大岩川源太の詳細情報

78
件の口コミがあります!(2024/02/27現在)
大岩川源太
サイト名 大岩川源太
口コミ評価
2.5
Rated 2.5 out of 5
       

 

株式投資をメジャーにしたいとの思いから、投資サービスの運用をお手伝いしている有名投資家は多いです。

今回はその中から『大岩川源太』氏をご紹介していきます。

 

大岩川源太氏と言えば、動画コンテンツの提供に、投資カレンダーの販売など、多種多様なサービスを提供していることで有名な投資家です。

リーマンショックごろから多岐にわたって活動しているため、名前を聞いたことがある方は多いでしょう。

 

その大岩川源太氏について、当記事では「経歴」や「関連サービス」、「過去の販売商材」などをご紹介しています。

どんな人物なのか、大岩川源太氏を詳しく知りたい方は、ぜひご覧ください。

 

元証券マンで投資インストラクター?大岩川源太のプロフィール

 

大岩川源太氏を調べてみると、投機家の心理を先読みした株トレードで成功した人物であることが分かります。

過去に大手証券会社で勤務した経験をもっており、そこで学んだ知識を活かして株取引を行っている実力派でした。

 

【大岩川源太のプロフィール】

1974年4月:山口県立高森高等学校入学
1977年3月:山口県立高森高等学校卒業
1977年4月:桃山学院大学入学
1981年3月:桃山学院大学卒業

1981年4月に大阪の老舗今川証券(現リテラ・クレア証券)入社。
個人営業、株式ディーラー、事業法人・金融法人部門等を経験。

1997年2月今川証券を退社し、1998年1月ホームページ「ファイナンシャルスクウェア」を立ち上げると同時に、株式会社アセットレボリューションを設立。
インターネットの投資顧問として先駆け的存在に。

その後、BS放送の「源太の即効投資戦略」(2004年10月~2006年2月放送)の
レギュラー司会を担当。また「オリラジ経済白書」に出演し、独特の分析と口調で話題になる。
ネット媒体での活動は、日経マネーデジタル「大岩川源太の『株・1WEEK』」、日本証券新聞兜町ネット「大岩川源太の朝の一言」の執筆を行なっていた。

毎年製作の「投資カレンダー」は、「ポイントの日」により相場の転換点を指摘して投資家の人気アイテムとなっている。

ラジオ日経ではレギュラー番組「源太緑星株教室」に出演中。その他の番組でもコメンテイターとしてゲスト出演している。

引用:源太塾の公式HP 

 

証券会社を退社した後は、すぐに『株式会社アセットレボリューション』を設立していますね。

株式会社アセットレボリューションでは、同名の投資顧問サービスを提供していたようです。

 

しかし、そこまで大きな人気は出なかった模様。

大岩川源太氏の株式会社アセットレボリューションは、2017年11月21日に破産申請を行っています。

 

破産するほど採算が取れていないのが怖いですね…。

自分の会社を破産させるほど、お金の計算が出来ない大岩川源太氏に、株式投資で稼ぐ能力はあるのか。

 

これは怪しいところだと思います。

また、大岩川源太氏は投資顧問の運営で破産しているにも関わらず、その後も投資ブログや投資カレンダー、学習サービスなど、次々と事業を展開しています。

 

実績がないのに投資サービスを量産しているのは怖いですね。

当サイトでは、しっかりと実績が確認できる株情報サイトの利用をおすすめしています。

 

株式投資の参考に株情報サイトをお探しの方は、こちらからオススメの株情報サイトをご覧ください。

 

 

大岩川源太の学歴は?優秀でなくとも株式投資で有名になれる

 

源太塾から拝借したプロフィールを見ていて、大岩川源太氏について発覚したことがあります。

それは大岩川源太氏が決して、学力に秀でた人物では無いということです。

 

大岩川源太氏の出身校である『桃山学院大学』は大阪府にあります。

関東人には聞きなれない大学であることからも分かる通り、偏差値はそこまで高くありません。

 

桃山学院大学の偏差値は42.5~47.5。

有名な関西学院大学の偏差値が59~76なので、学力的には秀でているとは言えません。

 

