株式会社から電話が来ることはありますか?

A.口コミ掲示板などでダイレクト出版株式会社から電話がきたという報告は届いていません。ただ、コンテンツの購入時に氏名や電話番号、カード番号などを入力するため、電話がかかってくることは無いと言い切ることは出来ません。ダイレクト出版株式会社の電話番号は06-6268-0851です。

 

Q.ダイレクト出版株式会社は金商を取得していますか?

A.2023年現在、ダイレクト出版株式会社は金商を取得していません。そのため、株式投資関連のコンテンツは子会社である『インベストメントカレッジ』が提供しているようです。

 

Q.ダイレクト出版株式会社は行政処分を受けていますか?

A.現在までにダイレクト出版株式会社が行政処分を受けたという報告は届いていません。投資関連コンテンツは子会社である『インベストメントカレッジ』で提供されていることを考えると、今後もダイレクト出版株式会社が行政処分を受けることは無いと言えるでしょう。

 

Q.ダイレクト出版株式会社の拠点はどこですか?

A.ダイレクト出版株式会社の拠点は、大阪府大阪市中央区安土町2丁目3-13 大阪国際ビルディング13Fです。子会社であるAPJMedia合同会社は入っていませんが、株式会社インベストメントカレッジは同ビルの9Fにて運営をおこなっているようです。

 

Q.ダイレクト出版株式会社からは退会できますか?

A.ダイレクト出版株式会社の提供コンテンツを購入するには会員登録が必要です。この会員登録情報は購入者情報として一定期間保管されるようで、退会をしても消えることはありません。ただ、会員登録をおこなった後から届くメールの配信は簡単な手続きで止めることができます。詳しくはダイレクト出版株式会社から届くメールの内容をしっかりとご覧ください。

 

ダイレクト出版株式会社の調査検証まとめ

 

ダイレクト出版株式会社は、株式投資に関連するコンテンツを提供していない会社であることが分かりました。

投資関連コンテンツは子会社である『APJMedia合同会社』や『インベストメントカレッジ』が提供しており、ダイレクト出版株式会社ではビジネスやマーケティングに関するコンテンツを提供しているようです。

 

専門的な内容を取り扱っていることが多いため、口コミでは高評価を見かけることもある会社でしたが、宗教や陰謀論に関するコンテンツを提供してみたり、購入のために登録してもらったメールアドレスや住所を使って頻繁にDMを送ってみたり、定期購読商品であることを分かりづらくしてコンテンツを提供してみたり…。

一部の利用者からはダイレクト出版株式会社の利用に不安を感じたとの口コミ評価が投稿されており、絶対に安心して利用できるとは言い難いことが分かっています。

 

GoogleやYahoo!の検索バーに『ダイレクト出版』と入力すると、「やばい」「解約」「トラブル」などの不穏なキーワードが表示されることも含めると、当サイトではダイレクト出版株式会社の利用をおすすめすることは出来ません

ビジネスやマーケティングに関する専門的なコンテンツをお探しの場合はお気を付けください。

 

当サイトのおすすめ株情報サイトはこちら!

当サイト『投資詐欺緊急ホットライン』では、日本株で利益を獲得するために便利な投資サービスをご案内しています。

 

100社以上の株情報サイトや投資顧問を調査検証する中で見つけた、今おすすめの優良株情報サイトはこちらからご覧ください。

 

 

ダイレクト出版株式会社の会社概要・詳細

ダイレクト出版株式会社
サイト名 ダイレクト出版株式会社
口コミ評価
2.5
Rated 2.5 out of 5
サイトURL https://www.directbook.jp/
運営会社 ダイレクト出版株式会社
電話番号 06-6268-0851
Eメールアドレス https://www.d-publishing.jp/contact/
       

ダイレクト出版株式会社の投資実績

銘柄コード 騰落率 獲得利益

ダイレクト出版株式会社の口コミ・評判

Rated 3.0 out of 5
2024年3月27日

個人情報の扱い方に不安があります。ダイレクト出版にしか教えていないアドレスに怪しいメールが届くようになったので、これを読んだ人は気をつけてほしいです。

もしリピなしなら、入力するのはサブアドでも良いと思いました。

大堀
Rated 3.0 out of 5
2023年12月13日

このご時世、個人情報を守ったごときで何になるんだろうかと思い始めた。

マイナンバーもLINEと連携するんですっけ?もう終わりですよ。

石澤
Rated 1.0 out of 5
2023年11月8日

コンテンツが偏っているので、ダイレクト出版の書物がベストみたいなことは言えないです。

みんながイメージしている本屋さんとは違うと思います。

匿名
Rated 1.0 out of 5
2023年11月1日

一覧を見てみたところ、販売商材の宗教色が強めでした。

もっとフラットに株式投資の関連商材を販売してくれているサービスだと思っていて、イメージと大きく違っていたなというのが今の率直な感想です。

井形
Rated 3.0 out of 5
2023年10月30日

詐欺と言われても当然な会社ですよ。

最近は小川忠洋と検索するとサジェストに詐欺と出てきます。

そう思っている人が多いことがよく分かると思うので、気になる人は検索してみてください。

綾瀬
Rated 3.0 out of 5
2023年10月18日

カード番号が悪用されたかも。

最近使ったのがダイレクト出版さんだから心配。

鈴木
Rated 3.0 out of 5
2023年9月20日

名前は聞くけど、良い噂は無いよね。

マニアックな書籍が多いから、そういう人が集まるのかなとは思ってた。

西田
Rated 3.0 out of 5
2023年9月14日

本屋として普通に好きだけど、見落とすと請求されているのはまじで意味が分からなかった。何で定期やねんと思ったことはマジである。翌日の請求はきちんと確認してる。

枝野

ダイレクト出版株式会社の口コミ投稿フォーム