では、なぜ大岩川源太氏が投資家として成功しているのか。

それは彼が自分の持つスキルを昇華させる能力を持っていたからだと考えられます。

 

大岩川源太氏は「元証券マンの投資家」という肩書で有名になりました。

今では珍しくない「元証券マンの投資家」という肩書ですが、これは大岩川源太氏が先駆けだった気がします。

 

そのため、当時は証券マンというだけで勝手に信頼を獲得できたことでしょう。

盲目的に大岩川源太氏の投資顧問に入会する投資家もいたのではないでしょうか。

 

また、大岩川源太氏は人間的にも特徴があるため、投資ブーム中でもキャラが確立されていた気がします。

ウルフ村田氏神王リョウ氏と一緒にメディアへ出演して印象に残ることで、株式投資の成功者というイメージを確立していました。

 

大岩川源太の本名は『岩永勝美』だった

 

さらに、大岩川源太氏を調べていくと、彼の本名が『岩永勝美』であることが分かります。

 

岩永勝美氏が名乗っている『大岩川源太』は、テレビや雑誌で活動するための芸名だったようです。

本名の『岩永勝美』は株式会社アセットレボリューションをはじめとした投資サービスの運営者として掲載されており、大岩川源太氏こと岩永勝美氏が名前を使い分けていることが分かります。

 

大岩川源太氏の本名が『岩永勝美』だったとは知りませんでした。

岩永勝美氏と言えば、私は新生ジャパン投資の分析・助言者としての活動が記憶に残っています。

 

いつの間に大岩川源太氏を名乗っていたのでしょう。

まるっきり別人だと思っていたので、こうして気づかずに騙されていた投資家もいるかもしれませんね。

 

岩永勝美氏が運営するなかには評判の悪い投資サービスもあります。

大岩川源太氏に名前を変えたのは、もしかするとそのような評判の悪さを誤魔化すためなのかもしれません。

 

大岩川源太は株式投資の参考にすべき人物なのか?

 

 まず、結論をお伝えすると、大岩川源太氏はネームバリューほど参考になる投資家では無いです。

テレビ出演などにより知名度は高いですが、その知名度から考えられるほどの実績は無く、投資サポートで会員に期待以上の利益を提供できているような人物でもありません。

 

投資ブーム時代に知名度が爆上がりしたためか、会員の投資家に対して高圧的な態度が多いことも噂になっています。

今の謙虚な投資世代から見ると、大岩川源太氏は「過去の栄光にしがみついているおじさん」に見えているのではないでしょうか。

 

その証拠に大岩川源太氏のSNSは、フォロワーが3000人ほどしかいません。

現在もテレビで活躍している桐谷さんのフォロワーは14万3000人なので、明らかに違いがあると言えるでしょう。

 

SNSでのフォロワー数が株式投資での利益に直結している可能性は低いため、これだけで大岩川源太氏を判断するのは控えたいですが、彼が知名度に比べて成果を出せていないのは事実です。

今の投資家たちからの支持も薄い大岩川源太氏を、今さら参考にする必要は無いでしょう。

 

この後も大岩川源太氏の検証記事は続きます。

ただ、この先も大岩川源太氏の関連サービスの利用を投資家におすすめすることはありません。

 

参考にすべき、おすすめの株情報サイトが知りたかったという方は、こちらをどうぞ。

おすすめの株情報サイトは、掲示板でも人気の投資家が使いやすい単発サービスです。

 

 

大岩川源太のクチコミ評価

 

そんな大岩川源太氏は、実際の利用者にどう思われているのでしょう。

大岩川源太氏と、その関連サービスについて、掲示板の口コミ評価を見てみました。

 

◇30代前半男性 「悪評も考えたうえで源太塾に入会させていただきました。源太先生はいつも丁寧ですが、頭の回転と知識量から、置いてきぼりになってしまうことがあります。私のような新参は、常に勉強しておかねばならず、まだまだ成功への道は険しいなと思う次第です。」
◇50代前半男性 「何年もラジオを嗜んでいたため、先乗り株カレッジが大岩川さんの意図するものでないことは、すぐに気が付きました。運営がターゲットを絞りすぎて、彼の本領が発揮できていません。ここに掲載されているマイナス評価は、このような彼の不憫な実態も踏まえたうえの投稿なのでしょうか。もし、そうでないならば彼が可哀想です。」
◇40代後半女性 「最終的に銘柄はどれを買えば良いのか。まったくハッキリとしなくて頼りないサービスでした。有名な人だと聞いていたのに期待外れで残念。」

 

口コミを見ると、大岩川源太氏には熱狂的なファンが多いことが分かります。

過去に新生ジャパン投資での実績があるため、当時のような銘柄の提供を待ち望んでいる人が多いみたいです。

 

また、ラジオ日経で長い間パーソナリティを務めていたことも好印象だったとのこと。

利用者の中には「販売サービスは運営が悪い。大岩川源太は一切悪くないので責めないで欲しい。」とのコメントを投稿している人もいましたね。

 

大岩川源太氏本人が、岩永勝美として代表を務めているコンテンツで、その書き込みがあったときは驚きました。

本当にそう考えているのであれば、代表者や管理者はしっかりと確認しましょうね…。

 

それにしても、ここまで盲目的な信頼関係が築けているのは凄いですね。

何度も言いますが、大岩川源太氏は現在の株式投資で利益を獲得できていません。

 

そのため、販売サービスや関連セミナーで提供されるノウハウを使っても、利益を獲得できる可能性はほとんどありません。

初見の投資家にとっては、古参のファンがいることによって評価が分かりにくくなっている、厄介な投資家という風にしか映らないと思います。

 

ちなみに私は幅広い視野を持つために他社の評価サイトもチェックしています。

投資顧問や株情報サイトを見極めるときは、様々なサイトを見て、相対的に判断していきましょう。

 

大岩川源太の関連サービス

 

さて、それではようやく大岩川源太氏の関連サービスを見ていきましょう。

大岩川源太氏の関連サービスは、想像よりもかなり多かったです。

 

紹介する中には、当サイトでより詳しい調査をおこなったサービスも有ります。

該当サービスについては、より詳しい記事を別に用意しているので、気になるようであればご参考ください。

 

株式リアル中継 源太ライブ

 

源太ライブは大岩川源太氏がSNSで直接宣伝をおこなっている投資サービスです。

個人投資家向けの株式市場解説でオンラインにてリアルタイム解説を実況ライブ配信しています。

 

株式投資のパートナーとして平日の場中に4回のライブ配信。

専用チャットでの質疑応答を受け付けているようです。

 

1か月の契約料金はトライアル価格で22,000円とかなりお手頃でした。

資産運用エキスポなどでも活躍する大岩川源太氏の関連サービスの中で一番安いのではないでしょうか。

 

せっかくの機会なので気になった方は源太ライブをチェックしてみてください。

 

先乗り株カレッジ(先乗り投資法)

 

先乗り株カレッジは初心者でも利益を出せる株スクールとして案内されています。

大岩川源太氏が得意とする、投資家の行動を予測して今すぐに騰がる銘柄を先に知るための源太流先乗り投資法を伝授するためのコンテンツです。

 

メインサービスはオンライン動画の閲覧で、ご時世的にも使いやすそうです。

内容は先乗り投資法の解説や実践ポイントとリアルタイムの投資サポートを熱望する投資家には向いていないかもしれません。

 

ただ、大岩川源太氏によってノウハウが紹介されているというのは魅力のひとつですよ。

本人が生み出したオリジナルな投資手法を本人から学べるチャンスは滅多にないですからね。

 

利益の獲得に囚われず、稼げたらラッキーくらいの感覚で利用するなら良さそうです。

⇒先乗り株カレッジの詳しい紹介はコチラ

 

源太塾

契約料金:2,000円~

源太塾は、大岩川源太氏が運営をおこなっている投資サービスの運営会社です。源太会や源太ライブといった投資サービスの提供と、源太カレンダーのような投資グッズの販売を行っています。

⇒源太塾の詳細はこちら

 

源太会

会費:スタンダードプラン 1カ月あたり18,150円、バリュープラン 1ヶ月あたり33,000円

源太会は『源太塾』が運営をおこなっている投資スクールです。株式投資で年間10%~40%のリターンを獲得することを目的として、大岩川源太流の投資手法やノウハウを学ぶことが出来ます。

⇒源太会の詳しい紹介はこちら

 

源太カレンダー

2023年現在は販売停止中。

源太カレンダーは、源太塾が販売してる大岩川源太氏が監修した家庭用のカレンダーです。マーケットの休業日や市場傾向が記載されているカレンダーで、毎年11月に販売されています。

 

源太流「三種の神器」

 

源太流「三種の神器」は源太指数・源太流資金管理術・源太カレンダーの総称です。

これは大岩川源太氏の投資法を実践するうえで欠かせない3つだと言えるそうです。

 

具体的にこの3つはどんなものなのか。

調べてみると源太流3種の神器について詳しく掲載していたサイトがあったので、そこから内容を掻い摘んでご紹介します。

 

▼源太指数

現在までの投資データなどから優良銘柄や爆上がり(株価が急上昇すること)銘柄をシステマチックに探してくれる。投資銘柄どれにしようか悩む時間が短縮される他、利益の獲得を目的としたスマートな投資に繋がる。

 

▼源太流資金管理術

投資を行う自分自身の資金を管理する方法。どの程度のリスクを取れるのか、どの程度のリターンが見込まれるのかを明確に把握すること。源太流資金管理術を身に着けることで、負けにくくなり次第に勝率が上がる。

 

▼源太カレンダー

売買のタイミングを見極めるための視覚化用コンテンツ。売り買いの適切なタイミングが分かるのでチャート画面に張り付く必要がなくなる万能アイテム。

 

正直なところ、この3つを参考にしたから何なんだという感想しか出ません…。

しかし、大岩川源太氏の先乗り株カレッジでは、この三種の神器が先乗り投資法の必須項目となっているようです。

 

大岩川源太のラジオでの活動

 

大岩川源太氏はラジオなどのメディアでも意欲的な活動が目立つ人物です。

ファンや信者をより熱狂させるため、熟練の投資家に実力を知ってもらうため、株式投資に興味が湧いたくらいの初心者を狙い撃ちにするため。

 

メディアを活用する目的は多種多様かと思いますが、大岩川源太氏は出来るだけ多くの投資家をカバーするために様々な媒体を活用しているようですね。

 

ここでは、その中でも投資家の間で話題に昇りやすい3つのコンテンツを説明していきます。

無料で聞けちゃうものもあるので、気になる方は見ておくと良いかもしれません。

 

▼とれとれTV【終了】

 

大岩川源太氏のとれとれTVは2022年現在、すでに終了しています。

提供サービスを今から利用することは出来ませんのでご了承ください。

 

とれとれTVは大岩川源太氏が自分で配信している動画配信コンテンツです。

チャット形式の書き込み質問ができる動画サービスを活用し、有料会員の質問に回答しながら株式投資の解説が行われているようです。

 

パッと見は優良サービスのようですが、2008年ごろの2ちゃんねる掲示板では「とれとれTV」がボロクソに叩かれていました。

 

「答えたくないのか質問をスルーされた。」

「回答できないからって半ギレはヤメロ。」

このような低評価クチコミが多く投稿されており、サービスとして期待はできそうにありません。

 

▼源太緑星株教室【終了】

 

源太緑星株教室は2022年1月18日の放送を持って終了しています。

今から拝聴することは出来ませんのでご了承ください。

 

源太緑星株教室はラジオ日経が提供していたコンテンツです。

ラジオ日経の帯番組で、大岩川源太氏と高山緑星の2人をパーソナリティとして放送されていました。

 

NIKKEIの番組らしく株式投資の現状や相場状況を語るという内容だったようです。

トレード(売買)の参考にはならないものの、市況や最新情報を把握するには便利だったようで聞いていた人は多かったのではないでしょうか。

 

▼大岩川源太のリアルタイムテレビ【終了】

 

大岩川源太氏のリアルタイムテレビは2022年現在、放送を終了しています。

今から閲覧することは出来ませんのでご了承ください。

 

大岩川源太氏のリアルタイムテレビは動画アプリで提供されていた番組です。

SHOWROOMというアプリケーションを使って分析の配信を行っていたようですが、詳細については確認が取れず、いつどのように配信されていたのかを知ることは出来ませんでした。

 

ただ、SHOWROOMは投げ銭を集めることの出来るアプリです。

大岩川源太氏は小銭を稼ぐために頑張って配信を行っていたのかもしれませんね。

 

マーケットの魔術師 ~日出る国の勝者たち~

 

マーケットの魔術師~日出る国の勝者たち~は、投資のためのオーディオブックです。

国内の投資家をゲストに迎え、現在の市況やトレードに関するインタビューが行われています。

 

大岩川源太氏はマーケットの魔術師~日出る国の勝者たち~vol.30に登場

源太塾の塾長として「売りと買いの二者選択、50%-50%の簡単なゲーム」なのに、どうして投資家の多くは早々と市場から撤退して行くのか。というトンデモ理論を語っています。

 

大岩川源太氏はノウハウ本などを出版していないのでこれが初めての書籍となります。

初書籍がインタビューブックというのは何とも「実力派らしい」ですね。

 

このオーディオブックは発売日が2009年なので内容は古めです。

ただ、大岩川源太氏がどのようなマインドを持った人物なのかはハッキリと分かる内容となっています。

 

今なら1,320円で購入できるので気になる方はチェックしてみてください。

 

『先読み大明神』大岩川源太の負けない投資の鉄則

 

『先読み大明神』大岩川源太氏の負けない投資の鉄則は2015年に販売された投資商材です。

DVDに投資ノウハウが収録されている商材だったようで、特設サイトにて販売されていたそうです。

 

現在はラクマやメルカリなどのフリマアプリにて購入できます。

今回チェックした限りでは⑦までリリースされているようでした。

 

DVD1つが約10,000円で取引されていたので、シリーズを全て集めると7万円ほどでしょうか。

けっこう高額な投資商材だったようですね。

 

源太の常勝投資家スクール

 

源太の常勝投資家スクールは2019年に販売された配信サービスです。

オンデマンド配信の商材で、内容は運用論による株式投資の解説動画となっています。

 

販売から6か月の視聴ができ、利用料金は40,000円と少しお高めです。

プログラムに実践で活かせる内容がほとんどないことや、先ほど紹介した源太カレンダーを活用しなければいけない内容が含まれていることからは良心的とは言えない実態が読み取れます。

 

積極的に販売しているサイトが無いのでウッカリ購入することは無いと思いますが、プログラム内容と金額のギャップが凄いため詳細を確認せずに契約するのは危険です。

源太の常勝投資家スクールを参考にする前には内容をしっかりとご確認ください。

 

大岩川源太のQ&A

 

大岩川源太氏を参考にしようか悩んだ時、多くの投資家は悩みを抱えるはずです。

しかし、関連コンテンツが多いため「どこに相談していいか分からない」という問題が発生しているようです。

 

問い合わせ先がないのは困りますが、多すぎるのも逆に問題となるんですね。

そんな行き場をなくした悩みが当サイトの口コミ掲示板には数多く集まっていました。

 

そのため、当記事ではその悩みを集めて大岩川源太氏のQ&Aコーナーを作成してみました。

もしここに無い悩みが生まれた際にはクチコミに内容をご投稿ください。

 

大岩川源太の投資実績は?

 

大岩川源太氏に関する質問の中で最も多いのが「投資実績」に関する内容です。

たしかに参考としたい相手が稼いでいるか否かは非常に気になりますよね。

 

調べてみたところ、大岩川源太氏が投資で大きな成果をあげているという証拠はありませんでした。

大岩川源太氏はTwitterなどのSNSも運用していますが、そこでも利益報告はおこなっておらず、株式投資でどのくらい稼いでいるのかを把握することはできません。

 

また、各種コンテンツの公式サイトに掲載されている投資実績は「ノウハウを学んだ生徒が獲得した利益」となっており参考になるとは言えない状態です。

 

そのため、大岩川源太氏の投資実績は知ることが難しいと言えるでしょう。

稼いでいる投資家がどうかをハッキリと知ることが出来ないため、成果から参考になる人物であるかどうかを判断するのは難しいと思います。

 

関連サービスの最低料金は?

 

先ほど説明したように大岩川源太氏は多様な投資サービスを提供しています。

各サービスにはそれぞれ特徴があり、投資家は自分に合った投資サービスを使うことで効率よく株式投資を楽しむことが出来るでしょう。

 

そんな提供サービスの中で最も手頃で使いやすいと言われているのが「源太塾」です。

源太塾は「とりあえず無料」で利用することが出来ます。

 

永久に0円というわけではありませんが、大岩川源太氏を知りたいと考えている方の目的に適した株サイトです。

気になる方は、ぜひ源太塾の詳細記事もご確認ください。

 

大岩川源太は認定アナリスト資格を持っている?

 

株式投資のプロフェッショナルとは何なのか。

判断するうえで指標のひとつとなるのが「認定アナリスト資格」です。

 

認定アナリスト資格とは経済のプロであることを証明するもので、日本証券アナリスト協会が発行しています。

Certified Member Analyst of the Securities Analysts Association of Japanの略称で、CMAと言われることもあるようです。

 

大岩川源太氏はこのCMAを持っているのか。

調べてみたところ、大岩川源太氏は認定アナリスト資格を持っていないようです。

 

大岩川源太氏はどの関連コンテンツにおいても自分をアナリストと名乗っていません。

また、SNSでは投資インストラクターを自称しています。

 

認定アナリストを持っていないとは明記されていないものの、ここまで頑なにアナリストと表記していないことから「資格がない」と考えるのが妥当でしょう。

参考にする人物にはアナリスト資格を持っていてほしいと考えている方はご注意ください。

 

源太カレンダーは買っておくべき?

 

大岩川源太氏は現在までにいくつかの投資アイテムを販売しています。

その内のひとつが「源太カレンダー」です。

 

源太カレンダーは市場傾向などがまとめられている投資カレンダーです。

源太塾の必須アイテムとして販売されていますが、源太カレンダーをはじめとした投資アイテムは言われない限り購入しなくて大丈夫です。

 

講座の中で必要となる場合には事前に購入指示があるはずです。

また、契約サービスによっては最初に提供されるものもあるので事前に購入する必要はありません。

 

大岩川源太は怒りやすい?

 

関連コンテンツには「質問コーナー」が存在するようです。

質問コーナーでは会員が大岩川源太氏に直接質問ができるのがウリとされています。

 

ただ、この質問コーナーに関しては低評価が散見されています。

どうやら大岩川源太氏が質問の内容で気分を悪くし、高圧的な態度をとってくる瞬間があるようです。

 

管理人は実際に目にしたことがないものの大岩川源太氏の質問コーナーに関しては当サイトの口コミ掲示板にもたくさんのクチコミが投稿されているのでご参考ください。

 

大岩川源太のプライベートは?

 

大岩川源太氏に関しては本名が岩永勝美だということが明らかになっています。

しかし、それ以外(詳しい年齢や結婚など)の情報に関しては公表されていません。

 

この辺のプライベートな事情については興味のない人がほとんどだと思うので割愛させていただきます。

ちなみにですが、結婚歴があるからと言って株式投資の勝率が上がることはありません。

 

大岩川源太のまとめ

 

当記事では大岩川源太氏の経歴と関連コンテンツをまとめてみました。

その結果、世の中に豊富な関連コンテンツをリリースしていることや似たり寄ったりの内容でサービスを展開していることが発覚しています。

 

内容が利益を目的としていないノウハウ講座であるため、今は問題ないと思いますが、これが利益を追求するための株情報サイト・投資顧問へと変化した場合には気を付けるべきかもしれません。

その際には、また当サイトの検証記事をご参考ください。

 

また、今回は問題ないとしている大岩川源太氏ですが数か月後にはどうなっているか分かりません。

最近は多くの業者やアナリストが悪質行為に手を染め、投資家から金を騙し取ろうと必死です。

 

ウルフ村田相場師朗をはじめとした界隈の著名人の中には、複数のコンテンツを同時に運営して都合が悪くなった途端に閉鎖する人もいます。

 

今回、検証した大岩川源太氏も複数のコンテンツに携わっていることを考えると安心は出来ません。

日経ラジオのパーソナリティーを務めていたから…。

過去に素敵な実績を確立しているから…。

 

こんなことは今のサポートに全く関係ありません。

今までに築きあげた知名度を守るため、大岩川源太氏が悪質業者とダッグを組む可能性は低いと思いますが100%の確証はありません。

 

また、株式市場は全盛期と比較して大きく変化しています。

源太流投資で成果が出ていた頃のような相場の安定感がないため、今は源太流投資が通用しない事の方が多いでしょう。

 

これからは過去のような利益を輩出することが出来ないため、利用者から「レベルが落ちた」「本当に源太さんが案内している?」などの不穏な口コミが投稿されることは容易に想像できます。

株式投資で順調に稼いできたからこその悪い評価に対してはコメントしづらいですね…。

 

有能だった投資家も急に転落することがあるのが投資業界です。

アップデートされていない株サイトに乗って損失を出さないよう、リアルタイムで投資家が参考にしている株サイトをしっかりとご参考ください。

 

 

大岩川源太の会社概要・詳細

大岩川源太
サイト名 大岩川源太
口コミ評価
2.5
Rated 2.5 out of 5
サイトURL https://gentajuku.co.jp/
運営会社 株式会社 源太塾
電話番号 03-6336-7943
Eメールアドレス
       

大岩川源太の投資実績

銘柄コード 騰落率 獲得利益

大岩川源太の口コミ・評判

Rated 3.0 out of 5
2024年1月11日

日経平均株価がいい流れのタイミングでSBI証券の業務停止命令とは最悪すぎますね。

しばらく荒れそうです。

早瀬
Rated 3.0 out of 5
2023年12月27日

ユーチューバーの方も増えてきて、大岩川さんを見ることが減りました。

無料で動画を出してくれている人がいるので、このクオリティだとお金を出す意味が無くなっている気がします。

坂本
Rated 3.0 out of 5
2023年8月29日

大岩川先生の商材がこんなにあるとは知らなかったです。

自分は源太会とカレンダーしか使ったことが無かったので、他のサービスをもっと知ってみたいなと思いました。

遠藤
Rated 3.0 out of 5
2023年7月18日

広告がまた増えたよね。

それだけ儲かってるのか、それだけ必死なのか、どっちなんだろう。

尾長
Rated 3.0 out of 5
2023年7月12日

最近Twitterの説明も変えてましたね。

銘柄じゃなくて方法を教えるだけの人だよ~って。

伊藤
Rated 2.0 out of 5
2023年7月7日

今年は資産運用エキスポに出ないんですね。

勝手にでると思っていたので意外でした。

Rated 2.0 out of 5
2023年7月6日

どうにかして自分に合った株式投資を見つけたいけど難しい。

源太塾もおすすめされたけど、お試しサービスが無いと使いづらいんだよね…。

鈴木
Rated 2.0 out of 5
2023年7月5日

株塾を使って大丈夫だと思ったけど、ものによって全然違うわ。

先乗り株カレッジは使うタイミングをミスってダメだったし、源太カレンダーは説明がない限りは無駄ゴミです。

清水
Rated 1.0 out of 5
2023年6月29日

実力者じゃないとのコメントに共感した。

大岩川源太の教材を参考にして嫌な思いをしたので、同じように思っている人がいると嬉しいし、心強い。

佐々木
Rated 2.0 out of 5
2023年6月15日

株塾での大岩川源太の提案が微妙なので困っています。

今の時代に向いていないので、学ぶだけ学んだら辞める予定です。

清水

大岩川源太の口コミ投稿フォーム